Hasta la vista Blog

久しぶりに釣り~‼️

10月31日、月曜日、仕事お休み!

今日は久しぶりにピーチさんの船で釣りに出かけました。
同行者はやはりボートを持つM船長…

4:50起床。

まだ外は真っ暗でした。



途中、ローソンでおにぎりとコーヒーを買い、集合場所の大社築港へ。



次第に夜が明けてきました。



うわー、きれいな朝焼け‼️
ずいぶん長いことキャンプしてないから、朝焼けなんてもう何年も見てないかなぁ。



拡大…。



ピーチ船長w



1.5mの大きなうねりの中、ポイントを移動しながらあたりを待ちます。



カラ針、スロージグ、タイラバを準備したものの、イワシの群れが見つからなかったためカラ針は諦め、スロージグデビューいたしましたw

うねりと苦戦の中、それでもマルゴが来ました!

その後、タイラバでアカミズ、カサゴ、ウッカリカサゴなどをゲット。

ピーチさんは大きなアカミズや真鯛、レンコダイなどを釣りました。



もう少しで船酔い寸前という感じで釣りを終え、うちに帰ってマルゴを捌き、今夜は昨日に続いて熊本のお酒と土鍋で炊いたご飯、シジミの味噌汁にマルゴの照り焼き。



ああ、美味しくいただきました。

ピーチさん、タックルも貸してくれてありがとう♪♪
M船長もありがとう♪♪
久しぶりに釣りに行けて楽しかったー♪♪
スポンサーサイト
  1. 2016/10/31(月) 20:38:17|
  2. 釣り
  3. | コメント:2

神在月出雲全国そばまつり。

10月30日、日曜日。
本日は午前中お仕事。

終わってから市役所の南側の広場で開かれている、そば祭りに行きました。
ここ数年、うまく時間が合わず行けてなかったんです。

今日は天気にも恵まれ、けっこうな人出でした。



さて、ちょうどお昼時、どのお店にも行列ができていました。
せっかくだからなるべく遠くのお店の蕎麦が食べたいですね。



ということで、まずは宮崎県のお蕎麦屋さん。
高千穂峡にも行ってみたいね〜。



地鶏そば。



かけそば。



細くて白いそばには純粋に出汁が味わえるかけそばの方が好きでした。
もちろんどちらも美味しかったです。

特筆すべきはこちらのお店、器を持って来ておられたんですね。
他のお店が発砲スチロールの使い捨ての器だったのに対して、わざわざ重たい陶器の器を準備された。
料理は見た目も重要だし、資源保護などにも貢献!
感心しました。

せっかくなので、もう一杯くらい行きたいね♪



で、次は福井の越前そば!



越前そばといえばおろしそば♪

太めのそばにピリ辛の大根おろしが、ああ、美味しい。



テーブルの上には福井県のパンフレットが。

熊本のTakちゃんとミワちゃんがまさに今日、福井県に転勤のため引っ越ししました。
新天地で頑張って欲しいね〜。



まあ、出雲から福井なんてほんの400kmちょっとだからいつでも行けるね♪♪



最後は北海道、ニシンそば。
甘く煮てあるニシンに主役を奪われて、いまひとつ蕎麦の存在が薄かったけど、美味しくいただきました。



会場内のテントでシジミLLサイズが1100円で売ってた!
(実際はせいぜいLサイズだけどね)
嫁さんに買おうと言うときっぱり拒絶!

そこを何とかねばって購入してもらったところ、閉店時間に近かったためか売り場の人が「一袋1100円ですが、今なら二袋で1500円です。」とおっしゃったとのこと。

先ほどまでいらないと言ってた嫁さん、二袋お買い上げ〜(笑)。



なので今夜の晩ご飯はシジミのにんにく炒め、キノコと牛肉の芋煮風汁物、同じく炒め物、熊本の川上酒店さんから送ってもらった熊本の日本酒、純米吟醸。
そして何故か土鍋で炊いたご飯。

いやー、美味しかった♪♪

ごちそうさまでした!
  1. 2016/10/30(日) 20:28:09|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0

桑山さん登場!

今日は土曜日。
午前中は一週間で最も忙しい時間帯。

スタッフが何やらパニックになってる・・・。

「桑山さんが、桑山さんが・・・」

何だ~?
と職場の入口を見ると、地球のステージの桑山さんとスタッフの優子さんが普通に立ってるww

そう、今日は出雲市内の中学校で地球のステージが開催されたんです。

ステージ前にわざわざ僕の職場にお土産を持って来てくださったんです。



僕らは仕事のため、残念ながらステージを見に行くことはできなかったけど、地球のステージ in いずもの実行委員たちが見に行きました。

そして、ステージと僕らの仕事が終わって、一緒に晩ご飯を取ることに♪

ミャンマーのこと、東北のこと、昨日裁判があった大川小学校のことなどいろんな話が聞けて、そして話すことができて、とても有意義な時間が過ごせました。



食後は桑山さんたちは明日の移動のために米子空港近くのホテルにレンタカーで移動。
みんな現地解散となりました。

ほとんど飲みもしないで食事だけさせてもらって、のんびりと話す時間をいただいたかのやさん、ごちそうさまでした。
そしてありがとうございました。



次は12月3日に益田市で。
そして12月7日に出雲市内の高校で、再び地球のステージが開催されます。

今年は出雲市だけで4回もステージが開催されます。
5年前までは0回(もっと前には数年間で2、3回ありました)。
4年前から毎年1回。
そして今年は4回!
嬉しいです。

今の僕にできる国際協力。
できることを少しでも。
  1. 2016/10/29(土) 23:30:07|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:0

久々ラーメン♪♪

最近、平日の夜はほとんど外食していません。
スーパーでお総菜を買って済ませたり、冷蔵庫の中に貯まった冷凍食品などをいただいています。

それでもお昼はほぼ100%外で食べてます。

篠寛さん、担担麺。
生卵の黄身が外付けで付いてきます。
お勧めはすき焼きのように黄身を溶いて麺を付けて食べる。
その後、どんぶりに投入してスープをまろやかにして食べる。
だ、そうです。



イオンモールの金久右衛門 さん、大阪ブラック。
見た目ほどには醤油辛くありません。



丸源さん、酸辣湯麺。
けっこう具沢山でした。
甘く感じてちょっと苦手(嫁さんは甘く感じなかったそうです)。



新幹線ラーメンさん、野菜ラーメン。
さっぱり塩味に延々と野菜と麺を食べなければならないので、途中で飽きます(笑)。
嫁さんが頼んだ醤油チャーシュー麺のチャーシューを一枚もらいました。



本日、福善さんへ、ラーメン。
嫁さんは味噌ラーメン。
以前は味噌ラーメンと普通のラーメンが見た目も味も区別しずらかったけど、いつ頃からかしっかり味噌ラーメンは味噌味になりました。
安定度抜群のスープが美味しい。



ごちそうさまでした。
  1. 2016/10/28(金) 14:42:05|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0

がんばるけん熊本‼️

届いた!



熊本の川上酒店さんから、熊本の日本酒が届きました♪

がんばるけん熊本!!

鳥取も東北も頑張るけん!
  1. 2016/10/26(水) 09:21:02|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0

練習&初のちょい乗り‼️

10月23日、日曜日。

晴れとはいかずとも雨の降っていない曇り空。
これなら練習ができる。

宮島も見える瀬戸内海。



まずは朝食♪

隣(斜め前)のテーブルに日本シリーズのゲストでテレビに出ていた久米宏さんがおられました(笑)。



そして娘の駐輪場へ。
まずは自分でバイクを出せなければ話になりません。

一人の力で出す練習を。



・・・、意外とあっさり出せた(笑)。



この後、入れる練習もしたけど、これまた意外と簡単にクリア!

これなら大丈夫だろうということで、次はいよいよ街を走って郊外に出てみることに。
北広島の道の駅、どんぐり村へ行って蕎麦でも食べて帰ろうか、夕方からは勉強しなければいけないそうなので、ちょうどいい距離だな。

ところが、54号線を北上中に横川の案内標識が・・・。
娘に「かよちゃんところでカレー食べるか?」と聞いたら「食べるー!」と(笑)。

これで予定が大幅に狂うことに(笑)。

シャドウ400に跨がる女店主。



カマルのカレーは相変わらず美味しい♪



女店主、「これからコレちゃんが納車したんでちょっとみんなで走るんよ~!なっちゃんも一緒に走ろうよ~!!」と。

結局、数台のハーレーと一緒に走ることになり、みんなの集まるのを待つことに。

コレちゃん、超レアなハーレーに乗って登場!
これは日本では発売されていないたいへん珍しいハーレーです。



女店主のスプリンガー。
足付き性は娘のシャドウよりいい。



記念撮影。



その2。



そしてハーレー4台、国産車1台、娘のシャドウの6台でちょい乗りスタート!
娘のちょい乗りデビューはハーレーたちとの走行となりました(笑)。



娘は前から3台目。
最後尾を僕らが車で付いていきます。

いかにも悪そうなハーレー乗りも混じっていますが(笑)、彼らに守られてるので余計に安心感あり(笑)。



県道37号線を北上。



到着。


着いたところはJR芸備線の志和口駅。



今や全国的に有名になった猫の駅長、りょうま駅長さんがいる駅です(笑)。
来年のJTBのカレンダーに載るそうです(笑)。



みんなで順番に撮影しても触っても、じっと我慢する・・、さすが駅長ともなるとうちの猫たちとはえらい違いです。



戦場カメラマンのような女店主。



意味のない集合写真。



駅から出たところで2台と別れ、4台で再び広島市内に戻ります。

途中、コレちゃん、女店主かよちゃん、アニキの3台と別れ、我々は娘の駐輪場へ戻りました。



今回大活躍だったのがサインハウスのB+COM。
本来ヘルメットに装着するものを、ヘアバンドの中にスピーカーを、マイクは襟に、本体は胸に両面テープで貼り付けて、ずっと走行中の娘と会話しながら後を着いていくことができました。



そして、初めてのちょい乗りに付き合ってくれたベテランライダーの皆さま方にはホントに感謝です。
実際に一人で乗るよりも、前を走る先輩ライダーの乗り方を間近で見て相当参考になったと思うし、街中らら郊外まで、カーブや坂道発進も経験できて、行きと帰りではずいぶん腕が上がっていました。

まあ、これからは一人で乗らなければなりません。
今回様子を見てかなり安心いたしました。
広島のハーレー乗りの皆さま方にはこれからもお世話になることがあるでしょう。
よろしくお願いいたします♪♪

  1. 2016/10/25(火) 14:36:28|
  2. バイク
  3. | コメント:0

バイクの練習のはずが…

10月22日、土曜日。

この日は欠かすことのできないダイナーズウェストミーティング(DWM)の予定でした。
今年の開催地は震災の応援の意味もあって熊本の阿蘇で開催予定。

しかし先週娘がバイクを納車したのは良いけど、貸しガレージからの出し入れが初心者の女子にはとても大変で、学部の同学年には一人もバイク乗りがおらず、ここはDWMを諦めて土曜、日曜と練習に付き合ってやることにしました。

しかし、広島に向かう途中から次第に雨足が強くなり、市内に着く頃にはかなりの降りとなっておりました。

そこでこの日の練習は諦めて、お昼ご飯を食べ、バイク用品屋さんで足つき性向上のためにややヒールの高いブーツを購入し、娘は帰りました。

夜。
娘は友達の誕生日会があるとかで、僕らは二人で出かけました。
街はカープのリーグ優勝とこの日が第1戦となる日本シリーズのためカープ一色です。



まず、番屋七宝丸さんへ。
ハーレー乗り、七宝丸さんのお店です。

江田島の老舗料理旅館、坪希さんの若さんですが、1年前半にこちらにお店を出されました。
江田島の漁師さんから直接魚を買い付けてお店で提供。

店内には生簀もあってカワハギやオコゼなど活け造りもいただけます。



まずは乾杯!



ハゲ(カワハギもしくはウマズラハギ)とオコゼのお造りを注文したところ、七さん、なにやら生け簀の方でごそごそ時間をかけておられました。

そして、「すいません、オコゼがおるにはおるんですが生簀の何処かに隠れてしまって、見つからんのですわ。」と(爆笑)。
そんな一生懸命生きようとするオコゼくんを食べるわけにもいかず、代わりの魚でお願いしました(笑)。

すると…、まあ、この充実ぶり‼️
オコゼが何倍もの魚に化けました‼️

七さん、お気遣いありがとうございます。



この時期からのカワハギはキモが最高です。
釣りたてを活締めにするか、生簀から上げたてを締めなければ本当に美味しくはいただけません。

ましてウマズラはすぐに匂いがしてくるので本当にきちんと締めてないとダメなのです。

この日のウマズラのキモ。
最高でした‼️

カワハギ(いわゆる本カワハギ)の方が臭みがなく美味しいのですが、このウマズラ、キモも身もとても美味しかったです。

そもそもカワハギを釣って新鮮なキモが食べたくて以前ボートを買ったので、美味しいキモにはこだわりがあります(笑)。
他にも太刀魚など、なかなか山陰では食べられないお造りもいただきました。

さすがは七宝丸さんです。



日本シリーズが始まりました。
お客さんからの如何してもというリクエストに、テレビを設置されたそうです。



なめろうもほんわか甘みがあって、もう日本酒が止まりません。



他にもいろいろいただき、お腹がいっぱいになりました。

この後カープが先制点を取り、店内のお客さんたちは大騒ぎでした。
カバンの中からカープのユニフォームを取り出して正装(笑)で応援され始めたのには驚きました。



お腹いっぱいでも、どうしても食べなければならないものが、こちらの名物、鯛釜めし‼️



一人前を嫁さんと分けました。
むちゃ美味しいです。
あら汁も付いてきますが、これも美味しい。



七宝丸さん、ごちそうさまでした‼️

日曜日がお休みのため、いつも日曜日にしか行くことがない僕らは、今回営業時間に行けたのはお初でしたが本当によかった。
また機会を作って伺います。

広島の素晴らしい夜♪♪

ここまでは、ホントに素晴らしい夜でした…。

まさか、あんなことになろうとは…。

それはこの不気味な看板のお店から…。



横川駅北口にあるこのお店、カマルカフェさん。
もう何度お邪魔したことでしょう。

常連さんも多く、女店主がやたら明るく美人でもあってファンも多いようです。

この日は常連さんだけが集まる「カマル de ナイト」という何の意味もないイベントがあるそうで、夜の9時には一般のお客さんはシャットアウトという訳のわからない夜。
ライブでもあるのかと思いきや何もない、ただ飲んで騒ぐんよ〜という、女店主のストレス解消のためだけに仲の良い常連さんたちが集まる夜なわけです。

奇しくも日本シリーズと重なったため、野球にさほど興味のない常連さんたちが10人ちょっと集まる予定。
僕らはそのうち2、3人は知り合いでした。

最初は少人数から始まって和気あいあいと自己紹介したり、美味しいインド料理をいただいたり。









そのうち酔ってテンションが上がった女亭主が暴れ始めます(笑)。



常連さんたちに襲いかかってハローウィンに因んでゾンビメイクを無理やりに…。

彼は女亭主に頬を殴られて赤アザメイクを施され…



彼は完全なゾンビと化し…



他にも2、3人の男性常連客がゾンビとなりました。
すごいメイクです。
モザイクなしで全員をお見せできないのが残念。

そして盛り上がった頃に突然この人が(笑)‼️



アンパンマン号に乗って来たそうです(笑・驚)。



横川駅のトイレで着替えてメイクして来るそうです(笑)。
頭に被ったストッキングからあんぱんを取り出してお腹の減った子や困ってるゾンビたちに分け与えてくれてました。

すごいですね。

さて、最後にはさらにテンションの上がった女亭主に捕まって馬乗りになられ、かなり酷いゾンビにされました。



その間、嫁さんはただただ笑いながら写真を撮っておりました…。
タスケロヤ!

という美味しくて面白い、変な広島の夜でした…。
カープ、大谷投手から大きな一勝を取りましたね。
  1. 2016/10/24(月) 12:34:18|
  2. バイク&美味しいもの
  3. | コメント:0

娘、ついに納車!

10月18日。

昨日は午前中の仕事が終わってから広島県庄原市西城の親戚のうちに行きました。
なんと25年ぶり。

大酒飲んで美味しい比婆牛をいただき、楽しい時間を過ごしました。

そして本日、まずは仕事のために出雲に戻ります。

そして再び広島へ。

ついに、娘のバイクの納車の日を迎えたのでした…。

アパートに迎えに行ってバイク屋さんへ。
ハーレー友達の正義さんが専務を務めるバイク屋さん♪

今日は立ち会っていただきました。

まずはお店の近くで発進の練習。
とりあえずエンストもなく、のろのろ運転ながらまあ、何とかなりそうな感じ。









そして、正義さんの先導の元、もう一人練習中の女性ライダーさんと一緒に街乗りに出発です。
アパート近くに借りている駐輪場へ向かいました。



僕らは車で後ろを付いて行きましたが、娘、橋のたもとの坂道発進などで何度かエンスト。
その度に後ろに車が詰まります。

焦らずに頑張れ娘!

なんとか無事に駐輪場へ到着。
しかし、屋根付き駐輪場は入り口が狭く、道路から坂になっているため、娘は一人で出し入れができないことが分かりました。

学校にはバイクに乗ってる友達は今のところ一人もいないそうです。
先輩には乗ってる人もいるらしいけど、なんせ忙しい医学部。
そうそう練習に付き合ってもらうわけにもいきません。

僕らが当分の間、広島に通って駐輪場からの出し入れと、走行の練習に付き合うことにしました。

それにしても本人は嬉しそうな満面の笑顔!



まさか自分のブログに娘がバイクに乗ってる姿をアップする日が来ようとは、夢にも思っていませんでした。

事故らないことを祈るのみです。



夕方6時過ぎ、大学近くのお好み焼き屋さんで晩ご飯。
府中焼きのお店でした。
美味しくいただきました♪



娘は再び大学へ戻り、図書館で夜中まで勉強するそうです…驚!
  1. 2016/10/17(月) 23:17:19|
  2. バイク
  3. | コメント:4

まあね…

一昨日は出雲翠苑さんにて日替わりランチ。
カレイのピリ辛甘酢餡かけ。
う〜ん、やはり美味しい。
さすが、店長。
しかし、バイトちゃんにこっそり「米子の油そばは美味しかった?」って聞いたら、「はい、すごく美味しかったです‼️うちのとは全然違いました‼️」と、言ったかどうかは秘密ですwww



そして、今日は土曜日、スタッフランチ。
◯◯◯さんへ行きました。
メニューがたくさんあって何を選ぶか悩むお店です。
意外と出雲そばは本格的で侮れないお店です。

お店に入ると「何名さま⁉️テーブルでいい?」と、お母さん。
いいですよ〜と、テーブルへ。
僕は焼き飯。
みんなはそれぞれ好きなものを頼みました。



パラパラのチャーハンは美味しかったです。
ごちそうさまでした♪♪

お忙しいお店です。

その後も数組のお客さんがご来店。

四名の男性チームがご来店。
お母さん、「いらっしゃい、タバコは吸う?」
「吸うよ!」
で、案内されたのは僕らの隣のテーブルへ????

喘息で煙に弱い嫁さん、タバコは吸わない二十歳の女性スタッフ2名、食事中に隣でタバコを吸われるとキレそうになる僕の隣のテーブルで4名中3名が喫煙開始。

あからさまに僕は嫌な顔をして奴らを睨みます。

もう、こいつら最低ですね。
何故、女性たちが食事を終えるまで待てんのか?
こういう奴らのために嫌煙家の僕らはとても嫌な思いをします。
タバコ臭くなった服とか髪の毛とかのクリーニング代とかシャンプー代とか払ってくれるんかな?
嫁さんは苦しい思いをします。
優しい性格なので我慢しています。

逆に気を遣ってくれる愛煙家さんたちはこういう一部のバカのために追いやられて辛い立場に追いやられてます。

僕も昔はかなーり吸ってましたから、愛煙家さんたちの気持ちも分かります。

しかし、こいつらはダメだ。

そして、こいつらを案内するお店のお母さんもダメダメだ。
二度とこのお店には行かんでしょう。

たとえ、どんなに美味しくても、たとえどんなに息子さんたちが頑張っていようとお金を取る限りはプロなのです。
それができなければプロではない。
人からお金をいただくならプロです。

僕も嫁さんもプロの仕事をしています。
お金をいただく限りはプロの心を常に持っています。
毎日、必死にプロとしての仕事を勤めようと頑張っています。

喫煙に関して言えば、願わくば、上手く分煙ができないものなのか〜。

法律がどーとか関係なく、分煙的禁煙にしたり時間的禁煙にするお店には心から敬意を申し上げます。
  1. 2016/10/15(土) 23:25:14|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:2

気仙沼へ。

10月11日、火曜日。

今日は青森県八戸市から岩手県盛岡市、宮城県のくりこま高原へと新幹線を乗り換えて、レンタカーで岩手県の陸前高田、宮城県の気仙沼、南三陸町、仙台、そして新幹線で東京へと大移動の予定です。

先日の台風で大被害を被った岩手県の岩泉にも寄って、頑張ってる金ちゃんにも会いたかったのですが、残念ながら今年は時間が作れませんでした。

八戸駅に行くとそこら中にレスリングの伊調馨選手の名前が‼️
八戸出身なのですね‼️



張り紙のすぐ下のベンチは、かの津波と戦って被害を少なめてくれたクロマツさんたちを使って作られているものです。



そして陸前高田にやってきました。
国道沿いの道からはすぐそこに海岸線や海が見えていたはず。
今は高くて長い防潮堤が築かれており、全く海が見えません。
小さく見えら山は、湾の向こう側の山なのです。
間には綺麗な海があるのです。



そして津波の遺産として残ること道の駅高田松原の建物はそのままでした。



そこから見える土地は今でもまだどんどん盛り土が行われていました。
土を積んだダンプカーの数は半端なく、出雲で目にすることはありえないほどの数が行き交っていました。

しかし、いかんせん、対象となる土地が広すぎる‼️

盛っても、盛っても、終わりが見えない感じです。



有名な奇跡の一本松。
周りも盛り土が行われているようです。

いずれ、高田松原を復旧させる計画のようです。
まだまだ終わりが見えなくとも、負けずにあきらめずに復興は続いていました。



今日の海は穏やかで美しかった。



そして陸前高田から気仙沼に向かいました。

この辺りには震災直後に大きな漁船が流されてきて、随分とニュースにも登場したところです。
去年は盛り土や道路整備などが行われており、大きな建物はなかったのですが、たくさんの市営住宅が立ち並んでいました。

見た時は単純に素晴らしいと思ったけれど、あとで聞いた話だと抽選に当たった人はいいけど当たらなかった人は…。
世帯数の上ではまだまだ足りないようで、6年が過ぎても未だに傷んだ仮設住宅に暮らす人もおられるわけです。



気仙沼横丁は何店舗かが今でも営業していました♪♪



気仙沼漁港の魚市場に並ぶ、海の市へ。
自販機の上に見える青い線まで津波が押し寄せたのです。



ここでお昼ご飯。
イクラ丼をいただきました。
プリン体たっぷりです。
あとで多量に水を飲んで流してしまいましょう♪♪



そして、協力隊時代の友人、おいちゃんの住む本吉町へ向かいます。
途中、道の駅大谷海岸。

本来は鉄道の駅だったところ。
津波で流されましたが、翌年には道の駅として復活!
現在は農産物・水産物の直売所として、また、地元の食材を使った食堂として営業しています。



建物の裏には当時のホームがまだ残されています。



おいちゃんの家を訪ねました。
ご両親もお元気そうで一緒に記念撮影を。

お父さんは今年の5月にツアーで出雲大社へ来られたそうです!



そしておいちゃんと一緒に石碑「津波の教え」へ。
津波は怖くて残酷だったけど、その津波から教えられたことを忘れてはならない。
石碑の上にあいている穴は未来への窓です。
上を向いて未来を見ましょう!



石碑のある高台からは本吉町を見下ろせます。
横に長い青い色は新しい道路が作られていました。
去年はなかった。
確実に復興に向かっています。



ここは普通の町でした。
知らなければ元々ただの広い空き地に見えますが、くどいようだけど、普通に家々が立ち並び土なんてまったく見えなかったはずなのです。



次に南三陸町へ。

防災庁舎。
今年は盛り土などの工事車両が近くに出入りするため、立ち入り禁止となっていました。

近くに献花台が設けられ、今でも多くの人が訪れているようです。



このあたりも盛り土が行われています。
防災庁舎の高さは地上12m、それを2mも超える津波が襲い、屋上にいた人たちを流してしまいました。



盛り土はそれよりもさらに高く積まれています。
いったい、どんな町になるのか。
すでに以前どんな町だったのか、まったく以前の姿は不明です。

僕も訪れるたびに道路が変わっていくので、どこを走っているのか分からなくなります。



南三陸さんさん商店街。



こちらもできた当初は南三陸町を応援する人たちが大勢訪れ、たいへんな賑わいでした。
食事をするだけでもけっこう並ばなくてはなりませんでした。
お店の数もたくさんありました。



新店舗に移転されたお店も多いと思われますが、去年以上に閑散としており寂しい感じがします。



ここでおいちゃんと別れ、僕らは仙台に移動しました。

レンタカーを返し、仙台駅でとりあえずお疲れさまの一杯!!

ふぁ~、美味しい♪♪



駅内にある牛タンの利久さんにて早めの夕食を♪
昼のいくら丼でおなかいっぱいだったので、僕は単品で。



テールスープも美味しい♪



そして、再び新幹線に乗って東京へ。
山手線で品川に移動し、ようやくホテルにチェックイン。

青森県の八戸から新幹線とレンタカーを乗り継いでようやく東京です。
いやー、さすがに疲れた~。
ホテルの部屋で飲んだワインが美味しかった(笑)。

今年は残念ながら気仙沼のハーレー乗り、せいさんには会えなかったけど、事前にFBでやりとりできてたので様子は分かってるので良しとしましょう♪

翌日は5時に起きて羽田空港へ行き、7:10発の出雲行き第一便に乗って出雲へ帰り、空港からそのまま職場に直行で仕事をしました。

疲れたけど奥入瀬にも気仙沼にも行けたので、とても充実した旅でした。

来年はどうしようかww
  1. 2016/10/13(木) 14:51:02|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:0

八戸の晩ご飯♪♪

さて、奥入瀬から車で2時間、八戸駅前でレンタカーを返しました。
すぐ近くのホテルにチェックイン。

近所の居酒屋さんへ晩ご飯を食べに。



晩酌セットみたいなのを。
生ビールとイカめし、イカ刺し、イカの塩辛、焼き魚(ホッケ)。



これがなかなか、イカめしもイカの塩辛もかなり美味しかった♪♪

大きなホタテの貝殻に、エビやイカ、ホタテ、ワカメ、豆腐などを乗せて味噌と卵を溶かして食べる郷土料理。



同じく郷土料理のせんべい汁。
鶏やキノコの出汁でたくさんの野菜や鶏肉、糸こんにゃくなどを薄味の澄まし汁に仕立て、そこにせんべいを入れて煮込んだもの。
せんべいはおそらく保存食的な意味があるんでしょうね。



嫁さんがフライイングで頼んでしまった、郷土料理ではないゲソの唐揚げw
こいつのせいでお腹一杯になることにw



イカそうめん♪♪



しめ鯖。
うーん、これもかなり美味しかった♪♪



やはり、こんな料理には日本酒が最高です。

美味しくいただきました。


  1. 2016/10/11(火) 20:24:31|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0

奥入瀬渓流。

10月10日、体育の日。

早起きしてホテルの朝食を7時過ぎから始め、朝湯にも入らずチェックアウト。
車に乗って再び十和田湖に向かいました。

奥入瀬渓流に並行して走る国道102号線は、まだ朝のせいか昨日はどの渋滞もなく、車は程なく十和田湖畔の子の口バス停に到着しました。
駐車場もガラガラで、バスの出発時刻の10分前に到着という、時間を無駄にしない最高のペース♪



昨日の悪天候が嘘のような晴れ♪♪



車を置いたまま、バスで再び奥入瀬を下り約8.8km下の石ヶ戸バス停にてバスを降りました。



そしてここから渓流沿いに遊歩道を歩いて子の口を目指します。



昨日の雨のため、水量は増え、水も多少濁っていました。
約30年ほど前にバイクで旅をしていた頃、十和田湖を目指して偶然通過した奥入瀬渓流。
当時、日本で一番美しい場所だと思いました。

今でも渓流部門のNo.1です。



水の流れだけではなく、キノコやコケなど普段あまり気にしないものがたくさん存在しています。



そして本来の奥入瀬渓流はさらに下流の焼山から十和田湖の子の口までの全長約14kmを言うのです。
中でも特に景観の美しい石ヶ戸から銚子大滝までが人気のスポットとなっています。



よく奥入瀬渓流は人生に例えられます。
激しい流れの所もあったり、穏やかな絹糸のような流れの所もあったり、そして滝もあり、14kmに渡ってずっとこういった景色が続くのです。



バイクで来たときは所々にバイクを停め、その周辺を少しだけ歩いて途切れ途切れにしか見ることができませんでした。



いつかはゆっくりと時間をかけて歩きたかった奥入瀬。



ようやく歩けました〜♪♪



朝と違って、水も澄んだ来てくれました。



三連休でもあり、観光客は多いけれど、下からずっと通しで歩いている人ばかりではなく、とても静かにゆっくりと写真を撮りながら歩けました。



とても贅沢な時間です。



綺麗だけど、多分毒キノコっぽいね(笑)。



滝もたくさんあります。



これは…、食べられそうだ‼️
しかし、奥入瀬の動植物は葉っぱ一枚であれ採ってはなりません。



苔むす岩と木々の緑、白い流れが日本的です。



何か微笑ましい菌類たち(笑)。



やっぱり奥入瀬、好きです。



そしてほぼ最後の見所、銚子大滝‼️
下流から上がって行くと最後のクライマックスとして登場します。
概ね穏やかな奥入瀬の中の最大の迫力でしょう。



ここからは現在遊歩道がなく、車道を30分歩いて十和田湖の子の口へ行くわけですが、あまり面白くないわけです。
ここまでのんびり3時間半歩いてきてそこそこ筋肉も疲れてるはず。

ここにはバス停があるので時間を見に行くと…、なんと数分後にバスがある♪♪

バスを待ちました♪♪
バスに乗りました♪♪

あっと言う間にバスは子の口に着きました♪♪

歩いていると感じないけど、動かないと実はかなり寒いのです。

すぐ近くの食堂に入りました♪♪

秋田県との県境にある十和田湖、きりたんぽ定食をいただきました♪♪



いやー、キノコたくさん、具沢山でとにかく温まりました。

もちろん、十和田湖名産のヒメマスもいただきましたよ。



食後にバス停の待合室でコーヒーを飲みながら、今シーズン初のストーブで温まりました。



そして車で八戸へ。
駅前のホテルに泊まり、夜は居酒屋さんへ。

明日はいよいよ気仙沼から南三陸、仙台を経由して東京までの強行軍です。

心地良い疲労感に包まれています♪♪
  1. 2016/10/10(月) 21:12:32|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:0

ホテルのディナーコースの晩ご飯♪♪

柔らかく硫黄の臭いがする温泉につかり、FBに今日の写真をアップして時間を潰し、予約の時間にホテルのレストランへ

今夜は和食ではなくフランス料理のディナーコースを予約していました。

予約時の説明がこちら。

「ご夕食は肩肘をはらずにお箸で食べる“奥入瀬キュイジーヌ”。
十和田・奥入瀬を感じていただくために、ジャンルにとらわれないコース仕立
てのお料理です。
自然を生かした一つ一つの食材は、決して特別な高級食材ではありませんが、
自然な味わいを感じ、
堪能していただくために工夫を凝らした渾身のコース料理です。」



これがなかなか良かったのですよ。
アミューズ。



オードブル。
柚子香る炙り鮪と果実
十和田のメスクラン
ワサベーゼと牛蒡のソース。

メスクランて何?
ベビーリーフみたいな葉っぱでした。
ワサベーゼって何?
山葵のソースでしたw
正式名称なんですか?



乾杯‼️



僕はスペインのワインのハーフボトル。
ぶどうはテンプラニーリョ。
普段あまり飲みません。

開栓してしばらくしたら美味しくなりました。



嫁さんはノンアルコールビールw



セロリのスープ。



お代わり可能なパン。



魚料理は青森県産フグ
カシスのソースとオリーブソース。
フグは硬くてまあまあ、オリーブソースは好きでした。



肉料理。
脂身の少ないロース肉、キノコのソースがとても美味しかった♪♪
ようやくワインにぴったり♪♪



デザート。



コーヒー。



お腹一杯です。
それぞれの料理の量が少なめで僕らにはちょうど良かった。

部屋に戻り一休みして、もう一度温泉に入りました。

明日は奥入瀬渓流をできるだけ歩いてみます♪♪

ちなみにこれらの写真はスタッフの方にことわって、シャッター音のしないアプリで撮影しています。
リゾートホテルなので周りもみんな観光客の方々。
しかもほとんどの方が浴衣にスリッパ。
写真を撮られる方もたくさんいらっしゃいました。
僕らは和食は浴衣オッケーだけど、フランス料理とワインのときは浴衣は無理だなぁ。

グルメブロガーさんたちのマナーの悪さがあちこちでアップされています。
空気を読んで、撮れるところだけで撮りたいと思います。
僕はバイクブロガーですがww
  1. 2016/10/09(日) 22:27:15|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:2

今年も気仙沼に、1日目。

今年も秋になりました。

2011年3月11日の東日本大震災の翌年から毎年気仙沼を訪れ、友人に会い、復興の様子を見て来ました。
一昨年からは嫁さんも同行。
昨年は娘も同行しました。

今年は少し足を伸ばしてみることに。
出雲空港から羽田空港へ。
東京はかなりの雨。



青森空港へ近づいて着陸態勢に入りますが厚い雲を通過するときは揺れました。



到着はちょうど12時。
レンタカーを借りる前に空港内のレストランで腹ごしらえです。
大して期待もせずに頼んだラーメンがかなり美味しかった‼️

やはり青森と言えば津軽の焼干しラーメン♪♪
美味しかった!



そして嫁さんはあぶり牛肉入り牛骨ラーメン。
いやいや、これがまたとても美味しかった‼️



恐るべし青森空港内のレストラン‼️

そして予約しておいたレンタカー屋さんへ。



まずは八甲田山へ向かいます。

生憎とずっと雨のため、せっかくの高原の景色も全く見えませんでした。

銅像茶屋。
すぐ近くに、あの八甲田山死の彷徨の後藤伍長の銅像があります。



銅像まで250m。
…、すいません、雨風に負けて、銅像までは行きませんでした。

泣きながら、車は八甲田ロープウェイ山麓駅へ。
まあ、当然でしょうがこの天気のため今日は運休でした…。



中には映画八甲田山死の彷徨のパネルが。



車に戻って温度計を見ると、まさかの8℃‼️
寒いわ‼️



すぐ近くの酸ヶ湯温泉。
学生時代、バイクで来て入ったなぁ〜。
嫁さんは小学生の頃に家族で来たことがあるとのこと。



連休中でもあり、大勢の人で賑わっていたので、湯には入らず入口だけ覗きました。



そして、奥入瀬渓流方面に向かいます。
途中、霧、みぞれ、あられで気温は6℃まだ下がり、全く景色を楽しむことは無し。



それでもかなり下ったところで雲の切れ間から陽が射し、なんとも綺麗な道路も見ることができました。



奥入瀬渓流を右手に見ながら、十和田湖へ。
湖畔に出ると青空が‼️
嬉しいですね♪♪



とりあえず、乙女の像まで歩きました。
約30年ぶりです。



東北は日が暮れるのも早いのです。



天気はいいけど気温11℃、風が強くて寒いのでした。



そして再び奥入瀬渓流を見ながら国道102号を下り、十和田湖温泉、奥入瀬森のホテルに到着しました。



温泉に入って温まってからフランス料理のディナーコースの晩ご飯です♪♪
  1. 2016/10/09(日) 21:03:32|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:0

驚いた!

10月8日、土曜日。
今日は土曜日、スタッフランチの日。

かのやさんへ行きました♪

僕はエビフライとメンチカツがセットになったCセット♪
エビフライも美味しいけど、かのやさんで一番好きなのはメンチカツなのです。



美味しくいただきました♪

そして今日の驚いた! その1がスタッフの注文した唐揚げ 定食‼️
すごいボリューム‼️



若いスタッフ、相当お腹一杯になったようでした(笑)。
多分、僕なら一個でお腹いっぱいかと…。

そして晩ご飯。
今日二つ目の驚いた!が某回転寿し。

仕事が遅くなりかなーりお疲れモードだったため、外食コースへ。
お昼ご飯がかのやさんでしっかりたべたため、あまりお腹減らず。

ならば回転寿司で軽く食べていこうと、寿司北海道さんへ向かうも大行列のため断念…。

違う回転寿司屋さんへ行きました。

駐車場はけっこう余裕あり…。
嫌な予感がしたけど、疲れてたのであちこちまわるのは嫌だったからそのお店に入りました。
ご家族連れもおられて席は半分ほど埋まった状態です。

本日のおすすめから、サンマを注文し、つぶ貝、赤貝、ニシ貝、ヒラメのえんがわ、うなぎ、月見納豆を注文。
サンマは新鮮で美味しかった…、けど、サンマに乗っていた生姜が何か変だ…。

貝類…、不味い。

ヒラメのえんがわに至っては一般的なオヒョウの縁側でさえない。
何か別の魚。
劇的に不味い。

うなぎは国産のわけはないけど普通の回転寿しレベル。
まあ、いい。

そして最後に頼んだ月見納豆。
メニューには軍艦巻きの納豆にうずらの卵が乗ってる図。
来たのは確かに納豆の乗ってるが軍艦巻き。
卵の黄身は?
うーん、人工的に作った偽卵黄でした。

極安回転寿司店やしょーもない居酒屋でつかわれてると聞いたことはありましたが、まさか出雲でね…。

気持ち悪くなったのでここでお会計。
嫁さんと二人で7皿でしたw

いやー、驚いた〜。
もう二度と行くことはないでしょうね。

と、言うより、このお店、当然長くないですね♪

ビッグな経営なのでまたまた名前を変えてオープンされるでしょうけどw
  1. 2016/10/08(土) 22:57:41|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0

秋鮭の味噌ラーメン。

今日のお昼ご飯、遊食 空海さんへ。
季節の創作ラーメンは、秋鮭の味噌ラーメン♪♪

僕も嫁さんもそれに決定♪♪

ルックスは綺麗です。
コーンとアスパラが美しく、スープは通常の味噌ラーメンのものより薄く感じます。



甘い玉ねぎがたっぷりです。
もやし、キャベツ、そして鮭の身のフレーク。
さらにはローストした白子でしょうか、ごろごろ入っていました。

スープはやはり空海さんの魚系のスープ♪♪

途中、カボスを何度かに分けて絞っていただきました。

いつものことながら、僕らには多少塩辛いのですが、美味しくいただきました♪♪

秋ですね〜〜。
  1. 2016/10/07(金) 21:30:01|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0

iPhoneのケース。

僕のスマホはiPhone5sです。
スマホを守るためのスマホケースはlifeproofでした。
防水、防塵、耐衝撃機能を備えたすごい奴です。
2mの水中でも写真撮影が可能とのこと。

いつゲリラ豪雨に遭遇するかもしれないバイク乗りには最適なケースでした。



しかし、うちのむっちーに齧られたり経年劣化などにより、ゴムはちぎれフィルムは破れ、ついに何の機能も発揮しなくなり、先日より新しいケースをネットで探しておりました。

その矢先、嫁さんのiPhone5cがご臨終‼️

すぐさまiPhone7に機種変更されました。

その結果…、嫁さんのiPhoneケースが半強制的に天下りで僕の元に…涙

可愛すぎww
バイク乗りには似合わない‼️
ダンディズムにも似合わない‼️



むっちーもしたり顔でしたww



カッコいいのを探そう…。
  1. 2016/10/05(水) 20:48:16|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

久しぶりのちょいツー!

10月3日。

なんと、いつのまにか10月ですって!

このペースだとあっという間に冬になりますなw
今日は休みですが残念ながら朝と夕方は仕事がありました。
朝の仕事を終え、さーて、久しぶりにバイクに乗りましょう♪♪
嫁さんは別行動です。

今日のお供は火の玉号♪♪
いつものように予定を決めずにとりあえず山に向けて出発。
まずは54号で道の駅布野へ。

暑くなる予報だけど、走ってると山道は涼しいですね。



そのまま54号を南下し、久しぶりの土師ダムへ。
何故か鯉のぼり?



秋らしい落ち葉のある道も走りました。



そしてそのまま、千代田へ。
中国道から見えるでっかい太鼓は道の駅でしたw



そして大朝、瑞穂、川本経由で三瓶山♪♪



この時期の三瓶山はすすき野原でした。



そして出雲に戻り職場で仕事…。

嫁さんの壊れたスマホを持って一緒にゆめタウンのドコモへ。
iPhoneはドコモで診てくれないので、アップルと電話で30分くらいやりとりし、結局機種変更することに…涙

なんだかんだで2時間以上かかって嫁さんの5Cは7になったのでした‼️
なんか悔しいぞww

お昼ご飯食べてなかったし、すでに20時をまわってたし、HERAさんで晩ご飯をいただくことにしました。

何はともあれ生ビール‼️
空きっ腹にこたえますww



ビールとの相性抜群、グツグツホルモン♪♪



肉玉うどん半玉ネギかけ♪♪



美味しくいただきました♪♪
ご馳走さまでした。
HERAのマスター、時々ヒトに非ず的な夜を過ごされるようですが(爆)、お好み焼きは最高ですww

そして新しいiPhoneの再設定など、いろいろ忙しい嫁さんは置いといて、僕は寝ることにします。




むっちーくん、お休みなさい♪♪
  1. 2016/10/03(月) 23:00:49|
  2. バイク&美味しいもの
  3. | コメント:0

プロフィール

Shugo

Author:Shugo
1961年生 ♂
出雲地方に生息中
HP:Hasta la Vista

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する