Hasta la vista Blog

蒼雲さんから円山川温泉に。

今日の日曜日、仕事は休みでしたが、朝夕は職場に行ってやらねばならない仕事がありました。

しかし、それがドタキャン!

えー⁉︎
じゃあ、今日明日と完全に休みになっちゃたよ…。

ってことで西へ向かいました。

途中、チャンスとばかりに寄ったのは、鳥取市にある四川担担麺 蒼雲さん。

そうです、あの出雲翠苑さんで修行されていた方が鳥取に開かれたお店なのです。

ちょうどお昼時ともあってか、お客さんが並んでおられました。
駐車場は3台なのに、無理やり歩道にもはみ出して駐車される客も。

こういうの、後でご近所さんと揉めたりすることになるから、お客さんはお店のことも考えてあげないとダメです。



近くの鳥取文化センターみたいな名前の駐車場に停めさせてもらい、僕らも並びました。

カウンターに10人弱?
4人掛けのテーブルが三つ。

店主さんと女性スタッフの方、奥さんかな…。

二人でお店を切り盛りしておられました。

テーブルに他のお客さんと相席でした。

僕は四川担担麺の汁なし、3辛(1から5辛まであって、普通は2辛とのこと)を注文。

花椒のビンがテーブルに置いてあり、ガリガリ擦って足しました。

汁なしとはいえ、汁は翠苑さんより多めで、最後にご飯を投入して食べるよう勧めてありました。

麺は太い!



四川ワンタン。



嫁さんは鶏そば。
細かくみじん切りにしてなるネギに味付けがしてあるようです。

よくある鶏ガラスープの鶏そばとはかなり趣きが異なりました。



美味しくいただきました♪♪

それぞれ出雲翠苑さんの味を継承しつつ、翠苑に非ず。
さすが、お弟子さんです。

そして鳥取から一時間半ほど走って、こんな温泉旅館に到着。



すぐに温泉に入りに。



部屋に戻り、ビールをぐびぐび~っと♪♪
ああ、最高!




海に近い河口の川辺ってことでカニたちもたくさん出てきますw



そして、晩ご飯♪♪



今日のお献立。



テーブルではなく、川を眺められるカウンターでした。



冷酒もオシャレに。























どの料理もそれなりに美味しくいただきました。

しかし、自分的にはお刺身がイマイチでした。
どれも天然物とのことで間違いなく新鮮だったけど、多分、新鮮過ぎて旨味がなかったかと。

でも、旅館のスタッフの方々は大変接客も丁寧で明るくて、すごく感じが良かったです♪♪

城崎温泉の対岸になります、円山川温泉 銀花さんでの一泊です♪♪
スポンサーサイト
  1. 2015/08/30(日) 22:26:32|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0

今年の地球のステージ、終了♪♪

本日、8月29日、地球のステージ in いずもが開催されました。

実行委員のスタッフは朝9時に集合し、ステージの準備をしました。









桑山さんも会場に到着されてリハーサル。



なんと、今年は出雲農林高校の和太鼓部が前座で演奏してくれることになりました。
桑山さんのリハーサル後に高校生たちがリハーサル。





青年海外協力隊のパネルやガールスカウトの皆さんのパネル。
先のネパールで起こった震災のパネルなど、多くの写真が展示されていました。



広島からは協力隊OBの細川さんが気仙沼の特産品の物品販売に来られました。
細川さんは、あの東北の大震災の直後から速攻で被災地に入り、今でもずーっとボランテイア活動をしておられる方です。



実行委員会の皆さんもいよいよ開場時間を前にして気合が入ります。



そして、いよいよ地球のステージがスタートします。
この前に出雲農林高校の和太鼓部の皆さんによる素晴らしい演奏がありました。
心を打たれる演奏でした。

そして桑山さんのステージが始まります。



会場にもたくさんの人に来ていただきました。



世界で起こっている紛争地や被災地で深く傷付く人々。
特に子供達の傷は大人よりも深く、治る機会を与えてもらえない。

世界でも日本の被災地でも…。

桑山さんは心療内科医として世界各地、東北の被災地の子供達の心のケアにあたられています。

何にもできない僕は、せめて桑山さんの後方支援に回りたいと思っているわけです。

ステージ後、控え室で桑山さんを囲んでスタッフミーティングがありました。

是非また来年も桑山さんに出雲に来ていただきたく思います。



嫁さんと二人、市内のバーで打ち上げ会w



今日のステージに来てくれた医学生のリョーヘイ君がバイトしてるバーです♪

来年もまた開催します♪♪
  1. 2015/08/30(日) 00:57:54|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:0

地球のステージ、直前打ち合わせ。

IMG_7786_convert_20150828085121.jpg

明日に迫った地球のステージ in いずも。
昨夜、最終打ち合わせでした。

今年は出雲農林高校の太鼓部の皆さんが、ステージの前座に和太鼓を演奏してくださいます!
地球のステージに合わせて楽しみです。
  1. 2015/08/28(金) 08:57:21|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:2

誕生日。

8月25日、嫁さんの誕生日でした。
でも普通に仕事の日。

休み明けで少しだけ忙しかったけど、仕事が終わってから二人で誕生日会を開催しました。

今年は漁人さんへ♪♪

僕はスパーリングワイン、嫁さんはソフトドリンクで乾杯!

突き出しの水ナスにジャガイモとオリーブのソースが初めての味でした!



泡ドレッシングのサラダ。



最近、定番のトウモロコシ♪



これは美味しかった、出西生姜の薄切りとカモの生ハム!
カモと出西生姜がすごく合ってました♪

そして2杯目はグラスワイン、フランスの白。



これも定番、アマダイのうろこ揚げ。
文句なく美味しい!



けっこうお腹がいっぱいになってましたが、少しだけお肉が食べたいという嫁さんのリクエストで、奥出雲和牛のヒレステーキ。
一人60gからできますとのことで、60gずつ焼いてもらいました♪♪
僕らにはちょうどよい量でした。



ここでワインをグラスの赤に。
カリフォルニアのロバートモンダヴィ♪♪
グラス一杯2100円しますが、それだけの美味しさです。

肉にも合う~~!



最後にチーズリゾット。
200℃になった器に乗ってでてきます。
耐熱の袋を開けると・・・、



ふわ~っと、チーズの香りが漂いますよ。
チーズも濃厚で美味しい。

これ、黒胡椒がけっこう聞いてますが、とてもよいアクセントだと思います。



そして嫁さんはデザートを。
僕は番茶だけ。

プレゼントしたネックレスです。



去年は小さなダイヤのペンダントを買いましたが、今年は手作りペンダントです。

もちろん僕が作れるわけはなく、松江市のスタジオアルジェントさんにお願いして作成してもらいました。



オーナーは同い年で、松江市のバイク友達の友人の会社で偶然知り合いました。
ハーレーではなく、古いモトグッチに乗っておられます。
なんと、奥さまもモトグッチに乗られ、ご夫婦でツーリングに出かけておられます。
とてもオシャレでかっこいいご夫婦です。

5月ごろから作成をお願いし、デザインにあれこれ文句を付けて(笑)、いろいろ変更してもらったり考えたりしてもらって、約3ヶ月かかって作ってもらいました。
プラチナの塊を板状にしてこんな小さなペンダントトップに細かいデザインを切り出されてます。
僕と嫁さんと娘の頭文字が隠れています。
そして、おとめ座のマークも隠れています。
そして、猫が鈴を付けているように8月の誕生石ペリドットをはめ込んでもらいました。

嫁さんも喜んでくれましたよ。

ということで、¡Feliz cumpleaños! (Happy Birthday!)
  1. 2015/08/26(水) 17:39:40|
  2. ファミリー
  3. | コメント:6

旅行から帰って。

久しぶりに嫁さんと充実した旅ができました。

4泊5日の旅だったけど、嫁さんによると新婚旅行以来の休みだったとのこと…。

そっかー、そうなのかー。
これからはもっともっといろんなところに連れて行ってあげようと、喜んだ嫁さんを見て決めた僕でした。

ホテルの朝食をいただいて、帰路につきました。



北陸道から若狭舞鶴道、綾部から下道に降りて9号線へ。

途中の道の駅で但馬牛そばをw



ちなみに僕が今までで一番美味しいと思った牛肉は、城崎温泉の旅館でいただいた但馬牛です。

鳥取まで帰って来ました~。



運転すること約10時間、出雲に到着いたしました~♪

そしてその30分後、いよいよ10日後に迫った地球のステージの打ち合わせ会に参加。



さすがにちょっとだけくたびれましたw

でも今回の楽しい旅、地球のステージ、そんなことのあるおかげでますます楽しくなります!

地球のステージ、たくさんの人に来て欲しいです♪♪
  1. 2015/08/19(水) 22:05:11|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:2

五箇山、白川郷、そしてバイク仲間!

8月17日。

夜中に漂う硫黄の臭い、ああ、室堂の地獄谷の臭いが天狗平にあるこのホテルまで届いてるんだ・・。
そりゃそうだ、地獄谷とはわずか数百メートルしか離れてないんだもんね。

そして、雨の音で目が覚めました。



今日はバスに乗って弥陀ヶ原まで下り、遊歩道なのの散策を楽しむ予定でした。
ま、雨じゃしかたありません。

とりあえず朝ごはん♪
不便な山中のホテルなのにとても美味しい料理でした。



ホテル前のバス停には雨で登山をあきらめて下山する人たちが並んでます。
バスは完全予約制なので乗れないことはありません。



富山での一日が空いてしまいました。

ってことで、それならば世界遺産になっている五箇山の合掌造り集落へ行ってみました。
白川郷は有名ですが、五箇山はちっちゃくまとまった感じで観光客も少なく、意外と穴場かもしれません。







そしてついでに富山県から脱出して、お隣の岐阜県白川郷にも行っちゃいました。

少し離れたところにある展望台に行くと白川郷の全体が見渡せますからお勧めです。



白川郷は五箇山と違って観光客はすごく多いし、駐車場周辺にお店も多いんです。
お昼を過ぎていたのでそんなお店のお蕎麦屋さんでざるそばをいただきました。

お隣で食べておられた外人さんはスペイン語をお話に!
さすが世界遺産です、外国の方もたくさんおられましたよ♪







そして富山駅近くのホテルにチェックイン。
ふと外を見るときれいな虹がかかっていました。



ホテルの近くには



そして、夜!
富山のハーレー友達、Noriさん‼︎‼︎

彼とは4年前のヒバゴンミーティング以来です。
富山から一泊で駆けつけてくれ、しかも美味しい鮎をたくさん焼いてくれた。

しかも一昨日には出雲でキャンプしてた、超すれ違い男です(笑)。



連れて行ってもらった居酒屋さんでは美味しいお刺身を始めとして、美味しい物や美味しいお酒をたくさんいただきました♪
しかも全部Noriさんにおごってもらっちゃった♪♪♪











そして二次会へ行こうってことで、超美味しいらしいNoriさん行きつけのゲンゲの唐揚げを食べさせてくれるお店に!
開いてない…、まあ、お盆明けだからねw

じゃあ、ワインと日本酒の美味しいお店に!
開いてない…、まあ、お盆明けだからねww

と、言うわけで、行き場を無くした地元のNoriさんと観光客の僕らはホテルの近くにある酒屋さんへ。

こちらは地元のお酒をたくさん販売されていて、しかも店主さんがハーレー乗りさん!!

紙コップを持ってこいとか、椅子を出せとか言って、店内でたっぷり飲んで泥酔したのは内緒ですw



店主さんに選んでもらった地元のお酒。



楽しみに飲みますね〜。

Noriさん、M店主さん、本当にありがとうございました!
今回の旅行、最後の夜は本当に楽しかった。

友達に感謝です!
  1. 2015/08/19(水) 21:07:14|
  2. バイク&美味しいもの
  3. | コメント:0

立山高原ホテルの晩ご飯♪

チェックインしたのが午後4時過ぎ。
翌朝のバスを予約してまずはお風呂で汗を流しました。

夕食は6時からと決まっており、時間になると宿泊客の皆さんがレストランに集まって来られます。



さすが立山、山の中のホテルなのにずいぶんと豪華な料理を出してくれますね~♪♪



スパークリングワインをいただきました。



合わないかもと思ってたホタルイカの松前漬けにも合いました♪

















どの料理も手がこんでいて、美味しくいただきました♪♪

牛肉朴葉焼きの時にグラスワインの赤にしました。



できればまた来たいな~、というホテルになりました♪♪
  1. 2015/08/17(月) 06:03:03|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:2

室堂♪

ということで、室堂へ到着。
日本で最も高地にあるホテル立山が駅にリンクしています。



ここは見所がたくさん。
僕らはみくりが池、地獄谷展望台、ちらっとリンドウ池、折り返してみくりが池周遊コースという約2時間コースを歩きました。



歩き始めてからすぐ、コースを外れて遊歩道があり、その先に今夜の宿泊先の立山高原ホテルが見えます。

徒歩で約1時間とのことなので、室堂散策を終えてからバスを使わず歩くことにしました。



そしてすぐに、みくりが池。
晴れていれば紺碧の水に空と山々が映ってとても素晴らしいらしいですよ。



地獄谷展望台。
この辺りは硫黄の匂いがけっこうしていて、所々に毒ガス注意の看板が!



リンドウ池。
地獄谷の方から吹く風があたる斜面は錆色に変色していました。



もう少し行くと雷鳥の多く見られる雷鳥沢方面だけど、急に硫黄の匂いが強くなり、咳が出始めたためここら辺で折り返し。



血の池。
名前は怖いけど緑とのコントラストがきれいです。



みくりが池周遊コースに戻ると、先ほど引き返した道がこんな風に見えていました。



ミドリガ池。



少し先から谷を見下ろす。
うわー、美しい♪



日本最古の山小屋、立山室堂。
隣接して立山室堂山荘。



出発地点のホテル立山に向かいながら振り返って見た立山室堂山荘。

この辺りからガスがかかってきて、雨がポツポツと。
でもすぐに止んで陽が射したり。
山の天気は変わりやすいなぁ。



ホテル立山の売店を見たりトイレを借りたりして外に出ると、先ほどよりもずっとガスがかかって来てました。

うーん、天狗平のホテルまで1時間か…。
バスにするべきか、歩くべきか。

少し悩みつつ様子を見ていると次第にガスが薄くなってきたので、歩こうと出発!

急な階段を下りつつ、前方にはまだたくさん雪が残っている、あの有名な雪の大谷。



雷鳥はいないかなぁ、ガスがもっと晴れないかなぁ、などと考えながら気持ちの良い道を歩きます。



緑が本当にきれい。



おー、ついに本日の宿泊先、立山高原ホテルが見えて来ました♪♪



ってことで、雨にも雷にも合わずに無事チェックイン♪♪



けっこう足に来てますね~♪
  1. 2015/08/17(月) 05:54:38|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

黒部ダム。

昨夜は午後9時前に寝ました(笑)。

そして結果、早起きして6時半から朝食をいただきました。
可愛らしい朝食でした♪♪



そしてケーブルカーに乗るために車で立山駅に向かいました。
約5分ほどの距離だけどすでに近くの駐車場は一杯で、少し離れた駐車場に駐めました。
しかし、何日駐めても無料って、さすがは登山者の多い立山です。



立山ケーブルカーに乗りました。
標高差500m、距離1.3kmをわずか7分で登ってしまいます。



登った先は美女平。
そこからは立山高原バスで約1時間。
距離23km。
最初は杉などの多い森林を走りますが、次第に車窓から見える景色は変わって行き、どんどん高原を走っている感じに変化していきました。

そしてバスは標高2,450mの室堂へ。
ここには日本で一番標高の高いホテル、ホテル立山があります。

さらに立山トンネルトロリーバスに乗り、大観峰へと向かいます。
このトロリーバスは立山のど真ん中、地下をくり抜いて作ったトンネル内を電気で走ります。

距離3.7km、10分ほどのトンネルの旅でした。

大観峰からは立山ロープーウェイに乗り換え、黒部平へと向かいます。

1.7kmの距離の間、一本の支柱もないそうです。
全て自然保護のため。



大観峰からは黒部ダムと後立山連峰が見渡せました。

そして、次に再び地下だけを通る黒部ケーブルカーに乗りました。



そして、ついに黒部湖駅に到着!

外へ出ると目前に黒部ダム!



ダム湖はとても広いです。



そしてこの期間、ダムからは放水が行われているのです。









階段の続く展望台にも上がり、汗をかき、お茶を飲んで休憩所に入りふと気付く…。

ん?
今日はこのままアルペンルート内のホテル泊じゃん!
車の運転しないじゃん!
ってことはビール飲んでもいいんじゃん♪♪



あー、美味い~!

ソフトクリームは嫁さんのです。

そして今朝来たルートを途中まで逆行して、室堂に向かうのでした。

その前に軽く腹ごしらえw
黒部そばw
白エビのかき揚げそば~♪♪



ごちそうさまでした♪
  1. 2015/08/16(日) 17:12:10|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

黒部峡谷トロッコ電車。

今日の始まりは朝食から。
富山の食材をたくさん使った品数の多い朝食でした♪♪

このほかにもサラダや温泉玉子などがバイキング形式でいただけます。



そしてチェックアウトをして車で宇奈月駅へ。
そしてトロッコ電車に乗って終点の欅平まで行きます♪



途中、トロッコ電車からは黒部川の様々な景観を見ることができます。
あっという間の1時間と20分!



ダムもあるし、



猿もいるw



欅平駅に到着して外に出ると奥鐘橋が見えます。
あれを渡って祖母谷温泉を目指すことにしました。

大混雑が予想されるこの時期、帰りの切符も購入しました。



人喰岩。



トンネルも。



そして最後の長いトンネル(300m)を抜けると目前に祖母谷温泉が見えます。



橋を渡って近づいて。



そして祖母谷地獄が一般客の行ける最終地点。
源泉です。

ここまで軽い登りを約50分。
涼しい風の吹く中、気持ちのいいハイキングでした。



帰りは下り坂。
時間はもう少し短くすみます。



のんびり往復して約2時間。
軽く汗もかいて気持ちいい!

しかし、ちょうどお昼の時間、団体客も入ってきてかなり混雑し始めました。

昨夜の釜飯で作ってもらったおにぎりを頂いて、トロッコ電車で宇奈月駅まで帰りました。

そして車に乗り、途中にあった宇奈月麦酒へ寄り、残念ながら麦酒ではなく麦茶と焼きトウモロコシw



それから車で約一時間。
今夜の宿は立山のペンションです。



ここは温泉がひいてあります!
入ろうとした時間、お客さんが集中していて混雑していたため、時間をずらして後で、入ります♪♪



夕食の時間。
食堂に行くと準備できてました♪



鴨肉のサラダ。



本日のスープ♪



富山の何とか言う素麺。
長いんです!
美味しいです。



蒸し物はカラスガレイとホタテ。



お刺身は甘エビとカジキの昆布締め。
昆布ごと食べられるの知らないで、一生懸命身を昆布からはがして食べた…。
後で昆布も全部、食べましたw



今日は白ワインの気分♪



蒸し焼きは季節の野菜と豚肉。



白エビの天ぷら♪



締めは昨夜と同じく釜飯。



そして温泉へ。
完全に貸し切り状態でした♪♪

さて、明日は立山黒部アルペンルートを目指します♪♪
  1. 2015/08/15(土) 17:49:52|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

立山黒部へ

今日からお盆休みに入りました。
臨時の仕事もなく、今年は完全にお休みが取れます♪♪

ということなら、せっかくなのでどっか行こう!
行き先は富山。

立山黒部アルペンルートへ行ってきます。

買ったばかりの車の性能もチェック♪♪



まずは娘を連れて東広島に送りました。
9月には広島市に引っ越す予定。

勉強頑張れ!

さて、出かける前のハプニング。
アホむっちーがやらかしました。

昨日のうちに準備した旅行カバン。
なんと、カバンの中に大量のオシッコ‼︎

アホタレ‼︎
バカタレ‼︎
シッコタレ‼︎

反省の色無し。



さて、出雲を出てから12時間。
途中、落下物渋滞で1時間くらいロスしつつも、今日の目的地、宇奈月温泉に着きました。

最後の夕食開始時間の15分前でした~!



宇奈月の地ビール♪



今日のコースは女性やシニア(笑)の方のために良いものを少しだけ、というコースでした。



地酒の飲み比べとか。



白エビたっぷりの通風コースでしたw













残念ながら全部は食べきれず、釜飯はおにぎりに♪♪

車はすごい!
もちろん疲れることは疲れたけれど、全車速追従機能付きACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)によって走行中はほとんどアクセルとブレーキを使わないで済みました。
もちろん、アホな運転する輩がたくさんいたため、常に注意はしていましたが。

明日はトロッコ電車に乗って黒部渓谷へ行ってみます。
  1. 2015/08/14(金) 21:51:52|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

麺が変わった?

毎日ラーメンでも嬉しい僕ですが、春に痛風になってからは意識的にラーメンを減らしています(涙)。
ラーメンのスープの中にはたくさんのプリン体があるからです。

悲しいことに、プリン体は美味しいものにたくさん存在するのです・・・。

でも、時々は食べます。
昨日、福善さんに行って来ました。

今年の春頃、まさに痛風のころですが、麺が変わったと感じました。
ご主人には確認していないので、違うかもしれませんが。
今までの麺より歯応えのある固めの麺になりました。

それはそれでありでしたが、僕はどちらかと言うと以前の麺が好きでした。

そして昨日、ん、また変わったかな・・・、と感じました。
ご主人には未確認です。

だれか確認してください♪♪



それといつもは絶妙のもやしの茹で具合が昨日は茹で過ぎかと(笑)。

でも、美味しいので全然オッケーです。

そして、冷麺が登場していました!
嫁さんは冷麺をチョイス。

正統派カラシ付き。
マヨネーズは要りますか?と聞かれましたが、嫁さんは要らないと。
賛成です。



そして、麺が緑色なんですよね~。
何の色なのか・・・、分からない。
嫁さんから数本麺をもらって食べてみましたが分からない・・・。

出汁は酢の効いた美味しい冷麺でした。
バラ肉のチャーシューが冷えてるからちょっと脂が気になったようです。

あの緑は何の色なんでしょう。
ああ、気になる・・・。

誰か確認してください(笑)!
  1. 2015/08/13(木) 11:35:45|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0

お盆に入りました。

友人が帰ったその夜、大学が夏休みになった娘が帰ってきました。
とは言え、3泊したらまた広島へ帰ります。

塾の先生のバイトをやってるそうで、ゆっくりしている暇はないらしい(笑)。

とりあえず、ばくらのU子さんに顔を見せに行きました。



けっこう自炊もやってるそうで、自分が作った料理をツィッターにアップしたりしてるそうです。
久し振りに山陰の魚を食べさせてやろう。











他にも写真の撮り忘れ、撮ったけどぶれてたものもあり、です。

まあ、うちの娘、3歳ごろからばくらさんでしょっちゅう晩ご飯を食べてました。
僕らの仕事の都合で、当時は夜のご飯を家で作ってやることができず、毎日が外食。
小学校くらいまで続きましたかね~。

これから相当勉強がたいへんになるようだけど、とても楽しそうに頑張ってるようです。

  1. 2015/08/13(木) 11:24:14|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0

今年もいらっしゃいました♪

今年も関東の友たちが息子くんと一緒に出雲にいらっしゃいました♪

息子くんはピーチさんちの三男坊、かいくんと親友なんです。

4年間、毎年楽しみにしてくれてます。

今年は海をやめて三瓶山に行きました。
サヒメル、三瓶バーガーを楽しんだ後はイワナ、ヤマメ釣り堀へ。

養魚場だった所を釣り堀業も始められた感じですね。



大イワナの釣り堀で息子くんいきなりヒット!



親友同士で助け合います!



あまりの大物に針を外すのも一苦労。
でも自分たちだけで頑張れ!



僕とお父さんは小さなヤマメプールへ。



はいはい、小さいけど釣れると嬉しい、満面の笑顔をありがとうw



夜はキララ多岐のコテージ、バーベキューハウスを予約してくれて、肉も野菜も用意してもらいました。



釣ったヤマメも塩焼きに♪



肉もたくさん!



お客さんもたくさんでした。



21時で終了。
大人しく帰ればいいものを、僕と友達は出雲市内に戻って二次会、三次会へと…。
帰ったのは3時前…。



翌日は仕事でしたが、けっこうヤバい状態でした。

翌日のお昼ごはんはわざわざ三瓶のきっ川さんのジンギスカンへ。



なんで出雲にまで来てジンギスカン?と思っていた友人もきっ川さんを随分と気に入ってくれたようです♪

来年もまたおいでよ~!
  1. 2015/08/12(水) 17:45:59|
  2. ファミリー
  3. | コメント:0

観光~!

おいちゃん親子に馳走屋ばくらさんにてノドグロ、サザエ、白イカ、板ワカメのおにぎり、お酒は開春、王禄と山陰の幸を楽しんでもらいました。
ノドグロはともかくサザエって三陸の方には無いんだって⁉︎
サザエのお造り、初めてだって!
なんかびっくりですね。

ばくらさんでの晩ご飯をとても喜んでくれました♪

そして昨日の日曜日。
前もってどこへ行きたいか聞いていました。
初日に出雲大社はオッケー!

国宝になった松江城、水木しげるロード、松江市周辺を観光したいとのこと。

よっしゃ、とりあえず境港に向かいましょうってことで、午前9時にホテルに迎えに行きました。
そこで、まさかのメール!

僕とおいちゃんは1987年、東京の広尾にあった青年海外協力隊の訓練所という所で、それはそれは恐ろしい訓練を受けていましたw
その訓練所でボリビアに派遣されるために訓練を受けていたサワシさんからの連絡!

サワシさんは現在沖縄に奥さまと一人娘を残して岡山で単身赴任中。
僕はここ2、3年の間に数回会う機会がありました。

「今、米子にいます。これから出雲に向かいます。おいちゃんに是非会いたい!どこかで会えませんか?」

当然、会いました。

宮城県気仙沼市のおいちゃんと、沖縄・岡山のサワシさんが1987年以来、28年ぶりの再会を松江市で(笑)!
パラグアイとボリビアの再会みたいなもんですw



感動の再会の後、サワシさんと別れ、僕らは境港に向かいました。
途中、ベタ踏み坂経由で行ったのは書くまでもありませんw

そしてまずは境港駅で妖怪電車に遭遇!

これだけで観光気分は膨れますww



炎天下の中、熱中症に気を付けながら、水木しげるロードを歩きました。
途中、着ぐるみを着たネズミ男さん、ネコ娘さん、砂かけばばあさんたちにお会いしましたが、みなさん熱中症は大丈夫なんでしょうか…。

それから松江に戻り、お昼ご飯。
出雲そばが食べたいとのことだったので、きがるさんに♪♪
割子そばをとても美味しいと気に入ってくれました。
きがるさんの出汁は甘くなく、鰹の香りが立っているので蕎麦の味と香りが引き立ちますよね、個人的にとても好きです♪



そして、これまた独身女性の鉄板観光場所、八重垣神社!
鏡の池です。
おいちゃんの娘さんの占った紙は約5分ですぐ近くで沈みました♪♪
きっとご実家の近くで良いご縁が早めにあるんでしょうね。
ああ、うらやましいw

ちなみにおいちゃんも意味ないのに占ってましたが、あっという間に、ほんと、わずか数秒で沈んでいきましたww



次に向かったのは明々庵。
言わずと知れた松江のお茶室です。
おいちゃんの娘さんは高校では茶道部。
松江がお茶処であることを知って、どこかで和菓子とお茶を経験してみたいとのことでした。

観光客が多く訪れる訳で、本格的なお茶を堪能できるかどうかはど素人の僕には分からないけど、とりあえず行ってみました。



まずは見学をしてお部屋に入ります。
お菓子。

お、これは分かります、彩雲堂さんの若草。
もう一つは…、三英堂さん、菜種の里だそうです。

これ以上は知ったか振りになるのでw





美しい…。



松江城が綺麗に見えました。
ここのすぐ近くの高校に3年間(校舎移転があったので正確には2年間だけど)通ったのに、来たのは初めてかも…。



そして今年、国宝になった松江城へ!



来たからには天守閣に登るべきです!



僕は残念ながら登らずに、下から写真を撮るというツラい役を引き受けましたww



そして堀川遊覧船へ。
これは2度目ですが、いいですよ。
地元民でも堀からの眺めは経験できないし、昔散々遊んだ堀の界隈を見られますから。



武家屋敷の並ぶ通り。
通学路だったもんなぁ。
懐かしい!



そしてこの日最大のイベントとなる水郷祭の花火を見ました。
1時間で1万発!
すごかった〜、綺麗だった〜!



なにより、おいちゃんと娘ちゃんに喜んでもらえてよかったです♪♪

おいちゃん、わざわざ遠くから娘ちゃんを連れて来てくれてありがとう!
秋にはまた気仙沼に行くからね〜!
  1. 2015/08/03(月) 20:20:52|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:0

気仙沼からの友達。





今夜は気仙沼から友達が訪ねて来てくれました。

僕は東日本大震災後、毎年気仙沼を訪れています。
そして、青年海外協力隊の同期の友達に会いに行っています。

まさにその気仙沼の友達が高校二年生の娘さんと出雲に来てくれたのです♪♪

青年海外協力隊に行ってよかったと思えるときは、何も自分が国際的に貢献できたからだと思える瞬間ではない。

むしろ自分の協力活動が、その国にとって何の役にも立ってなかったと認識することのほうが、明らかに多いのだ。
が、しかし、二十数年前に青年海外協力隊に行っていてよかったと心から思える瞬間があることもまた事実である。

今から4年前、忘れることのできない大震災が東日本を襲った。
若干二十歳にして南米のパラグアイで協力隊員として汗を流した同期隊員のおいちゃんは被災した。

当時小学校6年生の娘さんや奥さんがどこにいるかも分からない状況でバラバラになりながらも、無事だったご家族との再会を果たし、今まさに復興に頑張っているおいちゃん親子が出雲に来てくれた!

その頃、協力隊のみんなは少しでもとそれぞれにおいちゃんや被災地の方々を自分にできる方法で励ました。

それに対して、会うたびに感謝の言葉を口にするおいちゃん。

わはは、それはお互いさまよ!

立場が逆ならば、みんなが僕に同じことをしてくれたのは間違いない。

今夜も飲みながら話してたけど、仲間が被災したとの一報で恐ろしいほどの団結力をみせた協力隊員OBたち。
本当に誇れる、僕の素晴らしい宝ものたちです♪♪
みんな、ありがとう‼︎

あー、今夜はいい酒に酔ったわ
♪♪♪♪
  1. 2015/08/01(土) 23:35:07|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:0

ウェディング場でビアガーデン♪

昨夜は出雲市内の某ウェディング場でのビアガーデンに誘っていただきました。

夏の夜のビアガーデン!
飲み放題の生ビールを片手にお食事も食べ放題!
大声で笑い合うおじさんグループや家族連れ、そして揚げ物がたっぷりのお食事。

そんなイメージをがらりと覆す、おっしゃれ~なビアガーデンでした♪♪

まずはやっぱり乾杯!



テーブルクロスはオシャレだし、なんってったってシャンデリアが輝いてます。
お客さんは圧倒的に若い人が多く、オシャレして浴衣の女性もたくさんおられました。



料理もきれいに並べてあって季節感もあり、どれも美味しかった♪♪



アナウンスがあり、会場の外、中庭に出て待っていると・・・、



打ち上げ花火~!
50発だったそうで、時間としてはあっという間に終わりましたがけっこうお金もかかってるはず・・・。



そして開場に戻ってがっつり飲んで再び中庭にて・・・、ヨーヨー釣り(笑)。



釣れた!
mamiさん、ドヤ顔(笑)。



真剣に輪投げに挑む大人こどもたち(笑)。



こうして、楽しい夏の夜は過ぎて行きました♪♪



がんちゃん、誘ってくれてありがとう♪♪
料理、美味しかったね!
  1. 2015/08/01(土) 08:54:23|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0

プロフィール

Shugo

Author:Shugo
1961年生 ♂
出雲地方に生息中
HP:Hasta la Vista

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する