Hasta la vista Blog

奥出雲へ♪

今日は月曜日、定休日です。
しかし、残念ながら朝夕に職場で仕事があり、完全な休日とはなりませんでした。

ま、それならお昼ご飯くらい、いつもと違う所へ行こうということになりまして、奥出雲、ト蔵庭園の椿庵さんに行きました。





復元された庭園は人工的な感は否めませんが、遠く後ろに船通山を望み、滝も流れ落ち、それなりにト蔵家が当時どれだけ栄えた家だったかが分かります。



一応電話で予約して行きましたが、客は僕らが到着した時に女性がお一人だけ。

僕らの到着後に天ぷらなどを揚げ始められました。
外に出て庭を見ているうちに「できましたよ〜。」と、女将さんと言うかお母さんの声がかかりました。

「以前にも来ていただいてありがとうございます。」と、何となくでしょうけど覚えていただいてたようです。

椿御膳。
予約なしでもいただけます。



箸置きはつくし♪



桜とスギナのご飯。



シャクのおひたし。



カンゾウの酢味噌和え。
スミレの花が乗ってました♪



天ぷらは椿の花!
ゆず、梨(?)、フキの葉(?)、さつま芋、舞茸。



タケノコ、生麩、うしろにフキノトウ。



今日、もっとも美味しくて不思議だったのがこれ。
胡麻豆腐かと思って口にしたらフワ〜っと口の中で溶けていき、バターのような風味が広がりました。
何だろうと聞いてみたら、豆乳を葛で寄せたものとのこと。



割子そば。
ネギとワサビだけ♪



デザート。



サービスでコーヒーをいただきました♪



動物性のものは一切使ってありません。
ぜーんぶ植物。
しかもそのほとんどがそこら辺に生えてるものだそうです。

季節ごとにその時その時で具材が変わります。
これは楽しみだわ〜。

たいへん美味しくいただきました。

お母さんに教えてもらい、近くの御神木である桂の木を見てきました。

椿庵さんから少し上流にある当時のタタラ場跡。



近くにはタタラ場の御神木の樹齢約250年の桂の木に花が咲いていました。
赤いです(写真では分かりませんね)。

何しろ大きな木ですから真下で見てもよく分かりません。
お母さんは「お家が二軒あってね、その間の畑にある細い道を少し上がって行った所から見ると本当に赤いのよ。そしてもう少し上に行くと福寿草が一面に見えるのよ。お家の人にはお客さんが見に行かれるかもしれないので、勝手に畑に入られても見せてあげてねと頼んであるから…、あら、私が案内しましょうか!」と、言っていただきましたが、お客さんが来られるかもしれないし、そこまで甘えるわけにもいきません。

結局、その二軒の家がどの家か分からず、福寿草は見ることはできませんでしたが、桂の赤い色は見ることができました♪



そこでつくしを見つけ、写真を撮ろうかとしてたら、葉っぱの下からてんとう虫君が出てきました♪



このあと、亀嵩温泉 玉峰山荘で温泉に入り、大仁農道を通って帰りました。
初めて行きましたがぬるめのいいお湯でした♪
スポンサーサイト
  1. 2016/03/28(月) 21:32:20|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0
<<25年ぶりくらい? | ホーム | お昼ご飯シリーズw>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Shugo

Author:Shugo
1961年生 ♂
出雲地方に生息中
HP:Hasta la Vista

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する