Hasta la vista Blog

スペイン語送別会。

出雲でスペイン語を話したり興味のある人の集まりが始まったのが今年の1月。
その会の中心的な役割をしていたのがAlvaroさん。
ってか、何故か幹事は僕でしたが(笑)。

Alvaroさんは中米のCOSTA RICA(コスタ・リカ)から島根大学の医学部に研究にきていたお医者さん。
2005年の4月に来日して、それから5年と10ヶ月。
帰国後は子供たちのために肝移植などの仕事をするそうだ。

そしてついに今月の31日、大晦日ですが、帰国することになった。

そこで送別会ということになりました。

12月23日、串カツ 笑にて。

がんちゃんは体調不良のため、一瞬顔出してすぐに帰られました。
鬼の撹乱か?←あ、これは本人が自分で言ってたので。

PC230010aa.jpg

寄せ書きのT-シャツ着て記念撮影、Alvaroさん。

PC230019aa.jpg

終了後、お店の外にて。

左端の女性はフリーチケットを取って、来月さっそく一人でコスタリカや中南米に遊びに行くそうな・・。
うらやましー!!

PC230024aa.jpg

1年の付き合いだったけど、おかげでへんな集まりができました(笑)。
Gracias! Alvaro!
Hasta la vista !!
スポンサーサイト
  1. 2010/12/24(金) 12:16:42|
  2. 協力隊 交流
  3. | コメント:0
<<ツーレポが一つもない(笑)。 | ホーム | 恐るべしwiiカラオケ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Shugo

Author:Shugo
1961年生 ♂
出雲地方に生息中
HP:Hasta la Vista

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する