Hasta la vista Blog

餞別がわりに。

昨日の続き。
松江から帰って、次に行ったのは漁人さん。

ご一緒したのは大山遊登里庵の若き天才、フクイさん。
この度、非常に残念ながら遊登里庵を退職されました。

若干20歳過ぎで遊登里庵を任され、それから約10年近くに渡って創意工夫を重ねて料理や蕎麦作りに勤しんで来られました。
これから遊登里庵さんであの蕎麦が食べられないのかと思うと残念で寂しいですが、フクイさんの洋々たる前途を応援しようってことでわざわざ漁人さんに来ていただきました♪

まずはスパークリングワインで乾杯♪
嫁さんはノンアルコールスパークリングワインw



次はグラスワイン。
僕はカレラ。
フクイさんは小公子♪
漁人さんでは小公子がグラスで供されるんですよね〜。
カレラも小公子もグラス一杯1600円くらいですが…。



料理もいろいろチョイス。
何を頼んでもハズレがありません。



次はボトルで頼もうってことになって、ワイン通のフクイさんがマスターに好みを伝えて4本のワインがテーブルに。



決めたのはこちら、チリのドン・メルチョーというワイン。
2009年のカベルネ ソーヴィニオン。
フクイさんの旅立ちを祝う会なので値段を聞かずに注文しましたが…、オソロシイコトニ
超美味しかったです♪♪



その後もいろいろ頂きまして♪



お勧めを全部頂きたいものです。



お腹も一杯になったところで場所を変えて、ワインバーの萬さんへ。
こちらでもフクイさんとマスターがあれこれ相談されて、このワインに決定。
1997年のフランスのもの。
名前は読めません、説明も受けたけどすでに酔ってて覚えてませんww



これも大変美味しいワインでした。
香りのどこかにむっちーのお◯っこに似た香りがありました(笑)。



おつまみも二皿ほど頂きましたが、お腹一杯でほとんどフクイさんに食べてもらいました。
白南風さんのサラミでした。



結婚、そして娘さんも生まれてからの退職は勇気のいることだったでしょう。
次の仕事は何をされるのか…。



また飲みましょう!
スポンサーサイト
  1. 2014/12/16(火) 21:19:13|
  2. 美味しいもの
  3. | コメント:0
<<チャリティサンタさん。 | ホーム | カレーと写真展と作品展。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Shugo

Author:Shugo
1961年生 ♂
出雲地方に生息中
HP:Hasta la Vista

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する