Hasta la vista Blog

気仙沼へ。

そして、車は気仙沼へ。
去年もあった壊れたビルがまだそのまま残っていたり、



ガラス球のモニュメントは撤去されていたり、



廃墟と化した大きな建物はなくなっていたり、



復興屋台村気仙沼横丁もほとんどのお店がやってない感じでした。



そして次に気仙沼魚市場の前に建つ、気仙沼海の市シャークミュージアムへ。
ここは新鮮な海の幸や加工品を販売する店舗や、食事のできるレストラン、また、気仙沼の大切な特産品であるフカヒレにちなんで、サメの生態展示物のミュージアムもあります。



入り口や施設内には、あの時の津波がこんな高さまで届いたんだよというパネルが所々に設置されていました。
そして震災の被害を3D映像で常にモニターに映しています。
去年見たときには実際の津波の様子も映してあったような気がするけど、今回は津波そのものは出てこなかった。



そして、この夜の宿泊先、はまなす海洋館へ。
大谷海岸の砂浜に面した白亜のリゾートホテルです。

震災の際にはやはり大きな被害を受け、昨年、ようやく再開を果たしたそうです。
おいちゃんの知り合いがおられるそうで、今回、予約をお願いしてました。
そして、おいちゃんと娘さんとの再会‼︎

一緒に晩ご飯をいただきます。



豪華なメニューでした♪





















こちらの海産物や仙台牛など、惜しげもなく使った本当に豪華なメニューでした。
全部食べきれず、残してしまってゴメンなさいm(_ _)m
そして、おいちゃん、まさかのご馳走になってしまい、本当にありがとう。
とても美味しくいただきました。
まだ、心から純粋に旅行を楽しむことはできません。
それでも今年はリゾートホテルでこんなに素敵な料理をいただけました。
四年前に来た時には、まさかこの海岸沿いのホテルでこんな食事ができるとはまったく思いもしなかった。
少しずつですが、確実に動いてます。
スポンサーサイト
  1. 2015/11/03(火) 06:52:41|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:0
<<気仙沼。 | ホーム | 陸前高田。 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Shugo

Author:Shugo
1961年生 ♂
出雲地方に生息中
HP:Hasta la Vista

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する