Hasta la vista Blog

マコモダケw

出雲翠苑さんのFBで先日よりチラチラでていたマコモダケ。
聞いたことがあるような気がするけど、食べたことはない。
秋だし、キノコの季節だし。
キノコなのか?

食べてみたくてたまらなくなったようです、嫁さんが(笑)。

そんな嫁さんの様子を見ていたハーレー女子のマミさん。
ツーの帰りに道の駅でマコモダケ発見!

なんとお土産に買ってきてくれました♪♪
ありがとうございます。

仕事から帰って、豚肉と白菜などと一緒に炒めてオイスターソースで味付けしてみようと、調理開始。
表面の皮を剥いでザクザク切ってます。

そこでFBをチェックしていた僕が「翠苑さんの夜のおすすめメニューにマコモダケが出てるで~!」
「えー、じゃあ、プロの料理を食べてからにする!」

ラストオーダー30分前にお店に駆け込みました(笑)。

花咲クラゲとマコモダケの甘酢。



四川省の黒いエビチリ (トウバンジャンもケチャップも入りません)。



押し豆腐と香菜のサラダが品切れで、代わりにサービスしてくれた香菜入りのサラダ♪♪
パクチー大好きなもので♪



豚ロースとマコモダケのカレー粉炒め。



牛カルビマコモダケ、エノキの炒め。
なんと、店長さん、痛恨のエノキ入れ忘れ(爆)。

作り直すと言われましたが、これはこれで十分すぎるほど美味しくいただきました。



満足、満腹でお家に帰ると、台所には放置されたマコモダケが・・・。



今夜、美味しくいただく予定です♪♪

さて、マコモダケ。
竹? 
茸?

ググってみると、漢字では真菰筍。
イネ科の植物、マコモの根元近くの肥大した茎の部分のことだそうですね。
中国や東南アジア諸国で食用によく使われてるそうです。
旬はこの時期のわずか1ヶ月!

シャリシャリと歯応えもいいし、ほのかに甘いし、美味しかったです。
スポンサーサイト
  1. 2015/10/07(水) 09:19:04|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0
<<魚だし香る♪ | ホーム | 魚のお店。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Shugo

Author:Shugo
1961年生 ♂
出雲地方に生息中
HP:Hasta la Vista

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する