Hasta la vista Blog

夢大吊橋、出雲へ

6月28日(火)。

本来ならば仕事の日、自営業者の強みというか、今回の旅のために無理矢理休みにしてしまいました。

昨夜とは男女入れ替えの温泉に浸かってからほっかほかの体で朝ごはん♪
地元の野菜を温泉蒸しにしたものとか温泉卵とか、黒川温泉らしい朝食です。
ホテルのバイキングもいいけれど、最近はこういう食事の方がほっとします。



さて、黒川温泉からそのまま日田のほうへ下って、高速に乗って大分道、九州自動車道で福岡経由で帰れば一番早いんだけど、せっかくの阿蘇だし、もう一度瀬の本へ引き返し、三愛レストハウスでスタッフにお土産を買って帰ろうということになりました。
いつも車で満員の三愛レストハウスも僕らを含めて数組のお客さんがいるだけで、やはり雨とは言え寂しい感じでした。

買い物を済ませ、やまなみハイウェイを走り、向かった先は「九重“夢”大吊橋」。
長さ390m、高さ173m、幅1.5mのこの橋は、歩道専用として『日本一の高さ』を誇る吊橋ですとHPに書いてあります。

やはり駐車場は閑散としていました。
完成して10周年とのことで、入場料500円が7月31日までは無料でした♪



なかなか、高い・・・。



狭くて長い・・・。





向う岸に到着したとたん、来た方向からあっという間に雲がかかって何も見えなくなりました。



まあ、雲の中を帰り、いよいよ出雲へ帰ります。
湯布院ICから大分道に乗って、またもや濃い霧、霧、霧!



門司のめかりPA。
そう言えば、九州に入ってたのにとんこつラーメン食べてなかった♪
ラーメン屋さんのラーメンじゃないから、期待せずに注文。
当然、ここでスープを作ってるわけないし、業務用スープの可能性大だけど、侮れませんねぇ。
美味しくいただきました。



雨の中、600kmほど運転しての帰宅。
まあ、バイクで何度も行ってるし、まして車なので楽勝だけどやっぱり雨の運転は疲れました。

HERAさんでビール!



豚玉うどんにネギ乗せ♪♪



美味しくいただきました。

さて、川上酒店さんでいろいろお話を聞いてみましたが、熊本市内で最も震源地に近く、蔵が大被害を受けられたのが瑞鷹さんという酒蔵さんです。
HPを見ましたが、かなりの損害。

ご自分の蔵がいつ再開できるかも分からないような、そんな状況の中で、甚大な被害を受けた熊本城のために純米吟醸熊本城というお酒の売り上げから一本につき100円を熊本城の復興支援にまわすと(涙)。



もちろん数本購入いたしました。



まだ飲んでおりませんが、美味しい料理と共にじっくり味わいたいと思います。

頑張って、熊本~!!

スポンサーサイト
  1. 2016/06/30(木) 17:25:50|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<素敵なご夫婦。 | ホーム | 阿蘇、黒川温泉。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Shugo

Author:Shugo
1961年生 ♂
出雲地方に生息中
HP:Hasta la Vista

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する