Hasta la vista Blog

広島ナイト!

冬が来ています。
先週は県境辺りで道路に積雪が見られました。

タイヤを交換しなくてはなりません。

今年、夏に車を買い換えました。
その車用のスタッドレスタイヤを広島のディーラーさんに注文していました。

それを購入して交換してもらうために日曜日、広島に行きました♪

午前中に出雲を出発、昼過ぎに広島のカマルカフェさんに到着。

むっちーとゆずの日めくりカレンダーがめくられないまま展示されている不思議なお店です。
店主のカヨちゃんはインド人シェフを雇っていますが、ヒンズー語も英語もできないし、インドに行ったこともありませんww



しかし、間違いなく料理は美味しい!
この日のランチメニューより、野菜カレーと普通のナン、冷たいチャイを頼みました。
美味しくいただきました♪♪



そして、帰りにはどんな渋いハーレーのカスタムを貼るだけで台無しにしてしまうという恐るべしピンクのカマルステッカーを無理やり買わされ、どこに貼ろうかと頭を痛めております…。



お腹一杯になったところで、ディーラーさんに車を預け、大好きな路面電車に乗ってホテルにチェックインしました。
今回の部屋は26階、瀬戸内海が望める素敵な部屋でした。



さてー!
夜の部に突入です。
この時期、せっかくだから牡蠣が食べたい〜!

ってことで、ダイナーズウェスト広島代表空犬氏に急遽メール。
さすがは代表だぜ、いい店を確保してくれた。
もうちょっとで店ごと買うところだった…。

本通りにある豊丸水産さん。
空犬氏、そして明日は仕事なのに参加の店長!
さすがは万歳ローライダーズだぜ!



焼き牡蠣!
殻が弾け飛んで大怪我するのを防ぐため、最近ではこのように網の覆いを使うようです。

いや、これは実際かなり有益でした。



しかも‼︎‼︎
温度計を牡蠣の身に差し込んで、85℃以上で1分半維持してから食べるよう、お店からのきつ〜いお達しに切れそうになりながらも、ノロにビビってしっかり温度を測る空犬氏でございました(笑)。



同じ値段の蒸牡蠣!
完全にこっちの方が美味いし安心だし楽チン♪♪

焼きは話のネタでいいでしょう。



牡蠣の天ぷらも非常に美味しい!



広島の名物、小鰯!
天ぷらでいただきましたが、これも美味しい♪



お腹いっぱいになりました〜。

が、空犬氏からまさかの提案…ラーメン行きましょう!
はぁ?
馬鹿じゃね?

と、思いましたが、ラーメン屋さん。

広島なのに、なんで一風堂さんなの?ww



僕はビールと餃子。



ラーメンは白丸元味を嫁さんと二人で一つ。
シェアしていただきました。

やっぱりさすがの美味しさです。



そっとカメラを向けても一瞬で反応する空犬氏!
さすがですww



さて、一風堂で替え玉した店長は明日も仕事だし、何しろお腹いっぱいだし、帰ろうか…ってなったけど、もう一軒だけ行きましょーってことで、次に行ったのが炭焼きワイン酒場Santeさん。



ニュージーランドのピノノワールで乾杯!
こちらは店先で販売しているワインを購入して、開栓料を1000円程度支払うことで、リーズナブルにワインをいただけました♪



美味しそうなメニューもたくさんありましたが、残念ながらあまりにお腹いっぱい!
また行きます‼︎





そして、まさかの4次会!
店長は帰りました。

タクシーに乗って、この日二回目のカマルカフェさんへwwww
この日は、11月29日、いいにくの日ってことで、カマルカフェの常連さんたちのために貸し切りで肉料理パーチー。

乱入させていただきました。







カヨちゃん、せーちゃん、たーみー、アニキ、もーじー、きいちろうさん、あおちゃん、正義くん、あー他にもたくさんの方々、ありがとうございました〜!

ホテルに帰って、また少しだけ飲んで、撃沈しました!



空犬さん、店長さん、カヨちゃん、楽しい夜をありがとう。

七さんのお店の前にも行って、場所チェックさせていただきました。
今度、夜に伺います♪
スポンサーサイト
  1. 2015/11/30(月) 20:26:56|
  2. バイク&美味しいもの
  3. | コメント:2

箱とむっちー。

猫は箱が好きです(笑)。
うちのむっちーくんも例外ではありません。

身体のサイズよりだいぶ小さいのに、無理やり入ってご満悦です。

真上から見た図。



違う角度から見た図。
どう見ても収まっていません。



嫁さんが面白がって蓋をしてみました(笑)。

閉まらないけど、がじがじがじがじと蓋に抵抗します(笑)。



嫁さんが面白がって葉書サイズの箱を置いてみました(笑)。



入れるのか・・。



無理と判断したようです(笑)。



しかし、咬んでました。
何かしら気に食わなかったようです(笑)。



しかし、むっちーくん、それでは気が治まらなかったようです。

あさ、起きてみたらキッチンの流しに置いてあったゴミ袋が・・・、


袋ごとリビングのトイレに運ばれてきておりました(笑)。

八つ当たりした形跡も残っております。



さすがはむっちーくんでした(笑)。

  1. 2015/11/27(金) 14:39:46|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

またまたお昼ご飯、まとめアップ♪

どうも、横着になりました(笑)。
なかなか毎日アップができません。

フェイスブックがメインになってるしですね。

ばくらさんでチャーハン♪
前回も登場しましたが、美味しくて好きです。



出雲翠苑さんのランチ。
何だったっけ~(汗)、忘れました(笑)。
でも、肉と野菜たっぷりで炒めものだけど油っぽくなくってとても健康的で美味しくいただきました。



ばくらさんの日替わりランチです。
おかずの種類がたくさんあってこれまた健康的ですよ。
美味しくいただきました。



福善さんのラーメン。
好きです♪♪
最初は何も入れず、途中で胡椒、さらに途中で辛み味噌を投入するのが個人的にお気に入り♪



そば処あごうさんで暖かい卵入り山かけそば。
基本的に割子や釜揚げそばを食べることが多いけど、こういう具が乗った蕎麦も最近はよく食べるようになりました。
美味しいです。



ばくらさんのラーメン。
きんぐさんのラーメンそのものを大社から運んで来られてます。
日によってスープの味が少し違います(笑)。
特にセロリが多い時はよく分かります(笑)。
美味しくいただきました。



天一と同様時々どうしても食べたくなる上海ドラゴンのドラゴンヌードル。
1辛、ニラで。
何故か好きです。



あー、またやってしまってる!
日曜日のお昼、桃源内有原苑さんにて昼間っから生ビールと焼肉(笑)。
ダメ人間ですが、美味しいです♪♪



篠寛さんの塩担々麺。
塩担々麺はお初です。
嫁さんが普通の担々麺を頼んでくれたので、味比べができました。



篠寛さん、嫁さんが頼んだ担々麺。
塩担々麺もこちらも美味しくいただきました。
僕の好みは普通の担々麺でした。



最近、あまり新しいところや知らないところに行かなくなりましたねぇ。
美味しいと分かってる所ばかり行ってます。
時々初めての所にも行きますが、以前は積極的に開発してましたが。

いつもごちそうさまです。
美味しくいただいております。
  1. 2015/11/26(木) 18:17:11|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0

仁多牛丼。

今日も仕事は休みだったため、車で奥出雲葡萄園にやってきました。
予約注文していた山ぶどうのワイン、小公子を受け取るためです♪

駐車場からぶどう畑を見渡して…、



席が空いていればランチもいただいて帰ろうかと♪

が…、定休日…。

( ̄◇ ̄;)



仕方ないので少し足を延ばして奥出雲に蕎麦を食べに行こうかということになり、仁多、横田を目指しました。

しかし、仁多の54号線との交差点に差し掛かった時、突如閃きました!

今日は牛丼にしようww

竹葉さんにて、仁多牛丼!



お初の竹葉さんでした。

当たり前ですが、いつもの吉野家さんとは違いました〜ww



で、小公子はいつ取りに行こうか…
今年の小公子、ああ、早く飲みたいなぁ。
  1. 2015/11/24(火) 21:15:28|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0

バイク乗り達のリンゴ狩りww

本日は晴天に恵まれ、シラガミさんの駐車場には4台のハーレーが。
うち一台はキャンちゃんのローライダーなんだけど、ライダーはりんさんww

夫婦愛ってことにしておきますw



斐川のローソンでさらに4台のバイクと合流。
途中、高速道路で1台のハーレーと合流し、大山PAへ。

ここで2台の家族連れの車と落ち合いました。

あ、僕は車での参加です…。



大山の麓にあるリンゴ農園に到着。



暖かな最高の天気でした…車でしたが…w



いい歳をした大人たちのリンゴ狩りww
美味しいリンゴでしたよ。



お昼ご飯は大山Gビールのブルワリーレストラン ビア ホフ ガンバリウスにて。

ボリュームたっぷりのバラエティーカレープレート。
一人では無理でした…。



ペッパーハムとレッドオニオンのスパイスピザ。



ここではやっぱりビールを飲まなきゃ!
若い女性もご家族連れも、たくさんの方が地ビールをガンガン飲んでおられました。

次回は絶対昼から飲みに来ます!
ダメ人間ばんざーい!
  1. 2015/11/23(月) 19:43:38|
  2. バイク&美味しいもの
  3. | コメント:0

次の日。

TAKちゃんが泊まった翌朝は晴れ!

よかった、彼は熊本までバイクで帰らなければならないんだ。
この日も雨だとかわいそうすぎる(笑)。



ベランダでタバコを吸うTAKちゃんと、いつもの恰好のむっちー(笑)。



駐車場でバイクに荷物を積み込む。



80年代のショベルヘッド。
もっともハーレーらしく人気の高いエンジン。
故障も多いけど、まあそれもハーレーらしい。



すごくいい音を響かせて帰っていきました。

また会おうね!

Hasta la vista!!!



それから僕らは境港に向かいました。
気仙沼のおいちゃん一家に松葉ガニを送るため、魚市場に行くためです。
ついでにうちにも一匹買って帰ろ♪♪

ちょうど昼になったので、連休を留守番していた嫁さんの希望で山美世さんに。



うな丼の松(数量限定)をいただきました。
うな丼、素焼きのワサビ醤油、素焼きとサラダ、内臓煮付け、肝吸い、漬物。
洋風ドレッシングのかかったサラダは要らないかと・・。
酢の物などのほうが合うような気がしました。



かば焼きは身が厚くてしまっています。
タレはあとでご飯にかけるように別についていますが、美味しいタレです♪



うまきも美味しい♪
ただ、僕らにはかなりお腹がいっぱいになる量でした。



そして松葉ガニ、親ガニなどを注文して日曜日に到着するように頼んでおきました。
先に支払ってるけど、漁次第でカニの大きさが変わってしまいます。
なるべく大きくて美味しいものが当たりますように!

帰りには久しぶりに枕木山へ上がってみました。
大山、中海が一望できます。



松江ではコハクチョウの群れがやってきていました。
毎年、ここにいます。



コハクチョウを見ていたら、突然、フォーゲルパークへ行きたくなり、帰りに寄ってみました。
むちゃくちゃ久しぶり。













鳥たちに癒されてうちに帰りました。

晩ご飯は本日のカニ!
脚が一本取れてるワケありのカニくんです。
でもそれで一匹一万円が8500円に。
さらにたくさん買ったからと、6000円に値引きしてくれました♪



嫁さんはあまりカニが好きでないため、いつも一人でいただきます。
が、この日はしっかり半分こでした(笑)。

やっぱり松葉ガニは甘くて美味い♪
味噌もたくさん入っておりました。

ちなみに親ガニは地元のスーパーで売ってるため、今シーズンもう何匹も食べております。
内子が好きですが、やっぱり身は松葉くんが断然美味しいですね~。
贅沢な一日となりました。
ごちそうさまでした。
  1. 2015/11/19(木) 16:21:28|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0

その夜。

その夜、せっかく熊本から出雲に来たTAKちゃんとみんなで何か食べに行こうってことになりました。
まあ、彼はしょっちゅう出雲に来てるんで、僕がよく行くお店はほとんど知っています。

で、この日の希望は出雲翠苑さん。
あらかじめ電話で人数と時間だけ予約しておきました。

がんちゃん、中田さん、マミさん、それから我々の計6人でかんぱーい♪♪



いろいろ注文しましたよ~。

正確な料理名を覚えてないので・・・、料理名は簡単に、そして一部はスルーです(笑)。

よだれ鶏。





押し豆腐と香菜のサラダ。





黒いエビチリ。





いつもは頼まない酢豚。
久し振りで美味しい♪



これもいつもは頼まない鶏のから揚げ。
5つ入りのはずが6つ入ってました。
店長さんのお心遣いでしょう。
ごちそうさまでしたm(__)m



陳麻婆豆腐。

さらに激辛のも頼んだけど写真撮り忘れ。
かなり辛かったけどみんなでシェアしたら美味しくいただけました♪
一人で全部は厳しいかも。



チャーハン。



もう、お腹ぱんぱんでビールも飲めない状態(笑)。
夏の終わり頃からどんどん太り初め、痛風になった頃に比べて5kg増!

そろそろ減量します。

二次会はどこかへ行っても何も食べたりできそうになかったため、うちへ来てもらいました。

すっかりマミさんにもて遊ばれるのが癖になったむっちー(笑)。



に、比べ、何度会ってても家政婦は見た状態のゆず。



さすがにこの夜は早めに終了。
テント泊の翌日はいつものことだけど、布団でぐっすり眠りました♪♪
  1. 2015/11/18(水) 14:43:16|
  2. バイク&美味しいもの
  3. | コメント:0

ダイナーズウエスト終了!

朝、どんより曇り空でした。
天気予報でも雨が降るのは間違いなさそ・・。

もう若いころと違って雨が降ってるのにバイクで出かけるなんてことはまったくいたしません。

ただ、このダイナーズウェストだけは別なんですよね~。



どうせ降るだろうからと、カッパにブーツカバーを装着して、革ジャンの下には電熱ウェアまで仕込んで出発しました。

出発したとたんに雨!!

お昼の時間を過ぎても、カッパを着たままお店に入るわけにもいかないし、厚い革ジャン(G1)の上にカッパを着てるもんだから簡単に脱ぎ着ができません。

なので、雨の中、150kmを4時間ほどノンストップで走り続け道の駅田万川に到着。



するとそこに、雨なら僕より絶対に走らないはずの空犬氏が偶然広島から到着!
絶対不参加だと思ってた・・・。



一人より二人の方が何かとご機嫌です♪

田万川から約50km、本日の目的地である阿武川温泉にあるキャンプ場に到着しました。

そうそう、僕は基本的に道に迷いません。
初めて行く場所でも、それが南米であっても地図をなんとなく見て予習するだけで、ほぼ到着します。
しかし、この日は雨のせいなのか体調不良なのか、やめればいいのに近道しようとして山の中に迷い込み(笑)、雨に濡れた落ち葉の上をハーレーで走り抜けるという荒業を避けることができませんでした。

道を聞いた軽トラのおじいさんが、親切に温泉まで送ってあげるってことで人の親切心が身に染みたのもつかの間、そのおじいさん、絶対昔名の知れた族だったに違いないという走りで我々ハーレーをぶっちぎりであっという間に温泉に連れて行ってくれました。



すでに山口、北九州、博多、熊本、佐賀のダイナ乗りたちが宴会を始めておりました。



我々も遅れてはいかんと慌ててテントを建て、炭をおこしつつビールで乾杯~~~♪♪

至福の時の開始です♪



今年の参加者は12名だけ。
雨だし、仕方ないでしょ。
だけど、他のどんなミーティングより気が楽です。



鴨肉の燻製が出てきたり、



鶏手羽のつけ焼きが出てきたり、



アヒージョだのキノコ鍋だの、ぎょうざにパスタ、チーズの燻製、かまぼこの燻製、覚えてなくて書ききれないほどの料理が次々と。
ほんとにバイクのキャンプか!?



おかげで僕が持って行った出雲のかつべ牛のサーロインステーキは、とてもじゃないけど焼いても誰も食べられないってことで空犬氏に持って帰ってもらいました。



雨のキャンプ場、もちろん僕らだけの貸し切り状態だったので周りに迷惑をかけることもなく夜中まで騒いで。
一人、二人とテントに消えてゆき、午前1時を回るころ、椅子で寝るものも登場したので(笑)、この辺でお開きといたしました。



夜中にはテントを叩く強い雨の音で何度も目が覚めましたが、心配していたほどの寒さがまったくなく、久しぶりのテント泊で寝ずらかったことを除けばおおむね快適なキャンプでした。



キャンプ場、と言うより公園ですが、温泉施設や地元の野菜などの販売もあり地元の人も利用されているようです。
隣には阿武川が流れ、その上流にダムが見えています。
さらに上流に行くと長門峡があります。



発電放水が行われると放送があったので、ダムの近くに行ってみました。



時おり、真っ青な秋の空が見えたり曇ったりの繰り返しでした。



全員のテントの撤収、バイクへの荷物の積み込みが終わったので記念の集合写真♪
来年もまた会いたいですね!

Hasta la vista!!



みんなで一斉にキャンプ場をあとにしてガソリンスタンドで必要な人は給油。
ここで山口、九州方面組と分かれます。



僕は広島へ帰る空犬氏、そして熊本に帰らず出雲に付いて来ることになったTAKちゃんと3台で191号線を東へ。
往路と同様、道の駅田万川で休憩し、ここで空犬氏と別れの握手!

お互い気をつけて帰りましょう。



益田で空犬氏と別れ、TAKちゃんと2台9号線を快調に走りました。
前日の雨の中の走行とは打って変わり、車の少ない9号線が快適でした。

大田のQueens Cafeさんに寄ってコーヒーで体を温めて出雲へ向かいます。



出雲に入ると元ダイナーズウェストメンバーのピーチさんちの前を通ってみると、ちょうどピーチさんが奥さんと一緒に車の洗車中!
久しぶりのTAKちゃんとの出会い。

そして、シラガミさんに寄って再びコーヒーをいただきました。



うちに帰ってシャワーを浴びて、晩ご飯に行きましょう!

  1. 2015/11/17(火) 20:29:51|
  2. バイク
  3. | コメント:4

ダイナーズウエスト ミーティング



雨、止みません。
明日はダイナーズウエスト ミーティングに行く予定です。
ハーレーのダイナというシリーズに乗ってる仲間が集まります。

とはいえ、十数人の気の置けない仲間の年に一度のミーティングなんです。
雨だから延期とか中止とかにならないのかな~w
絶対にならんでしょう。
夜は雨の中、寒そうなのにキャンプですよ。

テントで寝なきゃならないんですよ。

アホですね。
でも、行かなきゃならんのです(笑)。
  1. 2015/11/13(金) 21:39:31|
  2. バイク
  3. | コメント:0

今夜の勉強♪



今夜は出雲市体育館のボランティアセンターで、松江市に住むネパール人のニラジさんのお話と、島根大学の学生さんのフィリピンでのスタディツアーとワーキングキャンプの参加体験報告を聞いてきました。
ネパールの地震では大きな被害が出て、ニラジさんは島根で集まった義援金を持って自らネパールに帰国されて救援活動をされました。
島大の学生さん男女二人、女の子はうちの娘と同い年。
女子学生はスタディツアーに、男子学生はワーキングキャンプに。

若いお二人の経験は大きな糧になることでしょう。
しかし、やっぱり若いって素晴らしい!

日本にいては分からないことに気付き、己の弱さに気付き、そしてそれを活かす感性を磨き、友情に気付く。
スレた大人には当たり前に思えることを、真剣に泣いて笑ってたと報告してた。
その昔は僕もそうだったのだろうか~。

そうだったんだろうね~。
スレちまったぜww
  1. 2015/11/12(木) 23:19:26|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:0

お昼ご飯まとめアップ♪

少したまったお昼ご飯をまとめてアーップ♪

最近、駐車場にもなかなか入れなくてしばらく行ってなかった平和そば本店さん。
このところはまってる納豆そばをこちらでは初めていただきました。
納豆とそば、合います♪



こちらも久しぶりの篠寛さん。
某四川の巨匠がレシピを伝授してるってことで、これは行かなきゃならないと(笑)。
担担麺、ひと味違ってました♪



そば処あごうさん、ピリ辛なめこそば。
ピリ辛いんだけど優しくて好きです♪



どーしても食べたくなる花椒中毒状態の汁なし担担麺。
出雲翠苑さん、いつもごちそうさまです♪



これまた久しぶりのつけ麺をいただきました~!
やっぱり美味しいです。
游食 空海さん♪



先日風風さんの跡にオープンしたばかりの麺屋 まんまるさん。
醤油ラーメンをいただきました。
最近珍しい醤油がけっこう効いてるタイプでした。



ばくらさんのチャーハン。
最近、よくいただいています♪
ごちそうさまでした。



そば処 喜多縁さん。
この日は生湯葉そばをいただきました。
大豆の香る湯葉と、ワサビがいい感じです。
美味しくいただきました♪



花椒中毒なのに、時々食べたくなる五目ラーメン。
五目どころではなく十数種類以上の具が入っています。
この日は豚肉と何か分からない肉が入ってたけど、鹿でしょうか?
優しいお味です♪



あじわい座楽 喜久さん。
黒豚の生姜焼き定食。
生姜が半端なくガツーンと来ますよ♪
いつもありがとうございます。



お昼ご飯なのに・・・、昼からビールー!!
ってことは、日曜日、午前中の仕事が終わって午後から休み♪
焼肉有原苑 桃源内店さん。



嫁さんはコスパ抜群の焼肉ランチ(上カルビ+豚カルビ)。
僕はネギハラミとホルモンを単品で。



ビールは2杯。
もっと食べたいけどたったこれだけで満腹~~。
ごちそうさまでした♪



ということで、まとめてアップしてしまいましたが、いつもごちそうさまです、ありがとうございます。
いつも美味しくいただいております♪
  1. 2015/11/10(火) 14:12:35|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0

東京へ。

いやー、疲れた。
ちょっとハードスケジュールだったし、やはり震災の写真や被災地を周るとどうしても精神的に疲れます。

だけど、被災地の人は毎日がそうなんだから・・・。

新幹線に乗ってとりあえず缶ビール!
ふぅ~、生き返るわ。

2015-11-03 18 38 46 - コピー

ホテルは品川駅近く。

高級住宅地、白金にお住いのシロガネーゼ様。
僕らの後輩にあたります(本人は友達と思ってますが・w)。

今夜は旅の疲れを取るためにシロガネーゼ後輩と食事をすることに。

予約してもらって現地集合。

オイスターバー。
またこれがオシャレなバーでした。

彼女も名古屋から日帰りで、すでに新幹線内で飲んでるし、ここでもすでにワイン片手に僕らを待ってた。

2015-11-03 20 31 08kk

注文も適当にしてあったみたいで、すぐに食べ物が運ばれてきました。
さすが都会の女はやることが違う。

2015-11-03 20 31 14 - コピー

我々のドリンクも来たのでまずは乾杯!
娘と僕はスパークリングワイン。
2度目の娘と一緒にアルコールで乾杯♪♪
嫁さんは飲めないので炭酸水。

2015-11-03 20 31 58 - コピー

世界各地の牡蠣。
この日はオーストラリアのと北海道厚岸のもの。

2015-11-03 21 01 44 - コピー

エビのハーブ揚げ。

2015-11-03 21 51 25 - コピー

牡蠣フライ。

2015-11-03 21 51 33 - コピー

シロガネーゼ、かんぱーい、かんぱーいとワインがぶ飲み(笑)。

2015-11-03 22 31 31 - コピー

すでにへらへらして酔ってるので、この辺でお開き。
タクシーで白金まで送っていき、それから羽田方向のホテルに(笑)。
どんだけタクシー代かかるとおもってるのさ、シロガネーゼ様!

先輩おごりね、おごり~!
と、こういう時だけ後輩。

約4万円払いましたが、うち1万円はあなたのワイン代だったからね(爆)。

2015-11-03 22 49 57 - コピー

ホテルに戻って速攻で寝ました。
翌日は4時に起きて羽田へ。

娘は広島へ。

2015-11-04+6+09+36_20151107165255d16.jpg

そして僕らは出雲へ。
国際線ターミナルの後ろに富士山がくっきり見えていました。

2015-11-04+6+18+02_20151107165255b1c.jpg

出雲空港から職場に直行!
でも約3分の遅刻。

その夜は死んだように眠りました。

今回の少し重たい旅、娘はどう感じたか・・。
飲みながら聞いてみたいものです。
  1. 2015/11/07(土) 17:11:58|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:0

南三陸町、そして閖上(ゆりあげ)の記憶。

次に僕らが向かったのは南三陸町。

当時何度も繰り返し放映された南三陸町防災対策庁舎。

2015-11-03+13+09+33.jpg

多くの職員の方が犠牲になった建物。

県有化されることになり、2031年までは保存されるそうです。
見るのが辛いから早く解体をというご遺族の意見も多々あったとのことです。

2015-11-03+13+05+27.jpg

そして今回町に入る道がまったく変わっており、自分がどこにいるのか分からないくらいでした。
町はいたるところでかさ上げが行われています。

2015-11-03+13+05+47.jpg

3階建ての庁舎の屋上よりもさらに2mも高い津波だったため、それよりも高くかさ上げが行われているようです。

2015-11-03+13+05.jpg

献花台にお花を供え、何とも言えない気持ちで庁舎を後にしました。

そしてこちらも毎年来ている、南三陸さんさん商店街へ。
この日は祝祭日だったこともあって、けっこう人が来ていました。
昨年は寂しかった…。

2015-11-03 13 19 26 - コピー

予定していた大川小学校跡へは時間的に行くのが難しくなったため、ここでおいちゃんと別れて僕らは昼食を取ることに。
たくさんある食べ物屋さんの中からお寿司屋さんをチョイスし、ばら寿司をいただきました。
美味しくいただきました♪

2015-11-03+13+39+11_20151106181708f9e.jpg

そして高速道路に乗って、大急ぎで(安全運転で)閖上へと向かいました。

閖上の町もかさ上げが始まり、閖上小学校、中学校も移転することになりました。
中学校のすぐ前に位置していた閖上の記憶もそれに伴って少し場所を移転していました。

2015-11-03+15+25+46.jpg

建物は変わりましたが看板は同じです。

2015-11-03+15+26+03.jpg

そして閖上中学校にあった、亡くなった中学生たちの慰霊碑が隣に移されていました。

2015-11-03+15+25+16.jpg

そして残った友達たちからの机に書かれたメッセージボードも一緒です。
このメッセージは心に刺さります(涙)。

yuriage007_.jpg

yuriage006_.jpg

中には以前と同じいろいろな資料があります。
僕らはまずビデオを見せていただきました。
閖上中学校に避難していた生徒さんが必死の思いで撮影した動画から始まり、自衛隊がヘリコプターから撮影した閖上の町がどんどん津波に呑み込まれていく動画が流れます。

当時、何度も何度も放映されていた津波の様子。
今でもYouTubeでたくさん見ることができますね。

子供たちが作った震災前の閖上の町のジオラマ。
津波のことをしゃべってはいけない雰囲気の中、地球のステージの桑山さんたちはどんどんしゃべっていいんだよ、と、心のケアを進められ、子供たちはわいわいとジオラマを作れるようになりました。

yuriage005_.jpg

そして未来の閖上。
子供達の素敵なアイディアが炸裂しています。

津波を飲み込んでしまうロボットがいたり、500mものタワーがあってみんなが避難できる。
大きく高く長い防潮堤もありますよ〜。

yuriage003_.jpg

閖上の記憶のすぐ向かいには東日本大震災慰霊碑が建っていました。
あの塔の高さは津波と同じ…。

2015-11-03+16+03+52.jpg

そして閖上中学校へ。
もうすぐ取り壊されます。

2015-11-03+16+13+35.jpg

2015-11-03+16+13+39.jpg

学校の向かいの家。
不思議なことに津波がこの家の左右に分かれて流れこの家は残りました。
地球のステージにも登場する家です。

2015-11-03+16+13+54.jpg

中学校から見える景色にも土地のかさ上げが行われていることが分かります。

2015-11-03+16+14+21.jpg

仙台駅へ。
毎年のことですが、本当にぐったりと疲れます。
じゃあ、行くのを止めればいいじゃんと思うけど、止めません。
被災地の復興がなるまで続けたい。

今回、娘が同行してくれた。
何を感じたのかな。
どう感じたのかな。

医師を目指す娘、桑山さんにも紹介したいな。

あー、疲れた〜。

それぞれが、疲れの取れそうなものを注文いたしました(笑)。

2015-11-03+17+29+08.jpg

これから東京へ行って宿泊、明日の朝一番の飛行機で、娘は広島へ、僕らは出雲に帰ります!
  1. 2015/11/06(金) 21:09:14|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:0

気仙沼。

11月3日(火)。
今日東京へと向かいます。

午前5時。
気仙沼の夜が明けてきました。

IMG_8795.jpg

太平洋では海から陽が上る!!
当たり前ですが、日本海側では山から陽が上ります(笑)。

IMG_8804.jpg

泊まったホテルは砂浜の目の前に建つ、ウッドデッキ付きのまるでハワイのリゾートホテルのような趣があります。
結婚式場としてもよく利用されているようで、この日も披露宴の準備がなされていました。

2011年3月11日、このホテルも津波に呑み込まれ、一時的に閉館されていましたが、復興を誓い2013年10月、ホテルとしての営業を再開されました。
地元にとっても大切な建物だったのでしょう。

IMG_8812.jpg

デッキから下を覗くと、海、砂浜、ハーブ園(?)、そして手前のガードレールとの間に雑草に隠れそうになっていますが、しっかりと線路が見えます。
海岸のすぐ側を鉄道が走っていたのです。
復旧のめどはまったく立ちません。

と言うより、すでにBRT(バス高速輸送システム)という、バスによる交通システムに代えられているそうです。

IMG_8813.jpg

おいちゃんがホテルまで来てくれて、そこから今日は一緒に行けるところまで行ってみることになっています。

まず訪れたのは、気仙沼リアス・アーク美術館。

絵画など無料の一般展示に加え、「東日本大震災の記録と津波の災害史」とし、て有料ですが200枚以上の写真や150点以上の被災物、また過去のチリ沖地震の津波や三陸沖地震の津波の資料などが常設展示されることになりました。

IMG_8816.jpg

1時間以上かけて、ゆっくりと見て回りましたが、正直言って、心がかなり辛くなります。
できることならこういう写真を見ないで済めば一番良いのですが、見ると「忘れてはダメだ!」と言う気持ちが強く持ち上がります。

二十歳の娘はどう感じたんだろう。

美術館は少し高い高台にあります。
向うに見えるのが気仙沼の市街。

あの辺りが炎に包まれている写真もありました。

IMG_8817.jpg

と、美術館にハーレー乗りのせいさんが訪ねて来てくれました!!
せいさんは一昨年の僕の気仙沼訪問のブログを見て、「初めまして!」と書き込んでくれた気仙沼在住の方です。
しかも熊本のTAKちゃんのブログから僕のブログを訪ねてくれたという完全にハーレー繋がりの方です。

Facebookでは友達になっているものの、実際にお会いするのはこの日が初めて♪

僕はおいちゃんを励ましたり、忘れ去られそうになる大震災のことを僕自身も忘れないように、そして被災地以外の人にも忘れないでいて欲しくてブログやFacebookで発信するために毎年訪ねているのですが、自分で勝手にそう思っているだけで、地元の人にしてみたらただ観光に来てるだけじゃんと思われてると嫌だなぁとも思っていました。
が、こうしておいちゃんやせいさんが僕が発信することを喜んでくれていることが分かると、やはり来てよかったんだと思えます。

IMG_8819.jpg

娘と記念撮影。

IMG_8826.jpg

そしておいちゃんが住む気仙沼の本吉地区に来ました。

分断されたJRの高架はそのまま。
去年と変わらずです。

IMG_8828.jpg

しかし、ここにも去年と違う景色が!
新しい道路の建設が始まっていました!

IMG_8827.jpg

後ろ側の荒れ地だった場所も整地され、かさ上げされ始めています。

IMG_8829.jpg

そして津波の教えの記念碑がある高台に上がってみました。

大雑把な風景は去年とまったく変わらないように見えますが、間違いなく動いてはいます。
広すぎて動きが見えない感じですが、おそらく個々を小さくみればあちらこちらに変化があるはずです。

IMG_8831.jpg

しかし、ここが普通の町だったとは信じられない思いです。

出雲の北山の旅伏山から出雲平野の風景を見て、住宅がたくさんあって、それが津波で一気に流されたらこんな感じになるのでしょうか・・・。

IMG_8833.jpg

前方の海に小さく防波堤が見え、先端付近に白波が立っています。
あの防波堤は去年はなかった。
あの近くにおいちゃんの家があったんです。

初めて訪れた時に、「なんでこんなに近くに家を建てたの?」と聞くと、
「近くじゃないんです、家から200mくらい向うに防波堤がずっと続いていて、さらに松林が続いていてその先が海だったんです。」と。

地盤沈下で海が近づいていました。

IMG_8834.jpg

2011.3.11
津波に教わったことを決して忘れてはならない。
ずっと伝えて行かなければならない。

IMG_8836.jpg

おいちゃんたちが4年数か月暮らしていた仮設住宅。
建物としては2年が寿命と言われていたのに4年以上暮らした。
カビと雨漏りで住民は悩まされているそうです。

IMG_8839.jpg

この家に、おいちゃん一家はいません。
先月、もともと同じ地区だった住民が、山を切り崩して新しい団地を造り、そこに家を建てて引っ越したのです。
行政からの補助はあるでしょうが、新築したばかりの家を失い、4年以上経ってまた新しい家を持つ。

苦労もあっただろうなぁ。
  1. 2015/11/04(水) 15:32:01|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:0

気仙沼へ。

そして、車は気仙沼へ。
去年もあった壊れたビルがまだそのまま残っていたり、



ガラス球のモニュメントは撤去されていたり、



廃墟と化した大きな建物はなくなっていたり、



復興屋台村気仙沼横丁もほとんどのお店がやってない感じでした。



そして次に気仙沼魚市場の前に建つ、気仙沼海の市シャークミュージアムへ。
ここは新鮮な海の幸や加工品を販売する店舗や、食事のできるレストラン、また、気仙沼の大切な特産品であるフカヒレにちなんで、サメの生態展示物のミュージアムもあります。



入り口や施設内には、あの時の津波がこんな高さまで届いたんだよというパネルが所々に設置されていました。
そして震災の被害を3D映像で常にモニターに映しています。
去年見たときには実際の津波の様子も映してあったような気がするけど、今回は津波そのものは出てこなかった。



そして、この夜の宿泊先、はまなす海洋館へ。
大谷海岸の砂浜に面した白亜のリゾートホテルです。

震災の際にはやはり大きな被害を受け、昨年、ようやく再開を果たしたそうです。
おいちゃんの知り合いがおられるそうで、今回、予約をお願いしてました。
そして、おいちゃんと娘さんとの再会‼︎

一緒に晩ご飯をいただきます。



豪華なメニューでした♪





















こちらの海産物や仙台牛など、惜しげもなく使った本当に豪華なメニューでした。
全部食べきれず、残してしまってゴメンなさいm(_ _)m
そして、おいちゃん、まさかのご馳走になってしまい、本当にありがとう。
とても美味しくいただきました。
まだ、心から純粋に旅行を楽しむことはできません。
それでも今年はリゾートホテルでこんなに素敵な料理をいただけました。
四年前に来た時には、まさかこの海岸沿いのホテルでこんな食事ができるとはまったく思いもしなかった。
少しずつですが、確実に動いてます。
  1. 2015/11/03(火) 06:52:41|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:0

陸前高田。

気仙沼への途中、陸前高田市を通ります。

ここには被災した道の駅がそのまま残されています。

敷地の中には「復興まちづくり情報館」と「東日本大震災追悼施設」が併設されています。







高田の松原の松の残骸が痛々しく残されており…。



情報館の中には様々な展示物がありました。





4枚の連続写真は同じ人が同じ場所から撮影したものです。
わずか数分で町が津波に飲み込まれてしまっています。

以下、4枚の写真は復興まちづくり情報館内の展示パネルを撮影したもので、ここに掲載することは陸前高田市の許可を取ってあります。









そして、こんな模型も展示してありました。



そうです、あまりに有名な陸前高田市のベルトコンベア‼︎









総工費120億円をかけて建設された、長さ3㎞に及ぶベルトコンベア。
土地の嵩上げや高台造成のために山を切り崩して土を運ぶ。
トラック輸送では9年かかるところをわずか2年で成し遂げる。
凄いぞニッポン‼︎
現在、すでに解体工事が行われていました。

その同じ場所にあるのが、これまた世界中から喝采を浴びた奇跡の一本松♪
近づくとこんな看板が。

まだなお、いつ起こるかもしれない地震に対して、気を緩めていないんですね…。
いつかぐっすりと眠れる日が来るんだろうか…。



そして、見えて来ました。





高田の松原の中で奇跡的にたった一本だけ流されなかった松。
残念ながら塩害で枯死してしまいましたが、国内はもとより世界中からのエールと義援金で加工が施され、モニュメントとして残されることになりました。
勇気を与えてくれる象徴として、地元の人ほもちろん、僕のような遠くからの観光客が今もたくさん訪れています。



やなせたかしさんの絵も一本松の隣にありました。



  1. 2015/11/02(月) 23:27:34|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:0

岩泉から気仙沼へ。

11月2日、月曜日。

今日は岩泉から三陸海岸へ出て、海岸線を南下して気仙沼まで行く予定です。
ホテルの窓から見える山はすっかり黄葉となり、東北にいるんだって感じさせてくれました。
天気は曇り。

予報では昼頃から雨とのこと。



ホテルの朝食をいただき、さー、出発しますか~♪



途中の道の駅、ポプラ(?)の葉は真っ黄色。

そして、やっぱり寒い!



熱いコーヒーなどゆっくり飲みたいところですが、いろいろ先があるので、自動販売機の缶コーヒーにしました。
地元のオリジナルコーヒーと書いてありました。



そして、宮古の浄土ヶ浜へ行きました。
三陸を代表する景勝地であった浄土ヶ浜も、やはり津波で大きな被害を受け、レストハウスも大きな被害を受けました。



しかし、今はレストハウスも新しくなり、海岸は全く被害にあったことが分からないほどきれいな景色を見せてくれました。









さて、浄土ヶ浜からさらに南下していくと、あちらこちらの海沿いの町に、去年はあまり目立たなかった大きくて高い防潮堤がたくさん築かれているのが目に入りました。





防潮堤にはいろいろな形のものがありました。

海沿いを走ってるのに海が見えない…、違和感を感じましたが仕方のないことなんでしょう。
また、去年よりも牡蠣の養殖筏がかなり増えていましたよ♪♪

あちこちの湾内にたくさん浮かんでいました。





そして、車は陸前高田市に入ります。
  1. 2015/11/02(月) 18:20:30|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:0

岩泉へ。

11月1日。

今年も気仙沼に行く時期になりました。

震災以来の4回目となります。

今年は嫁さんに加え、広島に住む娘も参加したいとのことで、東京駅で待ち合わせ、3人で新幹線に乗りました。
そして、盛岡駅に到着。
お昼ご飯はせっかくなので盛岡冷麺の有名店、ぴょんぴょん舎さんへ。

やっぱりインスタントのものとはスープが全然違った~ww




そしてレンタカーを借りて、岩泉に向かいます。
途中の岩洞湖は白樺とナナカマド、青い空、きりっとした寒さで東北らしい~♪♪




そして、岩泉と言えば龍泉洞‼︎














さすが、日本三大鍾乳洞の一つ!

神秘的な地底湖の青色にびっくりしました。
そしてホテルにチェックイン。
次に向かったのは、広島屋さん‼︎


わざわざ岩手県岩泉まで来て、なんで広島のお好み焼き?

と思われるかもしれませんが、いやいや、こちらには来る価値があるのです‼︎
こちらのご主人は、あの、金ちゃん‼︎‼︎


と言っても、誰も分かりませんねw
金ちゃんとはその昔、出雲の馳走やばくらさんで働いておられた、髪の毛も眉毛もヒゲまで完全に金髪だった、スーパーサイヤ人2みたいな金ちゃんなのです!
今回は金ちゃんにも会いに来ました♪♪
王禄ともみじまんじゅうのお土産に、広島出身の金ちゃんは予定通り喜んでくれました♪
とにかく、まずは乾杯‼︎


二十歳になった娘と、初めてお酒を飲むのは、まさかの広島屋さんww
お好み焼きワインで乾杯ww


お店は順調に流行っているようでとても嬉しく思いました。
もっと金ちゃんと話していたかったけど、日曜日の夜なのに突然15,6人の団体さんが入って来られて大忙しとなりました。
名残り惜しかったけど、僕らもホテルに帰りました。


金ちゃん、来てよかったわ~♪

ごちそうさまでした。
お好み焼きワインに、広島屋さん焼酎、ホタテの卵のおかず味噌缶詰をお土産にいただきました~‼︎
ありがとー‼︎
また、いつか来ます♪♪
  1. 2015/11/01(日) 22:50:41|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:0

プロフィール

Shugo

Author:Shugo
1961年生 ♂
出雲地方に生息中
HP:Hasta la Vista

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する