Hasta la vista Blog

まあね…

一昨日は出雲翠苑さんにて日替わりランチ。
カレイのピリ辛甘酢餡かけ。
う〜ん、やはり美味しい。
さすが、店長。
しかし、バイトちゃんにこっそり「米子の油そばは美味しかった?」って聞いたら、「はい、すごく美味しかったです‼️うちのとは全然違いました‼️」と、言ったかどうかは秘密ですwww



そして、今日は土曜日、スタッフランチ。
◯◯◯さんへ行きました。
メニューがたくさんあって何を選ぶか悩むお店です。
意外と出雲そばは本格的で侮れないお店です。

お店に入ると「何名さま⁉️テーブルでいい?」と、お母さん。
いいですよ〜と、テーブルへ。
僕は焼き飯。
みんなはそれぞれ好きなものを頼みました。



パラパラのチャーハンは美味しかったです。
ごちそうさまでした♪♪

お忙しいお店です。

その後も数組のお客さんがご来店。

四名の男性チームがご来店。
お母さん、「いらっしゃい、タバコは吸う?」
「吸うよ!」
で、案内されたのは僕らの隣のテーブルへ????

喘息で煙に弱い嫁さん、タバコは吸わない二十歳の女性スタッフ2名、食事中に隣でタバコを吸われるとキレそうになる僕の隣のテーブルで4名中3名が喫煙開始。

あからさまに僕は嫌な顔をして奴らを睨みます。

もう、こいつら最低ですね。
何故、女性たちが食事を終えるまで待てんのか?
こういう奴らのために嫌煙家の僕らはとても嫌な思いをします。
タバコ臭くなった服とか髪の毛とかのクリーニング代とかシャンプー代とか払ってくれるんかな?
嫁さんは苦しい思いをします。
優しい性格なので我慢しています。

逆に気を遣ってくれる愛煙家さんたちはこういう一部のバカのために追いやられて辛い立場に追いやられてます。

僕も昔はかなーり吸ってましたから、愛煙家さんたちの気持ちも分かります。

しかし、こいつらはダメだ。

そして、こいつらを案内するお店のお母さんもダメダメだ。
二度とこのお店には行かんでしょう。

たとえ、どんなに美味しくても、たとえどんなに息子さんたちが頑張っていようとお金を取る限りはプロなのです。
それができなければプロではない。
人からお金をいただくならプロです。

僕も嫁さんもプロの仕事をしています。
お金をいただく限りはプロの心を常に持っています。
毎日、必死にプロとしての仕事を勤めようと頑張っています。

喫煙に関して言えば、願わくば、上手く分煙ができないものなのか〜。

法律がどーとか関係なく、分煙的禁煙にしたり時間的禁煙にするお店には心から敬意を申し上げます。
スポンサーサイト
  1. 2016/10/15(土) 23:25:14|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:2
<<娘、ついに納車! | ホーム | 気仙沼へ。>>

コメント

レベルの低い輩でしょ。
そんな羊の群れは放って来ましょう。
Shugoさん達は孤高のライオン達ですから^^
  1. 2016/10/19(水) 01:46:30 |
  2. URL |
  3. ひろ #-
  4. [ 編集]

ひろさん。

おっしゃるとおり!
ライオンではありませんが(笑)。
  1. 2016/10/19(水) 08:40:39 |
  2. URL |
  3. Shugo #BWgGc7Fk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Shugo

Author:Shugo
1961年生 ♂
出雲地方に生息中
HP:Hasta la Vista

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する