Hasta la vista Blog

さすがプロ!

久しぶりのバイクネタ~!!

最近、走れておらず、エンジンも時々かけてはいたもののついに先月頃からエンジンがかからなくなってしまった火の玉号。
しつこくセルを回していたらバッテリーもあがり・・・。
キック!キック!を繰り返してみたら、スカッと空振り状態で膝を傷めそうになり・・・。

さらにバッテリーを充電し、ガソリンを入れてはみたものの、やはりかからず・・・。

あれこれいじってみるべきか・・・、プロに任せるべきか・・・。

その辺、何の迷いもなくプロにお任せすることにしました(笑)。

モトガイズの社長さま。
なんか体調不良っぽいようだし、まあ、梅雨になったし、大田から松江・出雲方面に車検や納車で来られる機会があったらちょっと寄って見てもらおうとメールいたしました。

翌日、モトガイズ店休日、すなわちお休みの日・・・、さっそく来てくださいました。

メールでは「キャブレターフロート部のガゾリンを抜いてやればかかりそうな気がしますが」と。
工具入れの中から一本のレンチを取り出し、何故か片手にはペットシート!



ちょこちょこちょこっと・・・、ブロロロローン!
エンジン一発始動!!!

さすがでした。
ほんとさすがです。

なんでも古いキャブ車はしばらく乗らずにほっておくと、ガソリンが揮発して悪い部分だけが底に溜まり、エンジンをかけようとしても点火しないんだそうです。
そこで、キャブレターフロート(キャブの底の部分)をレンチで開けて、ポトポト落ちるガソリンをペットシートで受け取り吸収!
で、新しいガソリンが流れ込んできて一発でエンジン始動!というわけでした。

まー、さすがですわ。
そんなこと想像もしませんでした。
古いバイク、旧車乗りの人は常識なんでしょうかねぇ。
僕はちーっとも知りません(笑)。

私は生もの専門。
メカはプロに任せます♪♪

なんとか時々走ってやらなければ!
スポンサーサイト
  1. 2016/06/09(木) 08:58:57|
  2. バイク
  3. | コメント:0
<<またまたお昼ご飯まとめ投稿!その2 | ホーム | またまたお昼ご飯まとめ投稿!その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Shugo

Author:Shugo
1961年生 ♂
出雲地方に生息中
HP:Hasta la Vista

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する