Hasta la vista Blog

クロスロード。

昨日、日曜日は午前中仕事でした。
地球のステージで土曜日を休みにしたため、日曜日の午前中にしわ寄せが来ました(笑)。

大忙しの半日、にもかかわらず無事にほぼ定時で仕事を終え、向かった先はHERAさん♪

途中、翠苑さんの前でひろさんと姐さんを発見しましたが(笑)。
大声で新年会の約束をしてHERAさんへ。

昼からは休みです。
さっそくダメ人間に変身(笑)。

牛すじポン酢と生ビール!
たまらん〜‼︎



定番のぐつぐつホルモンも♪



HERA焼きうどん半玉♪♪



美味しくいただきました〜♪♪

うちに戻りソファでだらだらと過ごし、夕方から映画を見に行きました。

クロスロード。

青年海外協力隊事業発足50年を迎え、協力隊経験を持つすずきじゅんいち監督、同じく福間正浩氏が脚本・脚本監修を務めた、まさに青年海外協力隊どっぷりの映画です。

クロスロードとは、道が交差する、すなわち「分岐点」や「分かれ道」を意味します。
隊員に配られていた冊子の名前でもありました。
協力隊に行くことを決意した時も人生の大きな分岐点だったし、帰国してからの人生にもいくつかの分岐点がありました。
そしてこれからも生きてる限りは、大なり小なりいくつかのクロスロードが現れてくることでしょう。

映画の中身はまさに協力隊あるあるがたっぷり。

ボランティアなんて偽善だ。
救われるのは誰だ。
2年間、何ができたのか。
何を得たのか。



さすがに話としてはうまく行き過ぎという点は否めないけど、あの頃を思い出しました。
感動もしました。
また行きたくなったなぁ(笑)。

青年海外協力隊は39歳まで。
69歳まではシニア海外ボランティアとしての道があります。

今でも募集要項はほぼ毎回チェックしてはいるものの、現在の僕の技術は発展途上国では必要とされておらず、募集がありません。
あったら行くかどうかは分かりませんが(笑)。

島根県ではT・ジョイ出雲でやってます。
一日一回だけ。
いつまで上映するのか不明。
昨日も僕らを含めて観客は8人。

協力隊に興味のある方、行ってみたい方は是非。
少なくとも雰囲気は十分分かります。
スポンサーサイト
  1. 2015/12/07(月) 10:51:13|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:0
<<地球のステージ打ち合わせ~♪ | ホーム | 地球のステージ益田、行ってきました♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Shugo

Author:Shugo
1961年生 ♂
出雲地方に生息中
HP:Hasta la Vista

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する