Hasta la vista Blog

夜はキャンプ場でお泊まり。

広島から高速で三次まで。
三次からは54号線でキャンプ場へ戻りました。

管理人さんに電話をして来てもらい、お金を支払います。
二人で1200円♪
そしたら「温泉はこれからですか?」と聞かれ、「はい、そうです。」と答えると、「これ持って行きなさい、入浴券ですよ。」と、二人分の温泉入浴券をいただいちゃいました♪
二人で600円♪
なんだかわがままを聞いてもらってるのに申し訳ないですね~。
これからもどんどん利用させていただきます。

上の駐車場に停めてあったトレーラーを引っ張って下まで降ろし、再び連結を外して温泉に向かいました。
今夜もこの広いキャンプ場に僕らだけ(笑)。
ま、日曜日の夜ですからね~。

IMG_5350.jpg

波多温泉 万壽の湯。
小さな温泉です。
本日も2、3人。
一人になったチャンスに写真を撮らせていただきました。

IMG_5349.jpg

そしてキャンプ場に戻り、簡単な設定を。
椅子とテーブルを組み立てたり、焚き火の準備をしたり♪

IMG_5353.jpg

テントを立てたりタープを設営したりしなくていいから楽ちんです。
あっというまに着火(笑)。

IMG_5354.jpg

この贅沢さ!

IMG_5357.jpg

地面はコケ類のような植物で覆われており、テントで寝るとふかふかの自然のクッションみたいでいい感じだと思います。
が、この日は数日前の雨でコケの下には水を多量に吸っており、うっかりサンダルが脱げた足を地面に着いたためビショビショになりました(笑)。
しかし、焚き火ですぐに乾燥(笑)。

IMG_5358.jpg

サイドオーニングの下で焚き火にあたりながらビールを飲むの図(笑)。

IMG_5312b.jpg

次第に陽が暮れてきます。

IMG_5359.jpg

今夜の食事は温泉のレストランで買ってきたおでん♪
一個50円で、とても美味しいのです。
残念ながら玉子とか売り切れてたため、大根、コンニャク、油揚げ♪

IMG_5360.jpg

焚火の火、ノクターンの炎、真っ暗になる前のほんのひと時です。

IMG_5361.jpg

IMG_5362a.jpg

真っ暗の中、焚火の炎と小さなランタンの火。

ふくろうがずーっと鳴いていました。

IMG_5363.jpg

誰もいない、ネットもしない、テレビも見ない。
出雲からわずか1時間の場所。
本当に贅沢な時間を過ごしました。

お休みなさい♪
スポンサーサイト
  1. 2017/05/16(火) 21:56:49|
  2. キャンピングトレーラー
  3. | コメント:0
<<そして二日目。 | ホーム | キャンピングカーフェスタ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Shugo

Author:Shugo
1961年生 ♂
出雲地方に生息中
HP:Hasta la Vista

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する