Hasta la vista Blog

Brasil ・Português

出雲市内には最近ブラジルの方が増えてきましたね~。
もちろん中国の方もですが、背格好が目立つのは圧倒的にブラジルの方。

うちの職場にもよく来られるようになりました。
ありがたいことです。

「これくださーい!」
「はーい、どうぞ~。〇〇円でーす!」ってくらいなら、身振り手振りに筆談で何とかなりますが、ちょっと複雑な話となるとそうはいきません・・・。

うちの職場、かなりシビアな話をしなくてはいけなくなったり、かなり詳細な説明が必要になったりすることも多いのです。

うちに来られるブラジル人の多くの方がご夫婦で来られることが多く、たいていの場合ご夫婦のどちらかが多少日本語ができる、というパターンが多いのです。

しかし、なかなか微妙な意思の疎通となると簡単ではない。

うーん、いっそポルトガル語を勉強しちゃおっと♪♪



ということで、買ってみました。
ブラジル・ポルトガル語の教科書(笑)。

ご存知の通り、南米の中でもブラジルはポルトガルの植民地だった国です。
ポルトガル語は話されていますが、ヨーロッパのポルトガル語とは微妙に違うらしい。
英国と米国の差くらいらしいです。

文法主体の本ですが、読んでみるとほぼスペイン語と同じ文法ですね。
ははは。
じゃあ、楽勝!と言いたいところでしたが、発音も違うし文字も違うし。
まあ、ゼロから始めるよりはずいぶん有利です。

ブラジリアン柔術でもカポエイラでもかかってきなさい!ウソデス・・・
スポンサーサイト
  1. 2016/07/23(土) 14:17:18|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:0
<<まさかの優勝‼️ | ホーム | オムライスとスープカレー。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Shugo

Author:Shugo
1961年生 ♂
出雲地方に生息中
HP:Hasta la Vista

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する