Hasta la vista Blog

滝で涼んで潜戸でビビる。その1

8月1日(月)。

8月になりました。
今年もあと5ヶ月しかありません。

定休日。
バイク乗り。
晴れ。
気温32℃。

やっぱ車でしょ(笑)!

本日のテーマは涼を楽しむ(今考えました・笑)。
家にいてクーラーにあたってても仕方ありません。
ちなみに家ではまだ一度もエアコンをつけていません。

向かった先は松江の熊井の滝。
嵩山から落ちて来る滝が周辺に涼を与えているのです。
名物そうめん流しが昔から有名です。

嵩山登山口にもなっているこの建物では、目の前の小さな池が子供だましの釣り堀となっており、夏休みに入っているこの日もたくさんの子供たちがだまされていました(笑)。



水はきれいで冷たく、ニジマスでしょうか、ヤマメでしょうか、たくさん泳いで子供たちに釣られていました。



そうめん流しはたくさんのお客さんでにぎわい、紙に名前を書いて待ちました。
その間に建物の横を流れる小さな渓流沿いに小道を50mほど歩くと、熊井の滝が見えてきます。



落差2~3mの奥ゆかしい滝です。
嵩山の湧水だそうです。
そのせいで、この周辺はとても涼しいのです。



さて、流しそうめん!
順番が来てお店の中に通されました。



10卓くらいのテーブルに金属でできた子供だましの(笑)流しそうめんの器があり、その中を水道水なのか湧水なのかけっこうな水量で水が流れています。
出汁と割り箸が中央に乗ってます。
料金は窓口に行って先払い。
そうめん400円の他に、おにぎり、ますの塩焼き、焼き鳥、生ビールなど!
多くの方がますの塩焼きを頼んでおられました。



かなり待たされて、我々はシンプルに二人でそうめん3人前。



そうめんを投入!
なかなかの水量にそうめんはぐるぐると回ります。
子供だましにだまされて嬉しい我々♪



箸で掬い、



出汁をつけていただく。



この出汁がまたまた子供向けでしょうか、甘いのです(笑)。
まあ、十分楽しめました。
蚊がけっこういました。
虫よけスプレー持参がよいかも。

外の気温は32℃もあったのに、ここはとても涼しいところでした。

そして、子供だましに満足してしまった我々は次のポイントに移動します。

スポンサーサイト
  1. 2016/08/02(火) 14:44:58|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0
<<滝で涼んで潜戸でビビる。その2 | ホーム | 世界の料理を作って楽しむ会、開催♪♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Shugo

Author:Shugo
1961年生 ♂
出雲地方に生息中
HP:Hasta la Vista

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する