Hasta la vista Blog

初、築地場外市場。

2月20日、月曜日。
出雲に帰る日です。

夕方の飛行機を取っていたので、今まで一度も行ったことのない築地の場外市場へ行ってみることにしました。

僕は前の晩、目白駅の近くで昔の職場のみなさんたちと久しぶりに会って飲み会、そのまま駅近くのホテルで宿泊。
嫁さんは世田谷の妹の家で宿泊。

11時、地下鉄築地駅で待ち合わせました。

駅を出てすぐのところにある築地本願寺。
大きなインド建築のお寺でした。

2017-02-20 13.53.39

テレビやネットでよく見る築地場外市場入り口にある看板♪
すでに人で溢れかえっています。

2017-02-20 11.16.59

近くに長ーい行列が見えたので近づいてみると・・・。

2017-02-20 11.18.53

おお、あの今年の初競りで7千万円以上のマグロを落とした「すしざんまい」の本店がありました(笑)。
すごくたくさんの人が並んでいました(驚)。

2017-02-20 11.19.08

場外市場は活気にあふれ、

2017-02-20 11.19.30

人、人、人。

2017-02-20 11.26.13

日本人だけでなく外国の方も大勢です。

2017-02-20 11.26.17

さすがに古い建物が多いですね。

2017-02-20 11.26.30

さて、ウニ丼、海鮮丼、マグロ丼などを食べさせるお店や、すしざんまいをはじめとしたお寿司屋さんなどが100軒以上あるんでしょうか。
まー、凄いです。

痛風には悪いけど、てんこ盛りのウニ丼も超魅力的!

しかし魚の美味しい島根県から来てるので、海鮮丼や寿司にはあまり魅力を感じませんでした。

で、何を食べたか・・・。

天ぷらなのです♪

2017-02-20 11.35.27

こんな細い路地の奥、ちょっと分かりにくいところにある黒川さんという天ぷら屋さんです。
事前に調べていきました。

評判もいいし、何しろ築地市場で手に入る新鮮な魚や野菜を目の前で揚げてくれるわけですから不味かろうはずがないです。

後で調べたら野菜は千葉県鴨川の契約農家さんから無農薬有機野菜が一日おきに届くそうです。

2017-02-20 11.43.58

12時前ですがお店は満席。
とはいえ、カウンターに5席、4人がけのテーブルが二つという小さなお店です。
しばらく待っていると、栃木県からの女性3人組と東南アジアからと思われる若いカップルの方が後ろに並ばれました。

途中、女将さんと思わしき人がお品書きを持って出てきてくれ、カップルさんには英語のメニューを渡しておられました。
さすがです。

そして、ついに僕らの順番がやってきました。
お店に入りカウンターに座りました(嬉)。

目の前で大将が黙々と天ぷらを揚げておられます。
助手の方が一名。

ごま油と思われる揚げ油の良いにおいが♪

まずはビール♪

2017-02-20 11.50.33

マキサイズの車エビとシャコ。
車エビ、頭も甘くて美味しい♪

シャコの天ぷらは初めて。
最初、何か分からず大将に「これ何ですか?」と聞くと一言「シャコ!」と(笑)。

2017-02-20 11.52.09

食べ終わってビールを飲んでるタイミングで、次に出たのは菜の花、湯葉、そしてもう一つが何か不明。
レンコンみたいな歯触りでほくほく甘い。
そこで大将に「これは何ですか?」と聞くと一言「ヤーコン!」と(笑)。

笑顔もなく無駄なことは一切しゃべらないみたいだけど、きちんと教えてくれるところが素晴らしい(笑)。

2017-02-20 11.57.38

ここら辺りで女将さんとの注文内容が間違ってるか、どちらかが勘違いしたかでカウンターの中と外で軽いケンカのようなやりとりが勃発(笑)。
それも全部江戸っ子の言葉♪
なんだかとても素敵だ~。
築地で天ぷら食べてる気がさらに増しました(笑)。
言い合いしながらもきっちり天ぷらを揚げ続けておられます。

そして次に出てきたのがなにやら白身の魚。
びっくりするくらい美味しいんだけど、何の魚かまったく分からず、またしても大将に「これは何ですか?」(笑)。
ケンカ後にも関わらず「ハタ!」と一言(笑)。

しかし、これマジで美味しかった。

2017-02-20 12.02.39

次に穴子。
美味しいわ~。

2017-02-20 12.10.22

お昼のメニューは3種類くらいの天丼と、僕らが頼んだような何種類かの天ぷらを揚げてもらい最後にご飯少なめの天丼で締めるようになっています。
天ぷらも野菜だけ、魚介と野菜、海老と魚介と野菜というようにその日のお任せで内容は違うけど3コースくらいに分かれ、さらに〆の天丼もかき揚げ天丼、穴子天丼などを選べて値段が違います。

僕らはせっかくなので海老と魚介と野菜の天ぷらにかき揚げ天丼の「月」というコース。
他に「欄」とか「雪」などと言った名前が付いています。

すると大将がカウンターの中で助手の方に小声で「一番さんは何だった?欄か?」とか言っておられるのが聞こえたので、これは僕らのことだと思い「月!」と言ってみました(笑)。

ここで本日初めての大将の笑顔を見ました(笑)。

2017-02-20 12.12.29

最後に海老で出汁を取った味噌汁が出て終わりました。

もうホント大満足でした。
次に東京へ行ったらもう一度行きたいですね~。
夜は完全予約制でやっておられるようだから、夜もいいなぁ。

2017-02-20 12.13.43

さて、お腹も一杯になったところで腹ごなしに場外をぶらぶら散策です。

海産物だけではなく、ほぼありとあらゆるものが売ってます。

2017-02-20 12.33.29

見てるだけでもかなり楽しい♪

2017-02-20 12.36.01

ウニ~!

2017-02-20 12.36.55

二人で一個シェア。
1000円はちょっと高く感じましたね。

2017-02-20 12.37.36

テレビで見たことがある、テリー伊藤さんのお兄さんの卵焼玉子焼き屋さん。

2017-02-20 11.25.33

スタッフに買って帰りました。
重~w

2017-02-20 13.07.42

他にもマグロ型の鯛焼き屋さん、江戸の佃煮屋さん、刃物屋さん、パン屋さん、面白そうなお店をたくさん見て回りました。

そして17時過ぎの飛行機に乗るために羽田空港へ移動。
ところがこの日、全国的に強風が吹き荒れ、羽田では欠航や遅れが相次いでる状態。

僕らの乗る便も2時間遅れで羽田を発つことに。

その間、空港の立ち食い寿司屋さんで握りを5かんずつ。

こちらも築地場外市場にあるお寿司屋さんですね・・・。
当然、場外で食べるよりは割高でしょうけど。

2017-02-20 17.40.25

美味しくいただきました。

家に着いたのは21時ごろ。
いやー、さすがに疲れました。

しかし、今回仕事だったけど、かなり充実し出張となりました。
スポンサーサイト
  1. 2017/02/23(木) 13:49:27|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0
<<スタッフ達とまるいさんへ。 | ホーム | バーンロムサイの衣食住+art展に行ってみた。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Shugo

Author:Shugo
1961年生 ♂
出雲地方に生息中
HP:Hasta la Vista

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する