Hasta la vista Blog

気仙沼へ。

10月11日、火曜日。

今日は青森県八戸市から岩手県盛岡市、宮城県のくりこま高原へと新幹線を乗り換えて、レンタカーで岩手県の陸前高田、宮城県の気仙沼、南三陸町、仙台、そして新幹線で東京へと大移動の予定です。

先日の台風で大被害を被った岩手県の岩泉にも寄って、頑張ってる金ちゃんにも会いたかったのですが、残念ながら今年は時間が作れませんでした。

八戸駅に行くとそこら中にレスリングの伊調馨選手の名前が‼️
八戸出身なのですね‼️



張り紙のすぐ下のベンチは、かの津波と戦って被害を少なめてくれたクロマツさんたちを使って作られているものです。



そして陸前高田にやってきました。
国道沿いの道からはすぐそこに海岸線や海が見えていたはず。
今は高くて長い防潮堤が築かれており、全く海が見えません。
小さく見えら山は、湾の向こう側の山なのです。
間には綺麗な海があるのです。



そして津波の遺産として残ること道の駅高田松原の建物はそのままでした。



そこから見える土地は今でもまだどんどん盛り土が行われていました。
土を積んだダンプカーの数は半端なく、出雲で目にすることはありえないほどの数が行き交っていました。

しかし、いかんせん、対象となる土地が広すぎる‼️

盛っても、盛っても、終わりが見えない感じです。



有名な奇跡の一本松。
周りも盛り土が行われているようです。

いずれ、高田松原を復旧させる計画のようです。
まだまだ終わりが見えなくとも、負けずにあきらめずに復興は続いていました。



今日の海は穏やかで美しかった。



そして陸前高田から気仙沼に向かいました。

この辺りには震災直後に大きな漁船が流されてきて、随分とニュースにも登場したところです。
去年は盛り土や道路整備などが行われており、大きな建物はなかったのですが、たくさんの市営住宅が立ち並んでいました。

見た時は単純に素晴らしいと思ったけれど、あとで聞いた話だと抽選に当たった人はいいけど当たらなかった人は…。
世帯数の上ではまだまだ足りないようで、6年が過ぎても未だに傷んだ仮設住宅に暮らす人もおられるわけです。



気仙沼横丁は何店舗かが今でも営業していました♪♪



気仙沼漁港の魚市場に並ぶ、海の市へ。
自販機の上に見える青い線まで津波が押し寄せたのです。



ここでお昼ご飯。
イクラ丼をいただきました。
プリン体たっぷりです。
あとで多量に水を飲んで流してしまいましょう♪♪



そして、協力隊時代の友人、おいちゃんの住む本吉町へ向かいます。
途中、道の駅大谷海岸。

本来は鉄道の駅だったところ。
津波で流されましたが、翌年には道の駅として復活!
現在は農産物・水産物の直売所として、また、地元の食材を使った食堂として営業しています。



建物の裏には当時のホームがまだ残されています。



おいちゃんの家を訪ねました。
ご両親もお元気そうで一緒に記念撮影を。

お父さんは今年の5月にツアーで出雲大社へ来られたそうです!



そしておいちゃんと一緒に石碑「津波の教え」へ。
津波は怖くて残酷だったけど、その津波から教えられたことを忘れてはならない。
石碑の上にあいている穴は未来への窓です。
上を向いて未来を見ましょう!



石碑のある高台からは本吉町を見下ろせます。
横に長い青い色は新しい道路が作られていました。
去年はなかった。
確実に復興に向かっています。



ここは普通の町でした。
知らなければ元々ただの広い空き地に見えますが、くどいようだけど、普通に家々が立ち並び土なんてまったく見えなかったはずなのです。



次に南三陸町へ。

防災庁舎。
今年は盛り土などの工事車両が近くに出入りするため、立ち入り禁止となっていました。

近くに献花台が設けられ、今でも多くの人が訪れているようです。



このあたりも盛り土が行われています。
防災庁舎の高さは地上12m、それを2mも超える津波が襲い、屋上にいた人たちを流してしまいました。



盛り土はそれよりもさらに高く積まれています。
いったい、どんな町になるのか。
すでに以前どんな町だったのか、まったく以前の姿は不明です。

僕も訪れるたびに道路が変わっていくので、どこを走っているのか分からなくなります。



南三陸さんさん商店街。



こちらもできた当初は南三陸町を応援する人たちが大勢訪れ、たいへんな賑わいでした。
食事をするだけでもけっこう並ばなくてはなりませんでした。
お店の数もたくさんありました。



新店舗に移転されたお店も多いと思われますが、去年以上に閑散としており寂しい感じがします。



ここでおいちゃんと別れ、僕らは仙台に移動しました。

レンタカーを返し、仙台駅でとりあえずお疲れさまの一杯!!

ふぁ~、美味しい♪♪



駅内にある牛タンの利久さんにて早めの夕食を♪
昼のいくら丼でおなかいっぱいだったので、僕は単品で。



テールスープも美味しい♪



そして、再び新幹線に乗って東京へ。
山手線で品川に移動し、ようやくホテルにチェックイン。

青森県の八戸から新幹線とレンタカーを乗り継いでようやく東京です。
いやー、さすがに疲れた~。
ホテルの部屋で飲んだワインが美味しかった(笑)。

今年は残念ながら気仙沼のハーレー乗り、せいさんには会えなかったけど、事前にFBでやりとりできてたので様子は分かってるので良しとしましょう♪

翌日は5時に起きて羽田空港へ行き、7:10発の出雲行き第一便に乗って出雲へ帰り、空港からそのまま職場に直行で仕事をしました。

疲れたけど奥入瀬にも気仙沼にも行けたので、とても充実した旅でした。

来年はどうしようかww
スポンサーサイト
  1. 2016/10/13(木) 14:51:02|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:0
<<まあね… | ホーム | 八戸の晩ご飯♪♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Shugo

Author:Shugo
1961年生 ♂
出雲地方に生息中
HP:Hasta la Vista

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する