Hasta la vista Blog

鮨とみ田さん25周年創業祭!

11月2日、水曜日。

仕事を終えてから予約してあった鮨とみ田さんへ行きました。

とみ田さん、1日から7日まで25周年創業祭を開催中なのです。
鮨も飲み物も半額‼️



まずはビールで乾杯!



おつまみはアナゴで。



ビールとアナゴの次は握っていただきました。
熱燗で♪



握り15貫はその日の仕入れでネタは変わります。
実はこっそりかなりグレードアップしていただいていました。

ありがとうございました。



そして半額よりも嬉しいお知らせが貼ってありました!

期間限定ながら、赤酢のシャリが復活するとのことです‼️

とみ田さんの「すし」は「寿司」ではなく「鮨」です。
江戸前鮨なのです。
職人がネタに手を加え、一番美味しいだろうという形に整えたものです。
江戸前は赤酢が当たり前です。

とみ田さんは店舗を移転された時、普通のすし酢を赤酢に変えられました。
今から17,8年前でしょうか。
ちょうどその頃にとみ田さんに行き、出雲でこんなお鮨が食べられるのかとすっかりファンになったのでした。

しかし、赤酢は出雲のお客さんに評判が悪く、お客さんが4割も減ってしまったそうです。
そこでまた元のすし酢に戻されたそうで、僕と嫁さんはひどくがっかりしたものでした。



楽しみです。
絶対に行きます‼️

さて、それからカルチャーさんへ。

この日も驚きましたよ。

赤ワインと一緒にいただいたのはチョコレート。
ただのチョコレートではありませんでした。



斐川のNANAIROさんのチョコレート。
カカオの仕入れからチョコレート作りまですべてやっておられる超レアなチョコレートなのです。

以前、斐川を車で走っていた時に、「何だ⁉︎この建物は!」という不思議な建物を見たのですが、そこがNANAIROさんでした。



まったく同じカカオが手に入らないため、同じチョコレートは2度とできない。
品番はどんどん増えていくことになります。



苦味や甘みなどすべて大学などで分析されているそうです。



板チョコの包みの中の分析表の裏を並べると絵になります!



そしてもう一杯赤ワインを注文したところ…、断られました(爆)。

マスターが是非、試してくれと言うカクテルをいただくことになりました。

これがなんと驚きの美味さだったのです!

まずはたくさんのスパイスとハーブの瓶が出てきます。



それらのスパイスとハーブを微妙な量に取って、すり鉢でガリガリ、ガリガリと擦ります。

オレンジやらカンパリやらと共にシェイクして、びっくりの美味しさのカクテルになりました。



ものすごく美味しいのですが、メニューには載っておりませんし、作るのにとても手間ひまと時間がかかります。
なので忙しい時には作っていただけません(笑)。

暇そうな時に、こっそり頼んでみてください、ホントに美味しいです‼️

そしてすっかりできあがってしまってるのに翌日が休みだからと、我らがマミさんのアウルさんへ♪



気がつけば午前0時。
楽しくてあっという間に時間が過ぎてしまいました。

帰るや否や爆睡でした。

11月3日、木曜日。
仕事は休み。

朝、9時にゆっくりと目覚める…。
お、二日酔いはない♪

ちょっと用事があって広島へ行くことになりました。
今回は娘には関係ない用事です。

途中、物産館みわ375で食べた猪すじ肉うどんがとっても美味しかった〜‼️



広島でお店を2軒周り、いろいろお話を聞いて帰りました。
良い話になるといいなぁ♪
スポンサーサイト
  1. 2016/11/03(木) 22:17:54|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0
<<トマトすき焼き♪♪ | ホーム | 久しぶりに釣り~‼️>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Shugo

Author:Shugo
1961年生 ♂
出雲地方に生息中
HP:Hasta la Vista

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する