Hasta la vista Blog

鮨が食べたい。

8月12日。

「鮨が食べたい。」と言ったのは、山梨県から帰省してきた弟一家です。
高2、中1の男子兄弟を連れて弟夫婦が松江の実家に帰ってくるとき、「なんか食べたいものあるか?」と聞いたらそう答えやがりました。

帰ってくるたびに寿司が食べたい、中トロが食べたいと子供たちが言うのです。

「出雲にも回転寿司の北海道ができたぞー。気楽に食べられていいかもだぞー。」と振ってみたけど・・・。

「前に連れてってもらった鮨とみ田さんがいい!」と返ってきた・・・。

とにかく男子兄弟は中トロが食べたいという。
とみ田さんに電話して席を予約。

「マグロ、中トロを多めに仕入れておいてもらえます?」と、お願いしておく。

当日。

写真は撮り忘れたけど、注文する前にいきなり男子兄弟の前にそれぞれのお皿に盛りつけられた赤身、中トロ、ヅケが4カンずつ、計12カンずつが置かれた!

にやにや顔が止まらない兄弟ww
あっという間に胃袋に消えてった・・・。

それから大人4人にもお任せで鮨が出てくる。
アマダイの昆布締め、絶品!



いつもな置いてないのにこの日はアワビまで!



それから次々と大人用、全員用などに分けられて鮨が続く。



生ビールは一杯だけにして、開春の冷にチェンジ。













一通り握りは終了。
あとはお好みでと。



追加のお好みは写真に撮らず。
まー、食べ盛り男子、遠慮なし男子。
食べる、食べる(涙)。

最後は梅しそ細巻きで締め♪



「すっげー美味しかった!」そうです・・・。

当たり前じゃ!
諭吉さんが何枚出て行かれたと思ってるか!

やはりお寿司は江戸前の鮨が好き♪

とみ田さん、美味しかったです。
ごちそうさまでした♪
スポンサーサイト
  1. 2016/08/18(木) 14:21:37|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0
<<洞窟で涼む…その1 | ホーム | 一ヶ月後!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Shugo

Author:Shugo
1961年生 ♂
出雲地方に生息中
HP:Hasta la Vista

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する