Hasta la vista Blog

東京出張。

「あー、なんかねぇ、後ろ姿を見てると、仕事ができる人みたいな感じがするわ〜! ウハッハッハッハ!」。

年に数回しか着ないスーツ姿の僕に対するお言葉。
羽田空港の通路を歩いている僕の背後からいただいたありがたいお言葉でした(笑)。

ぼ、僕は多分普段は仕事ができないように思われてるんでしょうか…ww
ま、遊びすぎだからしょうがないかwwww

土曜日から一泊で東京に出張でした。
スタッフ一名と、まあ、全然関係ないけど何かとお付き合いのある某団体の隊長さんとの旅でした。



羽田空港に着いてまずは早めのお昼ご飯。
空港内の信州そば屋さんへ。

僕は岩手鴨せいろ蕎麦。



会場はホテルニューオータニでした。

会場ではみんなそれぞれの部屋に分かれて夕方まで勉強です。
そして近くのホテルにチェックイン。

それから晩ご飯のために赤坂サカスに行き、乾杯♪



スペインバル満席、ポルトガル料理店満席、そしてイタリアンのお店がかろうじて一席空いてた♪



僕は赤ワインで♪♪



お腹いっぱいになる前に移動することに。



二次会は居酒屋さん。
これは隊長さんのご希望のホルモン焼きそばだったかな…。

イタリアンではゆっくりできなかったようです。



隊長さんは元気一杯なかたです。
いつも一生懸命です。
尊敬しています。

でも赤坂の夜の街を歩いていると突然大声で笑い出されて両手をバンバン猿のように叩き始められます。
どデカイ声で方言丸出しでお話されます。
僕は黙って聞いています。

でも、本当はやめて欲しいです…、みんなが振り向きますから…。

ホテルに帰って解散しました。

翌日、もう1日というか半日勉強して帰ります。

写真はありませんが、ホテルの朝食、僕は和定食を、スタッフと隊長さんは洋食バイキングを。
二人とも軽く僕の倍以上食べておられました…。

そしてお昼のセミナーはお弁当付き。

僕の参加したセミナーのお弁当は人形町今半のたぶん、すき焼き丼弁当♪



1000円はしますよね。
主催の企業さんに感謝いたします♪



帰りのモノレールの中でも隊長さんの独壇場でした。
ご自分が飼っておられるワンちゃん達がどれだけ自分の言うことを聞いて言うことを聞くか、大井競馬場の近くを通った時に馬に例えて熱く語っておられました。

しかしあなたはワンちゃんよりも僕の言うことを聞いてくれませんよね…。
大きな身振り手振り&大声でステキなワンちゃんのお話を延々と…
動かないで〜、でかい声で喋らないで〜!
何度言っても通用しません。

何故かクタクタになって帰宅。
あー、そう言えば嫁さんにお土産も買ってなかったわ…

干しガレイと肉じゃがの夕食が待ってました。
頑張って手に入れた獺祭もいただきましょう♪



しかし、ヤカラ猫のむっちーは相変わらずでした…

スポンサーサイト
  1. 2014/09/28(日) 23:39:51|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:4

動物園。

キャンプの朝も素晴らしい秋晴れ♪
テンションがあがりますね~。



朝食の準備開始です。
ナイフは島根県が世界に誇る安来鋼のペティナイフ、守谷宗光でございます。



朝ごはんはホットサンド。
たっぷりキャベツにハム、スライスチーズ、マヨネーズを乗せて焼きました。



ホットサンドメーカーはスノーピークのトラメジーノ。
素人が作ってもきれいに焦げたりしないで出来上がります♪♪



まじ、美味い♪



さて、このまま帰るのももったいないってことで、次に向かったのは安佐動物園。
10年ぶりくらいでした。
安佐と言えば先月の土砂災害でたいへんなことになっているけど、動物園は親子連れさんたちでたいへん賑わっていました。
ちょっと気持ち的に安心しました。

ヒヒ山見て、



キリン見て、



ゾウ見て、



サイも見ました。
いや、これ以外にもたくさんの動物たちを見ましたけどね(笑)。



安佐動物園、広いです。
ずっと見て歩いて約2時間半。
けっこう足にきましたわ。

それから遅めの昼食。
しばらく下道を走って発見したのがこちらのラーメン屋さん。



カレーラーメンと野菜味噌ラーメンが有名らしいです。

僕も嫁さんもカレーラーメン。



普通に美味しかったです。

キャビン泊だったけど久しぶりの外メシ。
貸し切り状態のキャンプ場。
満天の星。
素晴らしい秋晴れ。

いやー、楽しかった♪♪
また行きます。

  1. 2014/09/25(木) 08:51:00|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0

久しぶりの外メシ。

月曜日は定休日、火曜日は祝祭日。
またまた2連休、秋はいいなぁ〜♪♪

さて、では出かけましょう。

お昼ご飯を途中でいただきました。

20年ぶりに入ってみたお店。
店内から線路が見えます。



いただいたのはカツ丼。
普通のカツ丼ですが20年前は妙にコショウ臭いカツ丼でした。
今はそれほどでもありませんでした。
量はこれが限界。
お腹いっぱい!



そして、アクアス到着。















で、今夜のお宿はこちら♪
なんと、僕らだけの貸切状態でした。



炭を起こしつつまずは乾杯♪♪



そうこうしてうちに陽が沈み始め、



あれよあれよと言う間に、



沈みました。



じゃ、いただきましょう♪
炭火で焼く島根和牛、ホルモン、野菜に焼きおにぎり。



たくさんは食べられないけど、ああ、美味しい。
ってか、外メシは何を食べても美味しいですね!

娘が生まれる前はほぼ毎週キャンプしてましたから。
娘が中学生くらいまでもけっこうキャンプしてました。



そして焚き火!
これはもう男のロマンですね(笑)。



赤いワインも美味しかった〜♪



お休みなさーい。
  1. 2014/09/23(火) 20:35:33|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:2

顔袋の猫と三瓶山。

知り合いの獣医さんに聞いたことがありますが、暴れる猫を大人しくさせるために猫袋というものがあるそうです。
ただ単に動けなくするだけではなく、身体を包まれることで落ち着かせる効果もあるそうです。

ググってみたらありました、ありました。
ちゃんと市販もされているようですね。



猫を入れたイメージがこちらのようです。
前足や後ろ足が出せる窓も開いてるようで、採血したり注射したりできるようです。

猫の顔と頭は袋の外に出ているので、顔付きとか猫の様子も分かりますね。



昨夜、夕ご飯に小豆島から買ってきたオリーブオイルを食べ比べようと思ってバケットを買ってきました。
嫁さんとこのオリーブオイルはどーした、こっちはこーしたと感想を話しながら楽しんでいると、突然嫁さんが笑い出しました…。

「こっち見て、こっち見て!」と言われ嫁さんが指差す方へ移動すると…










何でしょうか、このイッカクみたいな生き物は…



ひたすら後退りしています…。




右にフリフリ、左にフリフリ…



抜けません…



ずりずりズリズリ後ずさって、



ドコモの袋で行き止まり…



そこで急に反転し、台所の端の方へどんどん後ずさり、

暴れてたら、ボソっと抜けた(笑)。



ふぅ〜、ああ、驚いた…



自分で勝手に疲れて、でろ〜んとww



まったく、いつも笑わせてくれるやつです(笑)。

バケットの臭いを嗅ぎに袋に近づいて、もっと奥にいいものがあると思ったのでしょうか。
思い切り抜けなくなったようです(笑)。


さて、そんな猫はともかくも、今日はとてもいい天気でした♪♪
残念ながら午前中は仕事。

午後からバイクで出ましたよ。
今日は火の玉と一緒に♪♪



三瓶山、西の原。
思ったよりバイクが多くなかった。



で、もはや定番となってるきっ川さんでジンギスカン。



食べ始めたのが14時半。
お腹いっぱい。



今日は晩ご飯抜きです。
でもチーズをツマミにワインを飲んでます♪♪

  1. 2014/09/21(日) 21:12:46|
  2. バイク&美味しいもの
  3. | コメント:0

点検終了。



シラガミさんに預けていた赤いほうを引き取りに行きました♪♪
一年点検です。
一年間の走行距離、1500km!
はあっ⁉︎

乗ってないなぁ…。
いくらZが来たとはいえ、乗ってない。
いっそ手放そうかとも思ったけど、嫁さんが反対(笑)。

何故、こんなに乗らなくなったのか…、答えは簡単です。
娘がいなくなったから。
嫁さんと二人で出かける率が格段に上がりました。
あちこちに出かけるには圧倒的に車が正解。
バイクは走ることに重きを置くために、観光は二の次になってしまいます。
車だとあちこち見て回れる。

ってことでますますバイクの話が書けなくなりそうですわ…、バイクブログなのに(笑)。
  1. 2014/09/20(土) 09:01:15|
  2. バイク
  3. | コメント:0

素晴らしい!

夕食をお願いしていた午後7時、「準備ができました。今からお部屋までお迎えにあがります。」と、電話が。
お迎えに来ていただけるのか・・・。

夕食のお部屋に着くと、硝子戸の隣の部屋からは宴会の声が・・。
一瞬、あの湯原温泉のとんでもないおもてなし旅館を思いだしましたが、カラオケはないし、全然ひどい騒ぎではなかったし、何しろ宿の方が「申し訳ありません、もうじき終了いたしますからお許しください。」と丁寧におことわりを入れられる。

そんな、ほんのちょっとしたおことわりの言葉だけでこちらも随分安心できるものですね。
「いえいえ、全然大丈夫、まったく気になりませんから♪」なんて楽しげに答えている自分がいました(笑)。

食前酒とともにこんな紙が。

醤油会席、酒、酢、菜、島、鮮、焼、蒸、油、汁、飯、甘 と文字が書いてありました。
一つ一つ、出てくる順番に謎かけみたいにヒントが書いてあって、次はどんな焼き物なんだろうとなどと、想像して楽しんでくださいという趣旨のようです。

酒、食前酒は宿の畑の夏みかん酒。



そして、メインに注文したお酒は、部屋ですでにビールを飲んでいたので、この日はまず地元のお酒にしました。
入れ物は冷え冷えの竹筒、おちょこも竹です。



こんな感じで冷えた日本酒をいただきました。



酢、瀬戸内のタコの酢の物でした。
瀬戸蛸 旨酢 ほうれん草。



菜、これは前菜。
鱚焼南蛮 中海老 いぎす。



とろとろ豆腐。



島、これが一番謎でした、鳥にも見えたし。
小豆島の手延べ素麺を作る過程で生まれる生こびき平麺。
つけだれは諸味つゆ。



揚げ小麦。



そして醤油会席にふさわしい4種の醤油を味比べしてくださいとそれぞれの醤油の説明を簡単にしてくださいます。
諸味たれ、二段熟成、生あげ、淡口生揚。



鮮、秋の造り盛鉢 畑野菜。
にし貝、マグロの子、マナガツオ、ヒラメ。
宿の畑で採れた野菜たち。



焼、穴子の煮焼き、酢取茗荷、じゃが芋、はす子。



蒸、子ふぐの香草蒸し、いりこ酢、梅肉、玉葱、栗、椎茸、とまと。



油、水いか天麩羅、天然塩。



汁、鱧の夏大根みぞれ汁。
飯、肥土山のごはん、諸味みそ。



甘、南瓜あいすくりーむ。



いやー、もう素晴らしいの一言に尽きます。
料理の美味しさだけでなく器もそうです。
器なんて全然分からない僕にでさえ、一つ一つの器が料理に合っているのが感じられます。
僕らを担当してくれた若い男性に仲居さんも非常に感じの良い方でした。

食後は囲炉裏の部屋を見学。



いろいろな果実酒が作ってありました。
頼めば飲めるそうです。



食事に大満足して、おしゃれな廊下を通って部屋へ帰りました。



一休みしてからせっかくなので部屋の二階にあるお風呂にお湯を入れて入ることにしました。
入り口に置いてあるお酒。
地元の酒蔵さんから酒風呂用のお酒を仕入れて、各部屋に置いてあるようです。



ドボドボと遠慮なく全部投入!

あー、どんなお酒なのか少し飲んでみればよかったー!!
後悔先に立たず…。



いやー、最高の食事でした。
むちゃくちゃご機嫌な夜でしたよ♪♪



偶然泊まることになった、もろみの島宿 真理さん、本当に素晴らしかった!
必ずまた行きます♪♪


  1. 2014/09/19(金) 20:59:54|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:2

夕食前の宿にて。

さて、前日になって急に宿探しをして空き部屋があったため何も知らずに予約したこの宿。
「もろみの島宿 真理」さんです。
後で分かったのですが、なんと予約が取れない宿で、キャンセル待ちなども生じているとのこと。
たまたまドタキャンがあったため普通に予約してしまったのがある意味奇跡的なのか、ただのラッキーなのか♪

玄関から中に通されるとそこはとてもおしゃれな空間でした。





僕らの部屋。



観賞用の中庭。



ウェルカムスウィーツがすでにこんな感じです…。



部屋の中には二階へ上がる階段があり…



上がってみると…



小さなお風呂!



格子窓があって…



窓の外には瀬戸内海♪



各部屋のお風呂も温泉。
共同の温泉は二つ。



間接照明が美しい脱衣所。



古い梁が美しいお風呂もなんとも言えない趣きがあります。



小さな露天風呂も可愛いんです。



こちらのお風呂、朝の5時まで自由に入れます。
それまでの時間は男湯、女湯に分かれてるのではなく、ご家族やグループごとに空いている方に好きに入れる方式が取られています。
お風呂へ向かう通路の出口に、暖簾の色の下に「入浴中」、「空いています」という札を置いて空いている方へ自由に入れます。
朝は男湯、女湯に分かれる方式です。

僕らは夕食前にゆっくりと湯に浸かり、中庭を眺めながらゆっくりとビールを飲んで夕食を待ちました。



こんな宿ですもん、夕食も期待できますよね〜♪♪
  1. 2014/09/17(水) 21:31:42|
  2. ファミリー
  3. | コメント:2

小豆島へ。

栗林公園を出て向かったのはフェリー乗り場。
車と一緒に小豆島行きのフェリーに乗りました。



車もお客さんもあまり多くない…
3連休最後の日だからかな。



オリーブの絵が描かれているのが小豆島行きっぽいですね。



高松がだんだん遠くなり…



小豆島の土庄港に入っていきます。
所要時間約一時間。



フェリーを降りて島内を車で走りました。
千枚田や寒霞渓を目指します。
途中、突然現れたこんな風景。



途中に寄った道の駅で素麺をいただきました。
イベントなどで流し素麺をいただくことはありますが、どこかでわざわざそうめんを頼んでいただくのは初めてです。



うん、美味しいです。
実は普通ですが小豆島だってことで♪♪



それから寒霞渓へ。







季節的には栗林公園と同様、今ひとつだったと思います。
が、紅葉の季節はきっと感動ものだろうと思えます。

ロープーウェイの下の駅にいたワンコ。



再び上に戻りました。





そしていよいよ、本日の驚きの宿へ着きました!







  1. 2014/09/16(火) 21:30:18|
  2. ファミリー
  3. | コメント:0

栗林公園。

本日も朝からいい天気に恵まれました。
まずはホテルで朝食。普段は朝食を食べないのに、なんで旅行だと食べられるんだろう…。



そしてチェックアウト後に向かったのは市内にある栗林公園(りつりんこうえん)。
由来はググってくださいませ。



まずは別料金だけど和船に乗ってみることに。
傘をかぶるように言われます(笑)。



和船は大正解でした。
船頭さんの愉快な解説を聞きながら水面から見る公園はまた一味違います。



桂離宮を模した茶室。
造りは似ているも桂離宮には素材も規模も及ばないとのこと。
今日は市内の高校の茶道部の女子高生たちによる茶会が開かれていました。
着物姿の女子高生達が可愛らしかった♪







和船を降りて、次は徒歩で園内を周ります。







1時間くらい歩いた所で休憩。
園内には茶室の他に休憩所や売店がいくつかあります。
讃岐うどんを食べられるお店もありました。



水分補給とエネルギー補給にカキ氷♪
僕はイチゴ。



そしてさらに30分ほど歩いて園を出ました。



いやー、すごくいい所でした。
船頭さんのお話では、今が一番見所がない季節だそうです(笑)。

梅、菖蒲、紅葉など季節ごとに来てみたい公園です。
話には聞いてましたが、とてもよかった♪

さて、それからフェリー乗り場に向かいました。
  1. 2014/09/15(月) 22:56:18|
  2. ファミリー
  3. | コメント:0

讃岐のうどんと骨付き鶏。

バイク乗りの皆さんのFacebookを見てると、昨日からの三連休、あちこちにキャンプツーリングに出かけておられるようで羨ましいことです。
その反面、連休中もずっと仕事をされてる人もおられるわけで、お疲れさまです。

さて、我々ですが、仕事を他の同業者の方に頼んで本日から無理やり三連休を作りました。
収入はドスンと落ちますが、遊ぶために働いているのでまあいいです。

前日の夜に相談して決めた行き先はこちら。



青空がたまりません!
バイクにもたくさんすれ違いました。

でも今日は車ですが。



瀬戸大橋の途中のSAで讃岐うどん。
SAのうどんなんて美味しくないに決まってると思いそうですが、さすが香川、なかなか美味しかったです。
でも、作りおいて冷めた天ぷらはダメダメでしたがw



まあ、有名店はどこも行列だし、2、3軒ハシゴするつもりだし。

しかし…、少食な僕はお腹一杯でハシゴはキャンセル…。
ホント、食べられなくなった…。

高松市内のホテルにチェックインして丸亀商店街なるところを歩いてみました。



いや、どうせ田舎の商店街、シャッターが閉じてるところばかりでしょって思いつつ全然期待してなかったのに、いやー、びっくり、ココすごいですね〜。



有名ブランド店もあるし、三連休のためもあって人も多い!



正直びっくりしました。



居酒屋さんやおしゃれなバルもお客さんで一杯。
けっこう歩いてたら店の前にハーレーの止めてある居酒屋さんが。
オーナーさんのでしょうか、まあ、どうせならハーレー乗りさんのお店で。

地酒の綾菊 国重というお酒♪
キリっと美味しいぞ♪



牛蒡のサラダ。



讃岐といえば骨付き鶏!
肉質の柔らかいひなどりと、硬く歯応えのあるおやどりを選べます。

僕は迷わずおやどり。



キッチンばさみでチョキチョキ切っていただきます。
うん、スパイシーで美味い!
鶏肉のあまり得意でない僕でも美味しくいただけました♪♪



夜ご飯はこれだけで軽く済ませ、2時間近く商店街をうろうろ歩き、買い物などもしてさてうどんでも食べて帰ろうということになりましたが、まだお腹一杯だし…。



そのままホテルへ。
嫁さんは別腹だとか言ってコンビニでアイスクリームとプリンを買ってましたが。

ということで、一日目はホテルでワインを飲みつつ夜も更けて行くのでありました。

  1. 2014/09/14(日) 22:32:50|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0

目が覚めた。

今日は疲れたので早めに寝ようっと、ビールとワインを少なめに飲んで早々にご就寝♪♪
そして、朝になり、テレビの音で目が覚めた。


…。


なんか変だ。

嫁さんの足音や猫たちの騒ぐ声が聞こえない。

何か違う…。

寝ぼけながら起きてみた。
外は真っ暗。
リビングも電気が付いてなくてテレビだけが大音量で…。

はあっ?

どうやらむっちーがテーブルに上がってテレビのリモコンを押した(踏んだ)みたいだ。

そのむっちーはグリーンラベルの箱紙で遊んでおられる…。



トイレの砂の上にはどこから持ってきたのか鰹節パックが…w



そして、いつものことながら白い方は知らんぷり…。



あ〜ぁ、眠れないじゃん。
飲み直し…。
明日も仕事なのに。

  1. 2014/09/13(土) 00:57:31|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

月の見えないお月見。

先日、というか6月ですが、知人に連れて行ってもらった隠れ家的な料亭。
知る人ぞ知る、日本料理 出雲 無門さん。
もう一尾行きたい、行きたいと思いながらなかなかきっかけがありませんでした。

しかし、その機会は突然に訪れました。
それもなんと、無門さんからのお誘いでした。

前回と同じ知人を通して「裏庭に萩が花を咲かせています。名月に合わせて萩の花とともにお月見をしませんか。」と。
お話をいただいたのは土曜日、お誘いは日曜日でした。
日曜日はBBQだったので月曜日に了解をいただき、夕方、行ってきました。

お店の裏口辺りに萩が咲いていました。
もともとの野生種を分けてもらわれ植えていかれたところしっかり根付いて、新たな株もでき始めているそうです。



石垣も石畳もすべてご主人の手作りによるもの。
何もかも時間をかけて作っていかれたそうです。

想像もできないくらいの時間と労力がかかっていると思われます。



そして、来る道すがら車の中から見えていた大きな満月は・・・、裏山の杉に隠れてまったく見えません。
見えないのにお月見とはこれいかに・・・。

30分程でしょうか、外で庭や裏山の由来などをお聞きして、取りあえず中へお入りくださいとのことで、中へ入りました。



そして前回より狭い部屋に通されると、床の間に飾ってあるのがススキと萩。
花瓶には写真では見えにくいですが満月が描かれていました!



なんて風流な。
そしてなんて粋な。



テーブルには料理も準備してありました。



手前の大豆のような豆は見たこともなく、豆らしい味がしてさっぱり美味しい。
ご主人に聞いてみると北海道の「くらかけ」だと。



帰宅後調べてみたら「鞍掛豆」というそうです。



こちらにもさりげなく萩の花の絵が・・・。



何かの魚の肝を煮たもの。



これはまったく初めての食感、茎を食べる種類の里芋の茎だそうです。
シャリシャリ清涼感があって食感も楽しめます。



お酒は持ち込みで、とのことだったので、最近お気に入りの開春。
しかも、がんちゃんが蔵本で買ってきてくれたもの♪♪



お料理にもばっちり合って、たいへん美味しくいただきました。

さて、次にご主人が持ってこられたのがこんな器。
萩焼だそうです。
ここでも萩です。



蓋を開けると・・・、ヒラメの昆布締め。
押し寿司は魚が何か分かりませんでした・・。



開春がなくなり、ご主人が新たなお酒を持ってこられ、大徳寺納豆をつまみにさらにお話をしながら飲みました。
18時半にお店に到着、すでに23時を回っておりました。

もともと家と棚田だったところを譲り受け、お一人で道を開いて石を積み、庭を造り、相当な苦労があったでしょうが全然自慢気もなく・・・。
たいへん参考になるお話をたくさん伺うことができました。

料理はすべて美味しく、目でも楽しめもちろんお味も言うことなし、っていうか食べたことのないものがたくさん出てきたので最初から最後まで驚きっぱなしでした(笑)。

6月にお店に来た時、最後に少しだけご主人とお話ができました。
その時から今年のお月見は僕らと一緒にと決めておられたそうです。
何を気にいっていただけたのか分かりませんが、ありがたいことです。

そしてお開きに。
会費をお支払いしたかったのに、今回は不要とのことで完全にごちそうになってしまいました。
あんなに素敵な料理をいただいたのに・・・、恐縮です。
ごちそうさまでした。
本当にありがとうございました。

帰りには、庭のもみじの隙間から満月が顔を出していました♪

  1. 2014/09/09(火) 16:36:36|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:4

久しぶりの赤いほう。

月曜日、晴天。
今日はバイクで出かけましょう♪

嫁さんとタンデムで出かけました。
本日は赤いほう。
何か月ぶりでしょうか・・・。

出雲から農道を通って米子まで、米子から山陰道に乗り琴浦まで行きました。

目的はここ。



ラーメン並にネギをトッピング、煮豚を嫁さんと半分ずづシェアしました。



多少、いつもより牛脂が油っぽく感じたけど、まあ、相変わらずの美味しさでした。

9号線で米子~境港方面へ、「べた踏み坂」を通って大根島へ。
ファミマでカフェラテ飲んで休憩。



べた踏み坂の写真を大勢の方が撮っておられましたが、無視してファミマの写真(笑)。



久しぶりの赤いほう、美しい・・・。



実はけっこう小さなサビが浮いてきています。
11年だもんな。
っていうより、全然乗ってないし、磨いてもないし。

秋鹿の道の駅ではハーレー乗りさん二人と、カワサキ乗りさん3人に遭遇。
うち、Ninja乗りのお姉さんと少しお話。
まだ買ったばかりで、立ちごけしちゃってとおっしゃってました。



おっと、モトガイズさんでご購入のようですね。
僕もカワサキ乗ってます、Z1といいます、と言ってみたけど古すぎてご存知ないみたいでした(笑)。



そしてシラガミさんへ。
ちょうど去年の車検から1年です。
ダイナーズウェストもあるし、一年点検を頼んで預けてきました。

「ちなみにこの1年でいったい何km走ってる?」と聞いてみたところ・・・
「1500kmです(笑)。」と、がんちゃん。

ちなみにこの日に200km走ったので、つまり前日まで一年で1300kmしか乗ってなかったのか(笑)。
  1. 2014/09/09(火) 14:50:21|
  2. バイク&美味しいもの
  3. | コメント:0

BBQと気仙沼ホルモン。

日曜日、午前中は仕事でした。

午後からは某ボランティア団体の皆さんと、うちのスタッフ及びその家族でバーベキューでした。

場所は松江市の宍道にある、ふるさと森林公園。
宍道湖と出雲平野を一望できる小高い所にある公園です。

なんとも綺麗に晴れ渡りました。
もう、晴れ男間違いなしだな♪♪



園内にあるチャペル風の建物、実際にここで結婚式などが行われますが、この建物の中がバーベキューハウスになっております。
結婚式の時、肉臭くないのかな…



他にもふた組のお友達らしき家族連れさんたちが小さなお子様連れでBBQをされてました。
雨の日や日光の強過ぎる日にはいいですね。

ボランティア団体のスタッフさんがいろいろな手料理を持ち込んでくださいまして、とても美味しくいただきました。
トウモロコシ好きな僕のためにわざわざたくさんのトウモロコシまでも(笑)。
ありがたや♪♪



そして肉担当の僕は牛肉を持って行ったのですが、今回はこんなものも。



気仙沼ホルモンです。
あの震災から一年半経った頃、気仙沼を訪ねてみました。
一年半も経っているのに全く復興の進んでいない様子に愕然としました。

新築の家を流された友人に会い、友人とご家族の無事を改めて知った涙の再会でしたが、そんな友人が連れて行ってくれたのが気仙沼復興商店街、南町紫市場でした。
何もかもが流されて瓦礫だけが残った街に、有志の皆さんが力を合わせて起こしたプレハブの商店街。

いろいろなお店が頑張っておられました。

そんな中の焼肉屋さんへ。
そこで食べたのが気仙沼ホルモンでした。

漁師さんたちのスタミナ料理だったらしいのですが、豚の様々な部位のモツをニンニクたっぷりの味噌だれに漬け込み、炭火やコンロで焼き、たっぷりの千切りキャベツにウスターソースをかけまわし、焼けたホルモンをその上に乗っけてガシガシ食べるという、なんともビールもご飯も止まらない料理です。

今回はからくわ精肉店さんの味噌だれと塩だれのセットをお取り寄せして、キャベツの千切りと共に持って行きました。
高価な島根和牛のカルビより好評でした…。

一昨年に続いて去年も気仙沼に行きました。
今年は来月、嫁さんと一緒に行くつもりです。

毎年3月11日になるとテレビもラジオも新聞も猫も杓子も一斉に震災の報道をします。
でもそれじゃダメ。
だんだん忘れられて行ってます。
いつも思ってなきゃ。
僕は微力ですがあれから毎月一月も欠かさず寄付と物資を送っています。
  1. 2014/09/08(月) 10:26:28|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:2

辛ネギサンラーと手巻き寿司。

土曜日、お昼ご飯はスタッフとランチ。
四川系の辛いものが食べたいというスタッフの希望にて出雲翠苑さんへ。

僕は辛ネギサンラー。



嫁さんは何やら秋のメニューらしい、海鮮湯麺なるものを。
ちょっと味見・・・、美味い♪
個数限定のフカヒレ丼セットなんていうのもリリースされておりました。

夜。
明日は山口へ帰る娘に何か食べたいものがあるか聞いてみる。
「うーん・・・、手巻き寿司か、タコス。」

どーいう選択だ。

ま、うちで作るタコスも勝手に好きなものをソフトトルティーヤに巻いて食べる手巻き風タコスなんで、和風かメキシカンかの違いですが・・。

で、結局手巻きずしに決定。
仕事を終えてからスーパー2件回って買い出し。
頂き物のアワビもあったので、意外と豪勢な手巻き寿司となりました。



そしてお酒は敢えて日本酒ではなく白ワインを。
おお、これは和食に合う!
安いし、今月の野生の会に持って行こうかな。



そしてお腹一杯になって酔って寝ました(笑)。

先ほど娘は電車で山口に帰っていきました。
今度帰ってくるのは受験が終わった3月。
今夜からまた勉強漬けの寮生活が始まります。

ま、やりたいことに向かって一生懸命に。
目標があるってことは素晴らしいこと。

また時々顔を見には行きますが♪♪

頑張れ!

  1. 2014/09/07(日) 11:56:22|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0

地球のステージ打ち合わせ。

昨日の話です。
高校へ浪人生活の途中経過を報告に行くように、と、予備校で言い渡されているらしい娘はお昼に高校へ行きました。
担任だった先生に会ったり、後輩に会ったりして楽しかったようす・・。

お昼ご飯は一緒に食べよう。
ってことで、何が食べたいか聞くと、「蕎麦」と。
一昨日はラーメンだったし、どうも好みが似ているようだな(笑)。

あごうさんへ。

僕は珍しくお腹が減っていたもので「ざるそば三昧」。
ざるそばにエビ天、小鉢に山芋と生卵は入っていて、通常の付けだれだけでなく山芋と生卵のとろとろ感を楽しむことができます。



娘、冷たい揚げもち山かけそば、生姜と玉ねぎのかき揚げ別注・・・。
渋い・・・。



さて、夜はボランティアセンターにて地球のステージの打合せがありました。
いつものメンツに加え、高校を卒業して専門学校で勉強中の若い女性二人が初参加。
二人とも高校時代に地球のステージを見て感動し、自分たちにできることがあれば是非お手伝いしたいと参加表明してくれました。
嬉しいですね、こういう若い人がいてくれるって。
専門学校にポスターを持って帰ってもらったり、知り合いに口コミで地球のステージのことを伝えてもらったり、それだけで十分お手伝いになります。

よく考えたらうちの娘と同学年じゃん♪



今年は11月15日(土)、14:00開演(開場は13:30)、場所は斐川文化会館大ホールです。
世界は途方もなく広い。
だけど、ぐーっと近づけます。
そして、自分にも何かできそうな気にさせてくれます。

騙されたと思って是非見に行ってください!

  1. 2014/09/05(金) 09:14:18|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:2

ごちそうさま♪

昨日の水曜日。
娘は朝から眼科へ行ったり皮膚科へ行ったり、必要なものを買ったりと、出雲にいるうちに済ませておかなければならないことを大急ぎで片づけていきます。
ちょうどお昼ご飯の時間には僕らも仕事が一段落つき一緒にどっかで食べようと。

娘が行ったことのないラーメン屋さん・・、よし、福善さんに行こうということで3人で行きました。

好きですわ~。
ごちそうさまでした。

fc2blog_20140904125308965.jpg

さて、夜も外食しました。
ばくらさん。
先日嫁さんと伺った時に、大将の奥さまとお話して連れてきますと言ってたし、娘もほんわか奥さまに会いたがってるし。

まずは乾杯♪
3人なのに個室を取っておいてもらって、申し訳ないっす。



突き出し。



トマトたっぷり生ハムのサラダ。
あー、メニューの名前は正確ではありません・・・w



赤水(キジハタ)の煮つけ。



カマンベールチーズのアンチョビ焼き。



ビールは一杯だけにして、今日は日本酒にチェンジ♪
先日の野生の会で旨さを再認識した開春を。
ばくらさんで頼むのは初めてだ・・・。

開春、純米超辛口生原酒。

奥さま、自ら注いでいただきます。
光栄です(笑)。



大将に注いでいただくより量が多い(笑)。
ありがたや~~~♪



お造りもアジ、真イカ、カジキマグロ、なんとかハギw

よく見たらワサビが乗ってる人参にも細かい細工がしてあるし、大葉は中央の硬い部分(茎?)が丁寧に切り取ってあります。
細かい心遣いですねぇ。
料理人の方って偉いわ。



奥さまが頼んでもないのに娘のために持ってきてくれたご飯とみそ汁、佃煮。
ありがたいことですm(__)m



なのでほぼ完食(笑)。



娘は今日、ばっさり髪を切ってきました。
美容院に行く暇がないそうです。
前髪などは自分でちょこちょこ切っているそうです。

しかし、しっかりパーマもかけていました・・・。



そろそろお腹一杯になってきたんだけど、開春をもう一杯飲みたくて、
川エビのから揚げ。



もろきゅうを追加。
もろきゅうなんて完全に日本酒のおつまみですね♪



ということで、美味しくいただきました。
奥さま(笑)、ありがとうございました。

ごちそうさまでした♪
  1. 2014/09/04(木) 16:59:57|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0

焼き肉♪

火曜日、娘は松江の祖父母の家に行ってきました。
僕ら以上に孫の顔を見るのを楽しみにしている、おじいちゃん、おばあちゃん孝行です。
山口から買ってきた和菓子を持って一畑電車に乗って行きました。

午前中に行き、夕方帰宅。
散々、あれこれ食べさせられたであろうにもかかわらず、晩ご飯のリクエストは焼き肉…。

久しぶりに大将軍さんへ。



ネギ塩タン、ハラミ、ホルモンを2人前ずついただき、追加で馬肉ユッケ。



ツラミにセンマイを一人前ずつ追加。



ここでお腹一杯・・。

前はもっとたくさん食べてたのに。
規則正しい寮生活で娘の胃も多少小さくなっているようです(笑)。

ごちそうさまでした。
  1. 2014/09/03(水) 12:51:46|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0

ランチバイキングと温泉♪

昨日の月曜日、お休み。
帰省中の娘のリクエストにより、まずはお昼ご飯のバイキングに向かいました。

野菜中心のバイキングってことで向かったのは雲南市の尾原ダム方面。



天気は今にも崩れそう。



道の駅 おろちの里にある農家レストラン ふるさと亭さん。
ホントに野菜中心のバイキングです。



次は深谷温泉へ。
ぬるめの温泉にゆーっくりつかったあとはノンアルコールビールにサービスの手作りじょ漬け物♪♪
美味しくいただきました。



市内に戻り靴とか参考書とかを買って、とあるスーパーへ。
なんとモクズガニ(ツガニ、カワガニ)が一袋1800円で売ってました!
思わず購入♪♪

ざっと洗って水から茹でて〜〜



美味しくいただきました♪

嫁さんと娘はキモ〜とか言って食べず、二人でウナギ…。
僕だけツガニ♪
お腹いっぱい食べてもまだ食べきれません。

嬉しいぞ♪
  1. 2014/09/02(火) 22:12:56|
  2. ファミリー
  3. | コメント:0

プロフィール

Shugo

Author:Shugo
1961年生 ♂
出雲地方に生息中
HP:Hasta la Vista

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する