Hasta la vista Blog

夕食前の宿にて。

さて、前日になって急に宿探しをして空き部屋があったため何も知らずに予約したこの宿。
「もろみの島宿 真理」さんです。
後で分かったのですが、なんと予約が取れない宿で、キャンセル待ちなども生じているとのこと。
たまたまドタキャンがあったため普通に予約してしまったのがある意味奇跡的なのか、ただのラッキーなのか♪

玄関から中に通されるとそこはとてもおしゃれな空間でした。





僕らの部屋。



観賞用の中庭。



ウェルカムスウィーツがすでにこんな感じです…。



部屋の中には二階へ上がる階段があり…



上がってみると…



小さなお風呂!



格子窓があって…



窓の外には瀬戸内海♪



各部屋のお風呂も温泉。
共同の温泉は二つ。



間接照明が美しい脱衣所。



古い梁が美しいお風呂もなんとも言えない趣きがあります。



小さな露天風呂も可愛いんです。



こちらのお風呂、朝の5時まで自由に入れます。
それまでの時間は男湯、女湯に分かれてるのではなく、ご家族やグループごとに空いている方に好きに入れる方式が取られています。
お風呂へ向かう通路の出口に、暖簾の色の下に「入浴中」、「空いています」という札を置いて空いている方へ自由に入れます。
朝は男湯、女湯に分かれる方式です。

僕らは夕食前にゆっくりと湯に浸かり、中庭を眺めながらゆっくりとビールを飲んで夕食を待ちました。



こんな宿ですもん、夕食も期待できますよね〜♪♪
スポンサーサイト
  1. 2014/09/17(水) 21:31:42|
  2. ファミリー
  3. | コメント:2
<<素晴らしい! | ホーム | 小豆島へ。>>

コメント

うっゎ~癒される~^^

こんなお宿でお泊り(大宴会)したら、うちら夫婦

水死しそーです

ですから行きません


でも 行きたい(^^ゞ
  1. 2014/09/17(水) 22:39:28 |
  2. URL |
  3. ひろ #-
  4. [ 編集]

ひろさん。

いや、ここマジ良かったですよ!
かなり予約が取りにくいようですが、機会があったら是非とも行ってみてください。
もう一度行きたい…
  1. 2014/09/18(木) 08:38:39 |
  2. URL |
  3. Shugo #BWgGc7Fk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Shugo

Author:Shugo
1961年生 ♂
出雲地方に生息中
HP:Hasta la Vista

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する