Hasta la vista Blog

小学生相手に人生を説く。

今年の5月に市内の高校でPTAの保護者さんの前で講演を頼まれまして、なんとか終えました。
そのご縁から今度は小学校で、四年生から六年生の児童たちに講演を頼まれていました。

その日が今日でした。

午前中のうちに昼の仕事を終わらせ、車で小学校に向かいます。

途中コンビニでおにぎりを一つ買い、海の見える駐車場で荒れる日本海を眺めながら食べました。



小学校高学年のみんなに語る人生。
嗚呼、夢を持って夢に向かって行って欲しい。



生徒さんたちは最初から最後まで実に真剣に聞いてくれました。
きっと今までに見たことのない景色や、聞いたことのない話を興味深く感じてくれたんだろうと思います。

井の中の蛙、大海を知らず。

できればみんなには井の中から出て行ってみて欲しい。
しかし、いろんな事情でみんながみんな出て行けるはずもない。

でも、同じ井の中で暮らすにしても、井戸の外には大きな世界があるんだってことを知ってる蛙と知らないで威張ってる蛙では天と地ほどの差が出るんです。

学校を後にして職場に戻り、午後からの仕事をして、ちょっとだけ早退させてもらい自動車学校へ行きました。

この歳にして再び通う自動車学校。
今日が最後、と言うより、次は検定です。

恐ろしく難しい牽引…。



検定、受かるのか…!

頑張ります。

何のために頑張るのか。
はい、すべて新しい遊びのためです(笑)。

楽しみです♪
スポンサーサイト
  1. 2016/11/25(金) 23:59:41|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:0
<<検定不合格、反省会w | ホーム | 女将、赤酢をいただく。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Shugo

Author:Shugo
1961年生 ♂
出雲地方に生息中
HP:Hasta la Vista

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する