Hasta la vista Blog

ホテルのディナーコースの晩ご飯♪♪

柔らかく硫黄の臭いがする温泉につかり、FBに今日の写真をアップして時間を潰し、予約の時間にホテルのレストランへ

今夜は和食ではなくフランス料理のディナーコースを予約していました。

予約時の説明がこちら。

「ご夕食は肩肘をはらずにお箸で食べる“奥入瀬キュイジーヌ”。
十和田・奥入瀬を感じていただくために、ジャンルにとらわれないコース仕立
てのお料理です。
自然を生かした一つ一つの食材は、決して特別な高級食材ではありませんが、
自然な味わいを感じ、
堪能していただくために工夫を凝らした渾身のコース料理です。」



これがなかなか良かったのですよ。
アミューズ。



オードブル。
柚子香る炙り鮪と果実
十和田のメスクラン
ワサベーゼと牛蒡のソース。

メスクランて何?
ベビーリーフみたいな葉っぱでした。
ワサベーゼって何?
山葵のソースでしたw
正式名称なんですか?



乾杯‼️



僕はスペインのワインのハーフボトル。
ぶどうはテンプラニーリョ。
普段あまり飲みません。

開栓してしばらくしたら美味しくなりました。



嫁さんはノンアルコールビールw



セロリのスープ。



お代わり可能なパン。



魚料理は青森県産フグ
カシスのソースとオリーブソース。
フグは硬くてまあまあ、オリーブソースは好きでした。



肉料理。
脂身の少ないロース肉、キノコのソースがとても美味しかった♪♪
ようやくワインにぴったり♪♪



デザート。



コーヒー。



お腹一杯です。
それぞれの料理の量が少なめで僕らにはちょうど良かった。

部屋に戻り一休みして、もう一度温泉に入りました。

明日は奥入瀬渓流をできるだけ歩いてみます♪♪

ちなみにこれらの写真はスタッフの方にことわって、シャッター音のしないアプリで撮影しています。
リゾートホテルなので周りもみんな観光客の方々。
しかもほとんどの方が浴衣にスリッパ。
写真を撮られる方もたくさんいらっしゃいました。
僕らは和食は浴衣オッケーだけど、フランス料理とワインのときは浴衣は無理だなぁ。

グルメブロガーさんたちのマナーの悪さがあちこちでアップされています。
空気を読んで、撮れるところだけで撮りたいと思います。
僕はバイクブロガーですがww
スポンサーサイト
  1. 2016/10/09(日) 22:27:15|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:2
<<奥入瀬渓流。 | ホーム | 今年も気仙沼に、1日目。>>

コメント

ネエネエ どこに行ってんの~
空海~かのやさんまでは許す
フランス料理だと~
さすがに我慢の限界でした。
お土産期待します^^ ^^ ^^

スマホケース お下がりステキだと思うんだけどな~
  1. 2016/10/10(月) 01:10:11 |
  2. URL |
  3. ひろ #-
  4. [ 編集]

ひろさん。

ふふふふ。
メインまでは箸で食べてくださいね〜と、お気楽なフレンチでした。
メニューの意味が分からないから、食べながら意味を解明するという面白みもありましたw
ぜしとも一度‼️
  1. 2016/10/10(月) 17:40:11 |
  2. URL |
  3. Shugo #BWgGc7Fk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Shugo

Author:Shugo
1961年生 ♂
出雲地方に生息中
HP:Hasta la Vista

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する