Hasta la vista Blog

土曜日ランチとマッサージチェア。

今日は土曜日。
土曜日はスタッフとのランチの日です。
「どこ行きたい?」
「翠苑さんに行きたいです。」
で、決定。

僕がいつも食べてる辛ネギサンラーと汁なし担担麺が食べたいらしい(笑)。

しかし僕はいつもの定番をやめて、今日は五目ラーメンをいただきました♪
これも好きなんです。
具だくさんで優しくて。



しかし、山椒中毒なのか、スタッフが頼んだ辛ネギサンラーと汁なし担担麺が羨ましくて仕方ない(笑)。

そこで、四川風水餃子!
名前が間違ってるかも…。

ちょっと甘みのある四川風のコクのあるスープに複雑な香りが絡んでて、いけますよ~。
餃子のプリプリの皮も気持ちいい♪♪

写真は二人分です。
5人でシェアしました♪



美味しくいただきました♪♪

そして、昨夜はこんなものが届きました。

ガンダムみたいなマッサージチェア!!
おお、なんとなくかっこいい!

今まで使ってきたものが10年くらい経って壊れました。
なので購入。
60回払い、金利0%!
100万ボルトさん、ありがとう(笑)。



昨夜はまず猫が座り、そして慢性肩こりの嫁さんがしばらく使用してました。
僕も現在肩と腰が危ないので使いたかったけど、確実に朝まで寝てしまいそうだったのでやめておきました。

今夜、座ってみます♪♪♪
スポンサーサイト
  1. 2013/11/30(土) 17:37:52|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0

ボジョレー・ヌーボー。

11月21日、今年のボジョレー・ヌーボーの解禁日でした♪

別にそんなに興味もなかったし、美味しいとも思わなかったので、毎年飲んでたわけではありません。

が、今年は現在、ワインがマイブームなので、飲んでみようと…。
で、どうせならそれなりに評判の良いものを買おうと…。

まず、解禁日にいただいたのはこちら。
ジョルジュ・デコンプ。
エチケットにバイク乗りが描かれてるので、そこに目をつけた大山遊登里庵のマスターの情報によりネットで購入。



ボジョレー・ヌーボーらしく美味しい酸味のあるフルーティーなワイン♪
…、えーっと、ワイン初心者なので感想を信じないでくださいね(笑)。

翌日はネットでいろいろ調べて購入したフィリップ・パカレ。
グリーンラベルのこのワインは一本ごとに東日本大震災の被災地に50円ずつ義捐金が送られるそうです。



これ、とても美味しかった!
変な話、ボジョレー・ヌーボーらしくないコクとヌーボーらしい新鮮味を持ったワインだと思いました。
…、くどいようですが、信じないでくださいね(笑)。

そして、スペイン語の会のために一日おいて今年の3本目がこちら、ピエール・ルイ・フュイッセというワイン。



今まで酒屋さんで買って、普通にボジョレー・ヌーボーと思って飲んでたワインと同じような感じでした。
まあ、普通に美味しい。

今までボジョレー・ヌーボーを飲み比べたことはありませんでした。

いやー、びっくりしました。
全然違う。
パカレは来年も買おうと思います。


  1. 2013/11/26(火) 22:24:30|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:2

お勉強会。

24日、日曜日。
午前中の仕事を終えて、スタッフたちとお昼ご飯を急いで食べて、東出雲に向かいました。

この日は夕方から講師の方をお願いして、セミナーを開催しました。

講師の先生はまだ若いけど、しっかりと勉強に裏打ちされた内容のセミナーで、年功序列だけで威張っている人たちに爪の垢でも煎じて飲ませてあげたくなりましたww



僕の仕事の世界だけに限らず、どんな世界でもそうでしょうが、これから海外や国内を問わず、しっかり勉強している人たちがどんどん力を発揮して来られるでしょう。
逆に勉強や努力をしない人たちはどんどん置いていかれることでしょう。

それは社会の格差ではなく、個人の努力の差ですね。

僕はもう伸びしろがないので(笑)、そういう人たちの応援をしたいと思います♪
  1. 2013/11/25(月) 18:36:36|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

窯の祭りとスペイン語の会。

23日、祝日の土曜日です。
午前中をのんびり過ごしてお昼ご飯に向かいました。

この日のお昼は宍道のこわた食堂さんに。
嫁さんと二人でラーメン定食とチャーシュー麺を頼んで、焼き飯とチャーシューを半分こしました。

ラーメン定食は僕らには多すぎて食べられない。
普通のラーメンはチャーシューがやや物足りない。
チャーシュー麺は僕らにはチャーシューが多すぎる(笑)。
チャーシュー麺のチャーシューを二人で分けるとちょうどいい♪



本当にこちらのラーメンは好きだわ~。
今風の出汁に凝って拘ったスープとは全然違うのに、かなり好きです♪
美味しくいただきました♪♪

さて、それから出西窯の窯祭りに行ってきました。
ここ何年か、行ける時には行ってます。

この日も相変わらず大勢の人。
駐車場はいっぱいで、臨時駐車場からバスの送迎が出ていました。

幸いすぐ近くに止めることができました。

一通り見てから数点ゲット。

登り窯。



重くて田舎っぽいけど、色がきれいで好きですねぇ♪♪



カレンダーをもらいました。
これがまた、和のテイスト満点でほのぼのしてますね〜♪♪



さて、夜からは久しぶりのスペイン語の会。
2年ぶりくらいでしょうか♪

当時いた外国人の方はみんな帰国されてしまっていました。
そして、みんなお母さんになってました!!

出雲に嫁に来たIngryさん、今回初参加のEdgarさんを交えて楽しい時間を過ごすことができました。

いや〜、スペイン語しゃべるの大変ですわ…。
ああ、情けない…。



みなさん、ありがとうございました。
またやりましょう!
…でも、誰か幹事やってよね…w

Hasta la vista!!
  1. 2013/11/24(日) 20:03:12|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:0

お昼ご飯と気仙沼のお酒。

昨日はボジョレー・ヌーボーの解禁日。
買いません、昨年までは…。
今年は買いました♪♪

それは置いといて、昨日のお昼ご飯。
ドーム近くの有原苑さんにて。



石焼ビビンバのランチ。
美味しくいただきましたよ。
昼間っからビールが飲みたくなる…
仕事ですから…飲みませんww

これにデザート(小さなアイスクリーム)とセルフサービスのコーヒーが付きます。
コスパいいですね♪



本日のお昼ご飯。
出雲翠苑さんにて。
日替わりランチのホイコーロー♪♪

僕の翠苑三大定番である、陳麻婆豆腐、汁なし担担麺、辛ネギサンラーのどれに
かにしようと思ってましたが、入り口の看板に釣られて日替わりにしました。
実は看板には辛味噌チャンポンなるメニューも書いてあって、一瞬悩みましたが、こちらもコーヒーが付いてるし、日替わりランチのコスパがかなり高いものですから。

辛さを抑えてありますので、と、特製のラー油が付いてきました。
美味しいです♪

中華風の茶碗蒸しも具沢山でした。

美味しくいただきました♪♪



そして自宅に帰ると気仙沼の友人から届いていた荷物。
開けてみると短い手紙とお酒が2本。
手紙には謝意と、気仙沼は頑張ってます、と。



「頑張っからね!気仙沼」

こっちに気を遣ってくれなくていいのに…。
大切に大切に飲ませていただきます。
本当に本当にありがとう。
  1. 2013/11/22(金) 23:10:28|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0

地球のステージ 益田。

先日、出雲で開催された「地球のステージ in いずも」、たくさんの方に見に来ていただきました。
継続こそ力だと思っていますので、来年からもずっと続けられるといいなと思います。

同じ島根県、西部の益田市では2009年から継続的に地球のステージが続けられており、今年で5回目(?)となるようです。
今年は来月12月7日(土)だそうです。

桑山さんのステージは、地球のステージ5と震災復興編です。

地球のステージは「1」から「5」まであり、それに東日本大震災の「震災編」を加えた構成となっています。

が、「1」から順番に見ていなくても途中からの参加でも内容は十分に伝わり理解できるようになっています。

詳しくは
地球のステージホームページへ。

益田の地球のステージは
地球のステージ益田情報へ。

12月7日(土)
島根県立いわみ芸術劇場 小ホール
開場12:30 開演13:00 終演17:00
入場料 大人 800円(当日1,000円)
    中高生400円(当日 500円)

写真 2013-11-21 8 53 58

写真 2013-11-21 8 54 00
  1. 2013/11/21(木) 10:17:24|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:0

ワインな夜。

一昨日は雪のために行けなかった「大山 游登里庵」さん。

実は昨日、游登里庵のシェフ、若き天才(?)ワイン好きそば職人のFさんが出雲で一緒にワインを飲もうってことで、わざわざホテルを取って遊びに来てくれました♪♪

仕事が終わってホテルで待ち合わせ。
まず行った先は「旬彩酒房 漁人」さん。

春にオー・ボン・クリマのイザベルというカリフォルニアのピノ・ノワールを飲んでワインにはまったお店です。
いつも一杯で予約必須です。
今日はカウンターに着席。

さて、いつもならビールで乾杯ですが、この日はワイン一本で行きましょうと、まずはシャンパーニュのハーフボトルで乾杯!
Fさん、ワインむっちゃ詳しい。
まだ30歳前のはずですが、どんだけワイン飲んでんねん!と、突っ込みたくなるほど飲んでます。
こっちはワインに興味を持ち始めてまだ1年未満(笑)。
ほぼ、お任せです。

何を飲んでも美味しく感じる入門者なので、ワインの感想はなしです(笑)。

Veuve Clicquot Ponsardin ヴーヴ・クリコ



以下、正確な料理名を全部忘れちゃいました(笑)。
甘鯛の揚げもの。
鱗が最高!!



肉類を食べましょうかってことで、ピノ・ノワールを何本か持ってきてもらい・・・、



SAINT-AUBIN 1er Cru LES PITANGERETS 2006 サン・トーバン  レ・ピタンジュレ 2006



もっとも生レバーに近いレバー(こんな感じの名前)。
調理方法が紙に記してありました。
火が通っているそうです。
むっちゃ美味しい!!



イベリコ豚の生ハム。
めっちゃ美味しい!!



鴨の肉。
これ絶品でした!!



ボトルにグラスワインにがんがん飲んで幸せでした。

写真 2013-11-19 21 15 41

子持ち鮎の何とかという面白いネーミングの料理。
5時間かけて低温で調理。
骨まで完全に食べられます。
もちろん、美味しくないわけがない。



んんん・・・、これ何だっけ・・(笑)。



そして2軒目に移動。
「わいんのお店 萬」さんへ。
出雲でソムリエさんのいるワインバーとして有名ですが、ワインを知らないと行きづらく今まで覗いたこともありませんでした。

HERAのマスターに「あそこ、料理も美味しいし、感じもいいし、いいですよ。」と教えてもらい、行ってみたわけです。
本当によかった♪
ソムリエさんって初めてお話を聞いたのですが、さすがにものすごい知識ですね。
びっくりです。

今日、一番好きだったのがこれでした。

Chateau Destieux 1997 Saint Emilion Grand Cru シャトー・ディスティユー 1997



そして游登里庵の店長さんからはシシ肉とワイン、嫁さんにブドウジュースのお土産をいただきました。
ありがとうございました。



ワインの話を延々と続けながらプロにも話を聞けて、たいへん楽しい夜でした。
是非、またやりましょう!

いやー、飲み過ぎた・・・。

Hasta la vista!!
  1. 2013/11/20(水) 16:55:34|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:4

雪でした。

昨日、大山の遊登里庵さんに行こうと車で出発するも、大山はがっつり雪が降り始めましたという情報が入り、まだスタッドレスタイヤに交換してないため、敢え無く引き返しました…。

ん~、せっかくの休み、お昼ご飯どこに行こう…。

新しくカフェがあるらしいってことで、行ってみました。

結婚式場の隣と言うか、敷地内にある
soup cafe favoriさん。

スープをメインにしたカフェです。

いただいたのはこちら。



6種類のスープから1品もしくは2品を選びます。
十穀米とサラダのセットか、ベーグルサンドとサラダのセットかを選びます。
この日のベーグルは2種類。
僕はエビとアボカドのベーグルに、野菜たっぷりポトフとグランキオ(渡り蟹)のビスクを。

嫁さんは生ハムとチーズのベーグルに、タイ風カレースープと鶏ときのこの豆乳スープを。

お店の中には僕以外は女性・・。
僕一人では絶対に入れないお店ですが(笑)、健康的で美味しくいただきました。

さて、それからグッディ北部店へ行きまして、出雲翠苑さんの酸辣湯麺(サンラータンメン)をゲット。
先日から何個も食べてる汁なし担担麺と同様、お店の味が楽しめるというやつです。



汁なし担担麺同様、かなり辛くてさらに酸っぱいので弱い人はむせちゃいます。
僕は好きです。

一緒に買った旨カララー油と、さらに花山椒に黒胡椒を加えていただきました♪♪



お店に行けば食べられるんですが、せっかく販売されちゃうと何となく食べてみなきゃいけないような気になって(笑)。
美味しくいただきました。
  1. 2013/11/19(火) 11:04:39|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0

地球のステージ in いずも。

一年くらい前から、なんだかんだと応援にかかっていた「地球のステージ in いずも」。
昨日がその日でした。

僕は協力隊OB以外はほとんどの人と初対面でしたが、それぞれの分野で活躍されてる人たちの集まりだけあって、たいへん勉強になりました。

昨日は職場を午後から無理やり休業にして、スタッフもみんなでステージの応援に行きました。
機材の搬入や物販品の整理、受付台の準備など、やることはいろいろあります。

僕は東京から来られる音響担当の方をお迎えするために出雲空港へ。

会場に来てみるとほとんど準備が完了した状態でした。

06 18a

どれくらいの人が来てくれるんだろう。
実は全然余裕をかましてたら、2週間前の集まりでチケットがほとんど売れていないことが判明!
ひぃぃ~ってことで、ちょっと焦って営業にも力をいれました(笑)。

06 42a

開場時間が近づくにつれ次第に人が集まり始めました♪♪

知った顔もたくさんあります。
同級生やらその仲良しの方々、ハーレー女子、うちの娘の家庭教師さん、協力隊関係のみなさん。
m(__)m

嫁さんの営業で、娘の野球部のお母さんたちもたくさん来ていただけましたm(__)m
ありがたいことです。

そしてついに開場。
けっこうな人でした。

会場はほぼ一杯。
嬉しいですね~。

地球のステージって何?
こちら

お、もう出雲のことがブログに載ってる。
こちら

ステージ中の写真はさすがに撮っていません。

僕自身、桑山さんの地球のステージを見るのは初めてでした。
知人に「騙されたと思って見てくれ。」と言われ、騙されたと思って手伝ってました(笑)。

いやー、すごいよかった。
騙されてなかった(笑)。

世界は広い。
だけど、すごく近く感じることができました。

もともと協力隊OBなので、一般の人よりは南米とかアフリカとかさほど遠く感じていません。
特に南米はかなり身近に思っています。

しかし、そんなんこと関係なく近く感じました。

ゴミの山の上にゴミで作った家で暮らす人々、地雷で足を失った人々、悲惨は悲惨、残酷は残酷。
桑山さんの優しい口調の語りやきれいな声の歌はそれらを美化してごまかすことなく、かと言ってこれでもかと無理やり現実を聴衆に押し付けて苛めるのでもなく。

優しく、穏やかに進みます。

東日本大震災の映像ではテレビで放映されたものよりもはるかにリアルな津波が現れ、桑山さんの作られた映画「ふしぎな石」の5分間の先行上映が流れ、会場からはずっとすすり泣きが聞こえていました。

だけど、それぞれの国や地域のお話の最後にはいつも、「人ってすごいなぁ、本当に人ってすごいなぁ。」とか、「農業ってすごいですね、医療よりすごい。農業ってすごいなぁ。」というような言葉を加えられ、テーマに沿った歌を歌われます。



そして終演。
たくさんの人にありがとうと言っていただきました。

場所を移して打ち上げ会♪♪
みんな満面の笑顔。


19 31a

来年も地球のステージ、出雲に来てもらおうと皆が思った夜でした。

50 35a

みなさん、本当にありがとうございました。
桑山さん、最高でした!
ありがとうございました。

僕を騙そうとしていた(笑)知人にも感謝します。

地球のステージ、
Hasta la vista!!!
  1. 2013/11/16(土) 19:20:46|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:4

ワインとサンマ。

今月のdancyuは嬉しいことにワイン特集でした。
これからのワインの話って主題で、まずは1000円くらいのワインの試飲から始まってます。



安くて美味しいものが飲めるに越したことはないので、大歓迎の企画でもあります。

今日は今週金曜日に迫った地球のステージin出雲の最後の打ち合わせ。
ステージは平日の夜であることやネームバリューの無さのためか、チケットの売れ行きが今ひとつ…。

打ち合わせが終わってから晩ご飯の買い物に近くのスーパーに寄りました。

なんとなくワインの売り場を見ると、お、dancyuに載ってたチリのエコ・バランスというワインが置いてある、ただ、ぶどうはピノではなくてカヴェルネ・ソービニオンだけど…。
安いので買ってみました♪



で、食事は何にしよう…。
赤ワインだからレトルトのミートソース買ってパスタで済ませようか。

と、出雲翠苑さんの汁なし担担麺発見!
多分、赤ワインに合う!
…かも(笑)。
ともかく買う。

あらら、写真を撮り忘れたので、レシピの紙だけww
しかもシワになってて申し訳ありません(笑)。



近くにあったサンマの梅煮というお惣菜も購入。

さて、担担麺、レシピ通りに茹でると麺が伸びてくっついてしまうので違うやり方で作成しました。

そして、ワインは…意外と合った!

汁なし担担麺、かなり辛いけど、本当に美味い。

そしてサンマの梅煮。
これも合うはず…。

……。
……。
……。

うぇ~~~。

このワインとこのサンマは全く合いませんでした(笑)。

合うワインも絶対にあるはずなんですよね。

合うか合わないか、食べて飲んだら直ぐに分かるのはワインの不思議です。
奥が深すぎて面白いったらありゃしない♪♪
  1. 2013/11/12(火) 23:51:47|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:8

初モノ。

昨日のことです。

お昼ご飯、どこに行こうかってことで出雲翠苑さんの汁なし担担麺に決定。
嫁さんは日替わりランチ、豚角煮・・、う、美味そうだと、一瞬悩みましたが初志貫徹。

僕の場合、辛ネギサンラー、汁なし担担麺、陳麻婆豆腐セットがランチの3本柱となっております。

嫁さんは辛いのはダメ。
少しくらい辛いのは好きなんですが、上記3本柱に至っては多少味見をする程度です。



日替わりランチが来たとき「あ、小ライスって言えばよかった・・。」と言う嫁さん。
「あ、じゃあ、少しご飯ちょうだいな。」と。

汁なし担担麺を食べた後白いご飯を投入するのは広島では普通ですし、美味しいのは分かってるんですが、普段はお腹一杯になるのでやりません。

しかし、先日も訳あり禁酒グルメブロガーのひろさんが姐さんにご飯をもらってやっておられましたので、マネです、マネ(笑)。

僕にとっては初モノとなる翠苑さんの汁なし担担麺ライス(笑)!
そりゃ、美味しいに決まってますから。
たいへん美味しくいただきました♪



食事をしながら先日買ったiPhoneで写真を撮っていると、嫁さんが「それ小さいね、ポケットに入るね。」と。

嫁さんは未だにガラケー使いです。
しかも僕が5,6年前に使ってたお古な奴です(笑)。

別に僕がケチってる訳じゃないんです。
嫁さんはまったく興味なし。

しかし、最近、facebookを始めてiPadも買って、旅行先や外出先ではドコモのWiFiルーターを契約して使っていました。
だけど、ルーターの通信料に毎月3500円くらいかな、払ってるわけで、それってガラケーをiPhoneに機種変してルーター解約してiphoneのテザリングで通信すればルーター代が浮くんじゃないの?
機種変だから実質お金かからないし・・。

今頃気づいた・・。

食後、そのままドコモさんへ移動。

速攻でグリーンのiPhone5Cを購入。
嫁さんはまったく悩む間もなく初iPhoneデビュー(笑)♪



設定を待ってる間、下のスーパーでお買い物。

大勢のノドグロさんたちに囲まれて困った顔をしているアマダイくんを発見し、しばしその場で笑ってました(笑)。



困った顔のアマダイくんの向かいには今シーズンついに禁漁となった親ガニたちが♪♪
1杯500円とまだ高めの値段設定でしたが、我慢できずお持ち帰り♪♪

シーズン初モノの親ガニを先日スタッフにもらった福島のお酒、大七からくち生酛でいただきました。
親ガニ美味~~~い!!
お酒も美味しかったぁ。



そして夜、ブログをチェックしていると・・・、翠苑さん、担担麺と汁なし担担麺をグッディの北部店にて本日から販売されるって書いてあるじゃないですか。
グッディ北部店は職場からも近い!

夏前に出産して休職中のスタッフがいて、いつも僕のfacebookやブログを見て汁なし担担麺が食べたいって言ってる。
赤ちゃん連れではなかなか外食に行けない。
あ、実は生酛をくれたのは彼女だ(笑)。

ってことで、早速グッディでゲット(笑)!

3つ買って、2つ届けてあげました。
1つは僕が今夜食べます(笑)。

初代汁なし担担麺。
しばらくはお試し価格500円。



家で食べるのはお初です。

お昼に食べたスタッフから先ほどメールが来ていました。
「美味しかったで~す、ありがとうございました♪」と、赤ちゃんの写真付きでした。
  1. 2013/11/08(金) 17:28:53|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:2

気仙沼から仙台へ。

11月3日。
なんだか異様に早く午前3時に目が覚めました。
それから眠れず、早朝からシャワー浴びて6時過ぎには朝食へ。

今日もいい天気です。

201311061718376d8.jpg

レンタカーはTOYOTAのマークX。
よく走る車でした♪

今日の予定は一関から下道を通って気仙沼へ。
去年、友人に車で回ってもらったコースを逆走して南三陸町へ行く。

時間に余裕があったらそのまま海岸線を南下して女川町、石巻経由で仙台、そして今夜の宴会場である秋保温泉へ行くことにしました。

20131106171837d35.jpg

一関から1時間半で気仙沼へ。
市内をぐるぐると回ってみます。

第一印象は全然変わってない…。

しかし、瓦礫が取り除かれた跡地のあちらこちらにプレハブの商店が軒を連ねており、ゆっくりゆっくりと進んでいるのも分かります。

20131106171701e63.jpg

すぐ近くのこちらも去年はなかったな…。

201311061718373e7.jpg

しかし、瓦礫は減ったもののただただ空が広く建物はない。
同じ場所に住居を構えるのは怖くて嫌だろうし、いろいろ法的な規制も多いはずです。

20131106171837766.jpg

去年もあったセブンイレブン。
今年もお茶を買いました。
たくさんの人が訪れてました。

20131106171837db0.jpg

近くに流されて来ていた大きな漁船は既に解体撤去されていました。
あんな大きなものをこんな場所で解体できるなんてすごいな。

2013110617275506d.jpg

去年見たオブジェもまだありました。

2013110617275579a.jpg

そのすぐ近くのビルもそのまま。

2013110617275555c.jpg

そして去年同様、漁港にはたくさんの漁船が帰ってきていました。
近くのお魚市場には観光客が大勢訪れ、たくさん買い物をしていました。
僕もでっかいサンマを買って職場に送りスタッフで分けました。

20131106172755dbe.jpg

去年泊まったホテル。
非常に苦しい中で昨年より営業を再開され、ボランティアの方や観光客の方が泊まっておられました。
個室の風呂とシャワーは使えず、何とか大浴場を使用出来るようにして、ボランティアさんたちの疲れを少しでも取ってもらおうとされていました。
朝食は質素な手作りのお弁当でしたが、十分美味しく頂きました。

口コミにシャワーが出なくて不便だとか朝食が不味くて良くないとかって☆一つとかしてるバカも数名おりましたが…。

20131106172755e69.jpg

そして友人のご両親が住む仮設住宅のある町に向かう途中、去年は海岸沿いに瓦礫しかなかった所に道の駅ができており、ここにも多くの方が立ち寄っておられました。

その道の駅のすぐ裏は海。
立ち入り禁止です。

2013110617275561e.jpg

そしてよく見るとここは電車のホームだったんですね。
海岸線沿いにのんびり電車が走ってたんでしょう。

201311061731287bf.jpg

そして友人のご両親が住む仮設住宅へ行きました。
去年、お母さんにお会いしました。
今年は友人はここにはいないけど、出雲のお菓子とお茶を持って訪れました。
お父さんにもご挨拶できてよかった♪

その裏の小学校にある津波の教え碑。
忘れないように。

20131106173128ccc.jpg

丘から見た風景。
ここには普通に町がありました。
向こうの山なんて見えてるはずがなかった。
去年とほぼ同じです。

でも確実にゆっくりは進んでいると思いたい。

2013110617312838e.jpg

海は穏やかでキレイなんだよな〜。
テレビで見たあの光景は嘘みたい…。

201311061731282b8.jpg

気仙沼から南三陸町方面へ南下します。
同じような風景はどこにでもある…。

20131106173128398.jpg

あまりにも有名なこのビル。
南三陸町防災庁舎…。
取り壊されることになり、この前日記念式典が行われていたそうです。

20131106173128628.jpg

訪れる人も多いようです。

201311061735017dd.jpg

そしてすぐ近くには復興を頑張る地元の商店が集まってできた「南三陸さんさん商店街」。
連休でもあり、すごい人でした。

20131106173501874.jpg

ここでお昼ご飯にします。
お寿司屋さん、蕎麦屋さん、海鮮丼屋さん、ラーメン屋さんなどたくさんのお店、地元の海産物やお土産物屋さんなどがあって行列ができています。

20131106173501559.jpg

そりゃあ!
創菜旬魚 はしもと さんにて キラキラいくら丼!!

20131106173501f46.jpg

そして女川町を通りました。
やはり他と同じような町が消えた景色の中にポツンと残された建物がありました。
南三陸町防災庁舎と同じように人が集まりお線香をあげ手を合わせておられました。
遺族と思われる方もおられました。

201311061735015c3.jpg

七十七銀行女川支店。
12人の店員の方が逃げずに(逃げられずに)亡くなった、もしくは行方不明になっておられたようです。
訴訟も起こっているようです…。

20131106174126457.jpg

なんとも言えないですね…。
犠牲になられた方々のご冥福をお祈りして手を合わせるくらいしかできませんでした。

201311061737508f9.jpg

今日の海は穏やかできれいです。
養殖筏なども多く見られました。
漁業も少しずつ復帰しているのでしょう。

201311061741267b9.jpg

現地を車でラジオを聴きながら走っていると、震災の時の話やその後の様子の話題がよく出てきていました。
残念ながら出雲ではもうあまり被災地のニュースはテレビでも流れません。

でも忘れちゃダメなんです。
忘れないように、できれば毎年東北へ行こう。

車で走っていると、未だに残っている当時のままの壊れた建物、道路、防波堤などがやたらと目につきます。
しかし、同じほど目に止まったのが仮設住宅です。
今なお多くの人が仮設住宅に暮らしておられます。
微妙なプライベート空間でしょう。
既に3年近く仮設住宅暮らしですか…。
しんどいでしょうね…。

どうした日本!
どうした日本人!
日本ってそんなもんなのかなぁ…。

できることをやろうと、改めて思いました♪♪
何でもいいからさ。

そして、協力隊OBたちとの宴会のため、秋保温泉に向かいました。
  1. 2013/11/06(水) 20:47:19|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:8

中尊寺。

世間は3連休ですか?
しがない自営業のうちは月曜日と祝祭日だけが休みです。
いや、正確には自営業ですからいつでも何日連続ででも休みは作れます。

ただ、収入減には直結しますが…。

しかーし、明日3日の夜、仙台近郊の秋保温泉で協力隊のOBたちが集まることになりました。

で…。



東北新幹線♪

仙台を越え、去年、気仙沼に行った時に友達に迎えに来てもらったくりこま高原駅に到着。
素晴らしい青空でした。

今年は駅前でレンタカーを借りて単独行動です。



一関にホテルを取り、世界遺産である中尊寺に行ってみました。



人、人、人で、残念ながら侘び寂びの世界は味わえず…。



しかし、一山が天台宗東北大本山となっているだけあって当時の奥州藤原氏の栄華を計り知るには十分すぎです。
平日に時間をかけてゆっくり周りたいですね。
もちろん平泉全体を周りたい。



本堂。



そしてここが有名な金色堂。



中は撮影禁止だし、人でごった返していたので残念ながら早足でスルー。
しかし、金色堂はすごい!

そして、

夏草や 兵どもが夢の跡

あまりに有名な松尾芭蕉の俳句。

当時46歳、芭蕉像。



そして、こんなものも気になってしまう…(笑)。
中尊寺特設消防隊!
かっこいい〜!

出番はない方がいいですね。



境内の紅葉は始まりつつあるところで、まだまだでした。



下山途中。



わんこそば屋さんがあちこちにありました。
一人で行っても仕方ないので食べませんでしたが…。



そしてホテルに戻って部屋でビールを飲みながらこれを書いてます。

皇太子ご夫妻も岩手県に来ておられるみたいですね。

さて、明日は秋保温泉に行く前に気仙沼に行ってみよう。
またあの海岸線を車で走ってみよう。
南三陸町も通ってみよう。
あの風景を見ると涙が出るし、既にもうドキドキしてる。
見たくないし目を逸らしたいけれど、忘れちゃいけない。
できる援助をずーっと続けなければいけない。

できたら友達のお母さんの顔を見てこよう。
友達とは夜に秋保温泉で会えるから連絡取ってないけど♪
  1. 2013/11/02(土) 17:46:36|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:0

定例会&カラオケ



久々に定例会♪
乾杯画像しか撮ってない…。
今日よりスマホがiPhoneに変わりました♪
今までの再起動地獄ともおさらばですね、ああ、嬉しい!

二次会はこれまた久しぶりのカラオケ~♪



昭和歌謡大爆発のまま、日付けを越えて終了…。
お疲れさまでした。
次はヤス年会で!ww
  1. 2013/11/01(金) 08:56:04|
  2. バイク&美味しいもの
  3. | コメント:0

プロフィール

Shugo

Author:Shugo
1961年生 ♂
出雲地方に生息中
HP:Hasta la Vista

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する