Hasta la vista Blog

福島にて思うこと。

11月6日、今日です。

今日が福島の旅の最終日。
午前中は南会津を観光です。

塔のへつり‼️

201711061711177e7.jpeg

考えられない奇岩に美しい水。

2017110617111744d.jpeg

階段を降りるとこんな所まで行けるのです。
しかし、落下防止の柵とか何もない‼️

多分、誰か落ちてるはずww

2017110617111788c.jpeg

上の写真の嫁さんの頭の上にある岩の上にも行けるのです。

ここ、けっこうな高さがありますよー。

20171106171117d53.jpeg

恐る、恐るw

20171106171117b3b.jpeg

ここに来るために吊り橋があります。
一度に30人以上乗らないこと!

揺れますww

2017110617111774d.jpeg

次に向かったのは大内宿。
昔の宿場町です。

20171106175222b99.jpeg

上から見たらこんな感じ。
ここは観光客の方が多かったですねー。

201711061752221fe.jpeg

古い民家を使って、沢山のお店が両側に並んでいました。

20171106175222047.jpeg

さて、お昼ご飯‼️
大内宿と言えば、避けて通れないお蕎麦があります。

中でも一番人気と言われるのがこちら、三澤屋さん。

中に入って番号札をもらい順番を待ちます。
僕らは入店したのが11時半頃だったため、10分くらいの待ち時間で案内されました。

201711061752225da.jpeg

まず出て来たのはお茶と白菜の漬物、大根の煮付け。
そしてノンアルコールビールと一緒に百合訂正→菊の花でしょうか、なにかのお花のおひたしが。

2017110617522207c.jpeg

入り口の炉端で焼かれてた岩魚も頼んでみました。

201711061754189aa.jpeg

そしてついにネギそば登場‼️

2017110617541870a.jpeg

もうこれだけで驚きのルックスです(笑)。

そしてその食べ方がびっくりです。
ネギでこのように食べるのです(爆)。
マジです、ヤラセではありません。

そしてさらに驚くことに、その箸代わりの白ネギをぼりぼりと齧りながら薬味としていただくのです‼️

2017110617565643a.png

食後のネギ(笑)。

まー、食べ方だけが珍しいだけで、味はどうでもいいんだろうと思っていたら、これがまた美味しいのです。

201711061756569d5.jpeg

ごちそうさまでした!

そして郡山駅でレンタカーを返却し、新幹線で東京駅へ。
レンタカーの四日間の走行距離は600km弱♪♪

まあ、阿蘇までの距離と同じなので大したことはありませんが。

羽田空港で早めの夕食。
富山の日本酒と板わさ♪

今回の旅でさらに日本酒が好きになりました。

20171106175656307.jpeg

そして福島へ行って思ったこと。

福島の各所で見た「来て」という文字(叫び)。

他の観光地で見られる外国の方がほとんどおられませんでした。
外国の方からみたら会津も中通りも、そして原発のある浜通りも全部同じフクシマ。

20171104174927fb2.jpeg

帰還困難区域にはバリケードが置かれ、自分の家に帰れない人達が大勢おられます。

フクシマのお米や野菜は危ない、フクシマにはまだ放射能があるから危ない。
政府が大丈夫と言っても、福島県がお米も野菜も安全だと言っても、誰かが「騙されるな!」というとすぐにそれがネットで拡散される時代。

根も葉もないデマなのか、ほんとは根も葉もあるホンモノなのか、地元の人の話を聞いて、地元の人の生活を見て、それで自分で判断しなければならないと思います。

「来て」と頼まれてるのに何もせずに何も考えずにただ拡散するのは、なんともカッコ悪い‼️

20171104174927765.jpeg

福島に行きましょう‼️
福島を応援しましょう‼️


スポンサーサイト
  1. 2017/11/06(月) 19:25:07|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:0

裏磐梯へ。

11月5日。
昨日のことです。
この日は裏磐梯方面に行くことにしていました。

朝はまだどんよりした天気。
ホテルの駐車場の気温は4℃。

裏磐梯へ続くゴールドラインを走っていると小さな雪が降ってきました!

そして裏磐梯の五色沼入り口にある裏磐梯ビジターセンターの駐車場に車を停めます。
そこからバスで裏磐梯高原駅へ移動。
ビジターセンターから五色沼自然探勝路を歩く人が多いけど、こちらから歩いた方が下り道になるため楽ちんなのです♪

20171106070003add.jpeg

約4キロの探勝路。
いくつもの沼を見ながら歩きます。
まだ紅葉が残るところもありました♪

201711060700030f3.jpeg

磐梯山一帯はツキノワグマが多数生息する地域だそうで、所々に看板が!

20171106070003a25.jpeg

五色沼とは1つの沼の名前ではなく、いくつもの沼で構成されており、正式には五色沼湖沼群と言うそうです。

20171106070003977.jpeg

まー、神秘的な色の組み合わせ沼が多いです。

20171106070003db0.jpeg

空気も美味しく気持ちのいい道をのんびり歩いてるので嫁さんもご機嫌なのです(笑)。

20171106070003bf3.png

ほとんど紅葉の終わった裏磐梯だけど、時々葉の残ったモミジが♪♪

20171106070214328.jpeg

さて、五色沼自然探勝路の最後に登場するのが毘沙門沼!
磐梯山を望めます。

20171106070214166.jpeg

それから車に戻り桧原湖へ。
桧原湖を一周しました。
途中、あちこちに見えたのが湖面に浮くドーム状の船や小屋、ビニールハウスみたいな建造物。
下の写真にも小さく湖面に浮いてますが、11月から解禁になったワカサギ釣りの釣り場なのです‼️

ワカサギファンたちの車が釣り宿の駐車場溢れてました。
来年も福島に来てワカサギ釣りをしようかなぁw

20171106070214caf.jpeg

そして再び猪苗代湖へと来て、野口英世記念館へ。
僕ら世代は誰でも知っている野口英世の生い立ちですが、改めてこちらで見ると、野口英世博士の偉さが分かります!

20171106070214923.jpeg

そして今夜の晩ご飯はホテルではなく、近くの郷土料理屋さんにて。
とにかく地元のお酒で乾杯‼️

201711060702149c7.jpeg

楽しみにしていた馬刺し。
熊本のとは違って、こちらでは(このお店では)柔らかいヒレ肉だけのお刺身を提供されていました。
実際、スジ一つない柔らかい肉を、甘くない醤油にニンニクの入った味噌を溶かしていただきました。
いやー、これは美味しかった!

20171106070214b8f.jpeg

もう一つ、同じ桜肉のヒレ肉の刺身、葉わさびや生姜、ミョウガ、かいわれ大根などの辛味野菜で食べさせてくれました。
これまた初めての体験でしたが、いやー、美味しい‼️

20171106070429c15.jpeg

こうなるとテンションも上がって来て、女将さんに「また食味が違いますから、是非!」と勧められた桜ヒレ肉のステーキも‼️

20171106070429ea7.jpeg

普通に焼いたステーキ肉芽出てくるものと思いきや、出て来たのはこんなビジュアルでした。
辛味野菜の下には柔らかく火の通ったジューシーなヒレ肉‼️
ソースが甘めでニンニクの香りがして、これまた美味しい‼️

大満足の晩ご飯となりました♪♪

ホテルに戻り、温泉に入り、前夜同様再び日本酒バーへ♪♪

20171106070429068.jpeg

しかもこの夜は日本酒の勉強会に参加w
って、ただ飲みながら聞いていただけですが。

20171106070429fda.jpeg

勉強会終了後、さらに日本酒バーで再注文したお酒を持ってホテルの建物の外へ。
ホテルのアクティビティの一つ、外で焚き火を見ながら過ごすというファイヤープレイスな参加。
と言っても相当寒い夜、僕と嫁さん二人だけでしたがw
キャンプみたいで楽しかった。
しかも火を管理してるホテルのスタッフさんが休みの日は家にこもって読書かゲームをする超インドアの人でした(笑)。

201711060704297ab.jpeg

満月も眩しい夜でした。

20171106070429257.jpeg

明日は南会津へ行ってから出雲に帰りましょう!

  1. 2017/11/06(月) 16:10:17|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:0

猪苗代湖、会津若松へ。

11月4日の続き。

雨のため裏磐梯を明日にしてとりあえず猪苗代湖へ。
猪苗代湖といっても日本で4番目に広いそうで、どこを見てよいか不明(笑)。

適当に国道沿いにあるパーキングに車を止めてみました。

20171104175905cc7.jpeg

あいにくの雨と雲のため、対岸の様子も分からなければ磐梯山も見えない…。

ただ、カモが多量にいました(笑)‼️
地元の人でしょうか、食パンをばんばん投げ込んでました。

2017110417590553d.jpeg

さて、次に会津若松市内の飯盛山へ。

ここは白虎隊のお墓のある場所です。

20171104175905214.jpeg

長い階段を必死に登る代わりに250円支払って動く歩道に乗りました(笑)。

そして志士たちのお墓へ。

20171104175905ad0.jpeg

20171104175905d1f.jpeg

一人一人の名を刻んだ暮石が並んでいます。

201711041759057b7.jpeg

国を守るためのどんな気持ちであったのか。

20171104180303101.jpeg

自害の場所に建つ碑。

201711041803032df.jpeg

遠くを眺める若き志士の視線の先には、鶴ヶ城がありました。

2017110418030398a.jpeg

お墓の下にはなんとも不思議な建物、さざえ堂があります。

何これ?

斜めだし…。

20171104180303aa6.jpeg

20171104180303ec8.jpeg

入ってみました。
ぐるぐると螺旋階段を登り、一番上からぐるぐると下ります。

僕ら以外にも何人も上がってくるのですが、なんとすれ違いません‼️
登りと下りは別々の道なのですw

20171104180303332.jpeg

いやー、変な建物ww

そしてその下には白虎隊引き上げ洞門と呼ばれる猪苗代湖へと続く水の流れる洞窟です。
正式には戸ノ口堰洞門。

本来、猪苗代湖の水を会津若松に引くために作られたものらしいですが、白虎隊の退却時に使われたとのこと。

詳しいことは調べてくださいw♪

201711041804128e9.jpeg

雨もひどくなったことだし、鶴ヶ城は諦めて、途中道の駅に寄りながら磐梯山の麓にあるホテルにチェックインしました。

20171104180412efb.jpeg

温泉にゆっくりと浸かり、夕食会場へ。

ビュッフェ形式でした。

201711042048101a6.jpeg

201711042048109a6.jpeg

会津名物、わっぱ飯のミニチュア版。

20171104204810ca0.jpeg

ここは白ワインで。

20171104204810f41.jpeg

わっぱ飯の左が桜肉鍋。
馬肉の煮物です。

それと打ち立ての会津蕎麦。

20171104204810fa9.jpeg

ちょっと分かりにくいけどソフトクリーム、右が僕の小盛りにしてもらったもの。
蕎麦の花の蜂蜜と蕎麦茶の粉がかけてあります。

20171104204810f36.jpeg

食後、ロビーにある日本酒バーへ♪♪

20171104204955b9e.jpeg

なんと会津の酒蔵三十蔵のお酒がいただけるバーです‼️

女性唎酒師さんに好みを伝え、あるいは自分で3つ選んで1000円!

2017110420495543a.jpeg

僕は相談の上、この3種類♪

20171104204955359.jpeg

嗚呼、美味い♪♪

20171104204955b83.jpeg

ごちそうさまでした。
美味しくいただきました。

明日は裏磐梯方面に行く予定です。

  1. 2017/11/05(日) 17:46:55|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:0

会津磐梯方面へ。

11月4日、土曜日。

福島駅近くのホテルで軽めに朝食をとってから、今日は磐梯吾妻スカイラインを通って磐梯山方面へ行く予定です。
ただし磐梯吾妻スカイラインの紅葉はすっかり終わっているし、それどころか2日の木曜日まで積雪のため通行止めでした!
今日は行けるのか⁉️

その前に福島市内にある、あづま総合運動公園に行ってみました。
ここにはイチョウプロムナードというイチョウ並木があるとのことです。

20171104173721767.jpeg

行ってみました。
おー、なかなかのものでした。
落ちた銀杏の実がウ◯コ臭いのが逆に懐かしいw

20171104181505434.jpeg

そして磐梯吾妻スカイラインへ。
午後5時以降は閉鎖されるようですが、本日は通ることができました。

最初の景勝地、つばくろ谷の不動沢橋。
残念ながら紅葉は終わってるので見応えはイマイチでした。
しかし、どこからともなく漂ってくる硫黄の臭いにここが活火山地帯だということを思い出させてくれます。

2017110417372103f.jpeg

道はいよいよ火山っぽくなり、

20171104173721fdb.jpeg

浄土平に到着。
写真では見えないけど山の中腹からもくもくと噴煙が出ています。

2017110417372136c.jpeg

そして反対側には吾妻小富士が。
それにしても青空が広がってきました‼️

20171104173721771.jpeg

この階段でできた道を15分ほど登ります。

20171104173721d0f.jpeg

登り切って振り返ると、浄土平の駐車場と先ほどの山が。

20171104174325a47.jpeg

右手には先ほど運転してきた磐梯吾妻スカイライン。

20171104174325932.jpeg

そしてここは吾妻小富士の噴火口‼️

20171104174325c69.jpeg

風に吹き飛ばされそうになりながら、何とか下山。
板でできた遊歩道を歩いて桶沼へ行ってみることに。

20171104174325b7e.jpeg

数日前の雪も所々に残っていました。

20171104174325ece.jpeg

強風のため木は片方に傾いて立っています。

20171104174325d33.jpeg

ドラえもんの真似ではありませんw
何しろ強風が吹き、気温も低くて寒いのです。
そしてこのころからみるみる間に強風のため厚い雲が出てきました。

201711041749274f9.png

歩くのは断念。
猪苗代湖方面に出発。

あっという間に雲で覆われました。

20171104174927be1.jpeg

車で降りてきた辺りはすでに雲の中。
水墨画っぽくなってました。

20171104174927f47.jpeg

浄土平の売店の入り口には「来て」と。

20171104174927fb2.jpeg

道の駅などに置いてあるパンフレットにも「来て」と。

20171104174927765.jpeg

風評被害にも苦しむ福島に来て欲しいと。
行かねば‼️

そして車はさらに下り、山々は紅葉♪

2017110417492707b.jpeg

お昼ご飯はせっかく福島に来たのだからと、喜多方ラーメンのお店に。
喜多方はお隣ですが、幸い喜多方ラーメンのお店が猪苗代にもありました♪♪

201711041751141de.jpeg

一番人気の喜多方チャーシュー麺♪

20171104175114bf8.jpeg

美味しくいただきました♪♪

  1. 2017/11/04(土) 21:00:50|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:0

天気予報‼️

おはようございます‼️

今日は気分一新、会津磐梯山方面、観光地へ向かいます。

昨夜、寝る前の天気予報。

こんなのが毎日当たり前のように放送されているんですね…。

放射線量測定値‼️

20171104080508f64.jpeg

海水放射能観測データ‼️

201711040805087ca.jpeg

こんなものは当たり前のことではありません‼️
日常的なものではありません‼️

個人的には原発は嫌いであって、別に反対運動をするわけでもないし、ここはバイクブログなので(笑)、政治的意図はまったくないのだけど、原発推進派の人たちは福島に来たことあるのかな…。
ゴーストタウンやこんな放送を見たことあるのかな…。

福島県、来てみてよかった‼️
応援します‼️
  1. 2017/11/04(土) 08:13:45|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Shugo

Author:Shugo
1961年生 ♂
出雲地方に生息中
HP:Hasta la Vista

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する