Hasta la vista Blog

お疲れさまでした!

昨夜は、松江のとある団体さんの代表の方のお疲れさま会をいたしました。

その団体さんとは「松江犬猫の会」さん。
山陰中央新報に毎日のように保健所にいる犬猫や自宅で保護している犬猫の記事を載せ、貰い手さんを探していた団体です。
今の代表になって15年間、毎日毎日保護した犬たちの散歩に朝晩3時間ずつ、日中はしつけや世話、病気の治療などに取り組みそれはそれは頭の下がるような活動をされていました。

そのかいあって、島根県で殺処分される犬猫の数は激減し、また、その後複数の保護団体さんが立ち上がり、それぞれに活動を広げておられます。

島根県のそうした動物保護団体の草分け的な存在でした。

15年の間に命を救われた犬猫の数はもはや数えきれないことでしょう。
そこから派生した枝葉に寄って救われた犬猫の数はさらに膨大なものだと思います。

しかし、中には夜中だろうとお正月だろうと平気で電話してくる人もいたり、自分勝手な理由で飼えなくなったから引き取ってくれと言ってきて断ると脅しまがいなことを言い、家にまで押しかけてくるような人もいたようです。

代表はそれでも必死に堪えて頑張っていましたが、これ以上の無理は身体だけでなく心まで壊れるかもと、ついにご家族の説得もあり団体を解散することにしたのです。

僕はその代表が小中学校の同窓生だということで、微力ながらできることを協力してきました。

犬猫の餌代や治療費でお金がなく、気がついたら自分たちの食べるお米がない・・・、そんなこともあったようなので、誕生日にはお米をプレゼントしたり(笑)。
大好きなビールをプレゼントしたり(笑)。

ボランティアとは自分自身の生活や心のゆとりのある部分で行うものです。
余裕をなくしてはボランティアは務まりません。

かなり苦言も言いましたがいちいち素直に聞いてくれてました。

そんな代表を出雲に招いてのお疲れさま会でした。

とにかく、長い間、お疲れさまでした。
ホントに動物たちのためにありがとう!

IMG_4681.jpg

会場はとんきさんでお願いしました。
たまたま前日のスパイスで放映されてたので驚きでした!

肉じゃが♪

IMG_4680.jpg

みんな大好き、にんにくコロッケ♪

IMG_4682.jpg

やっぱり大人気、かをり焼き♪

IMG_4683.jpg

生ビールのあと、今夜は冷酒で♪

IMG_4684.jpg

串揚げ盛り合わせ♪

IMG_4685.jpg

梅巻き♪

IMG_4686.jpg

特選ロースのとんかつ♪

IMG_4687.jpg

特選ヒレのとんかつ♪

IMG_4688.jpg

デザートには梅酒の梅!

IMG_4689.jpg

うしろの壁にはオオハシの絵♪
オオハシ大好きです。

IMG_4691.jpg

そして、二次会はタンベーさんへ♪
乾杯!
お疲れさま!!

IMG_4692.jpg

そして代表が乗って帰る電車の時間が近づいたため、駅までみんなで走りました(笑)。
酔ってるのに(笑)。

代表は電信柱か信号機の柱にぶつかって「ご~ん」と音がしていましたが、平気で走ってました(バカ?)。

そして駅に着いて切符を買って乗ろうとしたら、代表の勘違いで20分早過ぎた(大バカ?)。

まあ、とにかくみんなでぜーぜー言いながらもなんとか代表は無事に帰ったようです。

有志4人で三次会。

ヨーロッパ帰りのカルチャーさんへ(笑)。

IMG_4693.jpg

いつものメープルシロップトースト♪

IMG_4694.jpg

フランス帰りを自慢するお土産のクッキー(笑)。

IMG_4695.jpg

とんきさん、タンベーさん、カルチャーさん、美味しくいただきました。
ごちそうさまでした♪

そして犬猫の会の代表さん、本当に永らくお疲れさまでした。
あなたたちに助けられた数知れない動物たちに代わってお礼を申し上げます。

ありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2017/03/13(月) 10:10:15|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:2
<<松江の蒸し寿司。 | ホーム | 気仙沼の復興屋台村。>>

コメント

昨日は、本当にありがとうございました。とても楽しい一日でした。沢山の勉強をさせて頂き、価値観も変わりました。狭い目先の自分を想い知らせされる事も多かったです。呆れずにずっと見守ってくださった深い懐に、感謝という言葉では、言い尽くせないご縁でした。これからは、人間らしく生きていきたいです。ほんとうにほんとうにありがとうございました。
  1. 2017/03/13(月) 19:37:43 |
  2. URL |
  3. momomama #-
  4. [ 編集]

momomamaさん。

いやー、本当にお疲れさまでした。
本当にありがとうございました。
僕自身もいろいろと勉強をさせていただきました。

どうか今後は優しくて大きな心の旦那さんのために美味しい料理を作ってあげてください♪

お孫さんや息子さんたちのご家族一緒に、どうか温泉旅館にでも行ってください。

本当にお疲れさまでした。

おでこのコブは大丈夫なんかなぁww
  1. 2017/03/13(月) 21:09:41 |
  2. URL |
  3. Shugo #BWgGc7Fk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Shugo

Author:Shugo
1961年生 ♂
出雲地方に生息中
HP:Hasta la Vista

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する