Hasta la vista Blog

素晴らしい!

夕食をお願いしていた午後7時、「準備ができました。今からお部屋までお迎えにあがります。」と、電話が。
お迎えに来ていただけるのか・・・。

夕食のお部屋に着くと、硝子戸の隣の部屋からは宴会の声が・・。
一瞬、あの湯原温泉のとんでもないおもてなし旅館を思いだしましたが、カラオケはないし、全然ひどい騒ぎではなかったし、何しろ宿の方が「申し訳ありません、もうじき終了いたしますからお許しください。」と丁寧におことわりを入れられる。

そんな、ほんのちょっとしたおことわりの言葉だけでこちらも随分安心できるものですね。
「いえいえ、全然大丈夫、まったく気になりませんから♪」なんて楽しげに答えている自分がいました(笑)。

食前酒とともにこんな紙が。

醤油会席、酒、酢、菜、島、鮮、焼、蒸、油、汁、飯、甘 と文字が書いてありました。
一つ一つ、出てくる順番に謎かけみたいにヒントが書いてあって、次はどんな焼き物なんだろうとなどと、想像して楽しんでくださいという趣旨のようです。

酒、食前酒は宿の畑の夏みかん酒。



そして、メインに注文したお酒は、部屋ですでにビールを飲んでいたので、この日はまず地元のお酒にしました。
入れ物は冷え冷えの竹筒、おちょこも竹です。



こんな感じで冷えた日本酒をいただきました。



酢、瀬戸内のタコの酢の物でした。
瀬戸蛸 旨酢 ほうれん草。



菜、これは前菜。
鱚焼南蛮 中海老 いぎす。



とろとろ豆腐。



島、これが一番謎でした、鳥にも見えたし。
小豆島の手延べ素麺を作る過程で生まれる生こびき平麺。
つけだれは諸味つゆ。



揚げ小麦。



そして醤油会席にふさわしい4種の醤油を味比べしてくださいとそれぞれの醤油の説明を簡単にしてくださいます。
諸味たれ、二段熟成、生あげ、淡口生揚。



鮮、秋の造り盛鉢 畑野菜。
にし貝、マグロの子、マナガツオ、ヒラメ。
宿の畑で採れた野菜たち。



焼、穴子の煮焼き、酢取茗荷、じゃが芋、はす子。



蒸、子ふぐの香草蒸し、いりこ酢、梅肉、玉葱、栗、椎茸、とまと。



油、水いか天麩羅、天然塩。



汁、鱧の夏大根みぞれ汁。
飯、肥土山のごはん、諸味みそ。



甘、南瓜あいすくりーむ。



いやー、もう素晴らしいの一言に尽きます。
料理の美味しさだけでなく器もそうです。
器なんて全然分からない僕にでさえ、一つ一つの器が料理に合っているのが感じられます。
僕らを担当してくれた若い男性に仲居さんも非常に感じの良い方でした。

食後は囲炉裏の部屋を見学。



いろいろな果実酒が作ってありました。
頼めば飲めるそうです。



食事に大満足して、おしゃれな廊下を通って部屋へ帰りました。



一休みしてからせっかくなので部屋の二階にあるお風呂にお湯を入れて入ることにしました。
入り口に置いてあるお酒。
地元の酒蔵さんから酒風呂用のお酒を仕入れて、各部屋に置いてあるようです。



ドボドボと遠慮なく全部投入!

あー、どんなお酒なのか少し飲んでみればよかったー!!
後悔先に立たず…。



いやー、最高の食事でした。
むちゃくちゃご機嫌な夜でしたよ♪♪



偶然泊まることになった、もろみの島宿 真理さん、本当に素晴らしかった!
必ずまた行きます♪♪


スポンサーサイト
  1. 2014/09/19(金) 20:59:54|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:2
<<点検終了。 | ホーム | 夕食前の宿にて。>>

コメント

写真を見はじめて驚きました!竹筒が冷やしてある~!!!
そして数々のオサレなお料理
お風呂にお酒を入れるなんて・・・あーーーもったいない!
なんてVIP様なんでしょうか!

んで最後に親指立ててる グッジョブ的な^^

オチがない オチが
立ち上がるべきですって・・・ネ
  1. 2014/09/19(金) 23:08:42 |
  2. URL |
  3. ひろ #-
  4. [ 編集]

ひろさん。

立ち上がるもんかい!ww
お酒の湯でお肌つるつる(笑)。

しかし、こちらの宿は本当におしゃれというか、それでいて全然上から目線ではなく、あくまでゆっくりしていってくださいね、というコンセプトが溢れていました。
とても居心地のいい宿でしたよ。

ここは姐さんお連れせんといけませんぜ!
  1. 2014/09/20(土) 08:47:36 |
  2. URL |
  3. Shugo #BWgGc7Fk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Shugo

Author:Shugo
1961年生 ♂
出雲地方に生息中
HP:Hasta la Vista

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する