Hasta la vista Blog

かよちゃん、蒸し寿司とノドグロを喰らふ。

広島のインド料理屋さんのオーナー、かよちゃん。
実はかなり美人ですが、騒がしいです(笑)。

普段、仕事にもプライベートにもとても忙しく、時々リフレッシュに出雲に来ます(笑)。

3月27日、昨夜の酒がなんとなく抜け切っていない月曜日。

先日アップしたFacebookの記事、松江の蒸し寿司を見て「食わせろ!」と午前中のうちにやってきました(笑)。
彼女の食に対する執念というか情熱は大したものです!

2017-03-27 13.16.55

千鳥寿司さん、美味しくいただきました♪

そして、せっかく松江に行くのだからと、いろいろ下調べもしてきたようでカラコロ工房へ行ってみました。

観光客の真似をしてみました。

170327001.jpg

一通り見たり買ったりしてから京店通りを歩き、カラコロ工房対岸の珈琲館で一休み。
カラコロ工房のある旧日本銀行松江支店です。

2017-03-27 15.34.07

硝子の中のワイヤーが写らないように窓に張り付いて撮影する図。
一本入ってましたが(笑)。

2017-03-27 15.34.24

夜は久しぶりに久鶴さんへ行きました。
まずは乾杯♪

2017-03-27 19.09.49

お通しはフグの煮凝り。
見た目にも美しく、味も美味しいのです。

2017-03-28 19.10

アオリイカと旭酒造さんのひやおろし。

2017-03-28 19.15

茶碗蒸し。
固めた卵の上に出汁と海苔が浮いていて、完全にかき回してぐちゃぐちゃしていただきます。
珍しいし、そして美味しい。
かよちゃんも僕もお酒が止まりません・・・。

2017-03-28 19.30

ナマコ酢。

2017-03-28 19.55

そして、ついにこの日最高級のノドグロ登場!!
一匹なんと1万円ちょっと!!!!!!
出雲ではいくらなんでも高過ぎじゃないかと思いますが、せっかく広島から来てもらってるのでここは男らしく頼んだのです!

2017-03-28 20.07

まー、そのぶんだけあって美味しいこと、美味しいこと!
焼き加減も絶妙だし。

久鶴さんでは食べ終わったノドグロの鰭や頭、骨を椀に入れて、女将さんが箸で崩して熱湯をかけてスープにしてくれるのです。
ノドグロの出汁と塩だけのスープですが、これが美味しいのです。
塩も美味しいものなんでしょうね。

通常はお椀一杯に鰭や骨が飛び出しているのですが、かよちゃん、鰭の付け根はもちろん骨の髄まで吸い尽くしたため、わずかこれだけになってしまってました(笑)。
女将さんは「これじゃあ、出汁がでないかもね。」とおっしゃってました。
確かに、いつもいただくスープより出汁は薄めでした(笑)。

2017-03-28 21.05

お椀一杯のスープを三人で分けますが、僕は一口味見しただけ。

何しろ速攻でお腹一杯になってましたが、まだ食い足りない女たちはアマダイの唐揚げを追加!

2017-03-28 20.20

隣のお客さんが目の前に漬けてあるラッキョウを注文したのを見て、すかさずこちらにも下さいと注文。
その間も飲むわ飲むわ!

2017-03-28 20.30

そして最後入ってこられた男性がお一人で食べておられたので、話しかけてみたらJALのパイロットさんでした!
若くてイケメンの彼はさぞかしもてるでしょう!
去年の秋に初めてのお子さんが生まれたとのことで嬉しそうに写真を見せてくれました。

大将と女将さんも巻き込んで無理矢理記念撮影(笑)。

170327002.jpg

そのままパイロットさんも拉致して我らがマミさんのお店アウルさんへ(笑)。

2017-03-27 23.02.34

飲み過ぎ!

2017-03-28 00.16.19

オンステージww

2017-03-28 00.17.31

パイロットさんはウィスキーを1杯だけ飲んで「私は明日もフライトがあるので、申し訳ありませんが今夜はこれで失礼します。」ときちんと挨拶されて帰って行かれました。

さすがです!
さすが、パイロットさん。

僕も明日仕事があるので1杯だけ飲んで帰ればよかった(笑)。

日付が変わってから、ようやくお開き。

うちに帰ってお決まりに猫をいじって・・・

2017-03-28 01.08.30

特にむっちーをかわいがり・・・

2017-03-28 01.32.15

その辺りで記憶がなくなりました(笑)。
一日、美味しくいただきました。
ごちそうさまでした。

火曜日の朝、僕らの出勤と一緒に職場に行き、置いてあった自分の車に乗って帰って行かれました。

お疲れさまでした。
また、来てね。
スポンサーサイト
  1. 2017/04/01(土) 15:32:37|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0
<<春が来た! | ホーム | 燻やの田部氏、米子高島屋に来たる。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Shugo

Author:Shugo
1961年生 ♂
出雲地方に生息中
HP:Hasta la Vista

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する